• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

小松菜とほうれん草は栄養があるけれど小松菜の方が○○は多い!?

Date:2014.01.27

小松菜は12月の旬の野菜の一つです。小松菜は江戸時代の将軍徳川吉宗が命名したと言われています。小松菜とほうれん草はよく似ていますが、どちらが栄養価は豊富なのでしょうか?ではみていきましょう。

カルシウムはほうれん草よりも断然小松菜だった

カルシウムはほうれん草が100g中に、49mgに対して、小松菜は170mgもあるそうです。

視力の回復には小松菜を

小松菜はカロテンが豊富に含まれているので、カロテンは腸で吸収されて、ビタミンAになります。ビタミンAは視力を正常に戻す働きがあり、鳥目や乾燥を防いでくれますので、視力の回復にはもってこいの食材です。

動脈硬化予防には小松菜を

小松菜は血管内に付着したコレステロールを取り省いてくれる善玉コレステロールを増やす働きがあります。ですから、コレステロール値を下げる役割が小松菜にはあります。

お子様の発育促進には小松菜を

小松菜のカロテンは、皮膚の粘膜を強くし、免疫力を高めるという働きもあります。皮膚だけでなく、血液、骨も健康に保つ働きもあります。ですから離乳食はもちろん、お子様の成長には欠かせない野菜となっています。

小松菜はノイローゼを防ぐカルシウムも豊富

小松菜にはカルシウムも豊富に含まれていますから、くよくよしない成分としても注目されています。

成人病の予防としての小松菜

小松菜は、神経伝達物質であるカリウムも豊富なので、成人病の予防にも効果があると言われています。

風邪の予防としての小松菜

小松菜にはビタミンCも沢山含まれていますから、風邪の予防にもなります。また美肌効果も期待できます。

小松菜を生で摂取する方法

小松菜をざく切りにしてドレッシングで食べるのには、繊維も豊富ですから、少し抵抗があります。そこでお勧めしたいのがスムージーです。小松菜1束に対してキウイを2個用意します。それとレモン汁と蜂蜜だけで材料はOKです。

キウイの皮をむきます。小松菜は根の部分をカットして、ボールで振り洗いします。砂はすべて落としてくださいね。ザリザリしますから。そしてざく切りします。ミキサーにすべての材料を投入して、1分撹拌すれば出来上がりです。

レモン汁は大さじ1くらいでしょうか。とってもさっぱりしたおいしいスムージーの完成です。よりクリーミーに仕上げるにはバナナ1本、ヨーグルト、リンゴ半分を入れて撹拌すると柔らかいスムージーが出来上がります。

この記事をシェアする

関連記事