• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

至近距離でも焦らなくていいように・・小鼻の黒ずみケアしてますか?

Date:2014.06.13

ついつい指の爪でぐいっと押し出して取り除いてしまう小鼻の毛穴の黒ずみ、悪いとわかっていても習慣になってしまってる人もたくさんいると思いますが、どうすればきちんとキレイにできるのでしょうか?

爪で押し出していると、肌は痛んでしまうし、鼻の皮がめくれてしまったり、黒ずみがにゅるっと出てきてもその後の毛穴は穴があいたままになってしまったり・・・ 

でもちゃんと洗顔しているはずなのに、鏡を見るといつもぶつぶつ黒いのが残ってしまってますよね。毛穴の黒ずみを取り除く良い方法はあるのでしょうか?

毛穴シート・スクラブ入り洗顔が効果的?!

爪で押し出すのはダメだと言われたら次に思いつくのが毛穴シートですが、なかなかよく角栓が取れて嬉しくなってしまいますよね。

でもこの毛穴シートも肌を痛めてしまうのであまり使わないほうがいいんだとか。確かに、シートをはがす時に表面の皮膚までいっしょにはがしてしまいそうですもんね。

爪で押してはダメ、毛穴シートもダメ・・・

となればスクラブ入り洗顔はどうでしょう?毛穴の奥深くまで入りこんで根こそぎ角栓を取り除いてくれそうな気がしますが、やはりこのスクラブ入り洗顔も、刺激が強すぎて肌を痛めてしまうのであまり使用しないほうがよいそうです。

なんか毛穴ケアの常識だと思っていたものが全部ダメと言われてしまいますね。他のやり方なんてあるのでしょうか?

まず毛穴を広げる

毛穴ケアに必要なのは、詰まった角栓を取り除きやすくするために、まず毛穴を広げてあげることだそうです。洗顔をする前に蒸しタオルなどで鼻を覆い、毛穴をじんわり温めて開きやすくしてあげましょう。

オリーブオイルが活躍!

蒸しタオルで毛穴が開いたら、オリーブオイルを指にとり小鼻の上でマッサージしてあげると、角栓が取れやすくなるそうですよ。角栓が浮き出てきたら、オリーブオイルをふき取ってあげます。その後、洗顔をするのがよいそうです。

毛穴の黒ずみが取れたら・・・

でも、角栓が取れたままだと毛穴が開いたままで、また新しい黒ずみが出来てきてしまうので、毛穴を閉めてあげる必要があるそうですよ。

冷水で毛穴をキュッと引き締めてあげる、または氷を濡らして小鼻の上でくるくるなでるのもいいようです。

氷で毛穴をくるくるなでるのは、真夏の暑さで毛穴が開きっぱなしになってしまったときにも有効ですよね。開いた毛穴はきっちり閉めてあげましょう。

意外に知らない最後にすべきこと

毛穴をちゃんと閉めてあげたら、次にしてあげなくてはならないのは、保湿だそうです。この保湿もけっこう重要なポイントになるそうなので、忘れずに念入りにしてくださいね。

小鼻の毛穴ケアも日々の積み重ねが大事だそうですので、手を抜かずに、いつ至近距離で見られても恥ずかしくないように日頃から準備しておきたいですね。

この記事をシェアする

関連記事