• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

第一印象改善計画!好感度をアップさせるための6つの方法

Date:2015.06.01

shutterstock_103851470 - コピー

初対面の相手の印象を決めるのはパッと見た印象。つまり第一印象ということになります。春から新しい生活をスタートさせた方も多くいらっしゃるでしょう。これからどんどん出会いのチャンスも増えていきますよ。

せっかくの出会いのチャンスを逃さないためにも、好感度をアップさせるための方法についてご紹介していきます。

外見よりも中身が大事と言うけれど

外見よりも中身を磨くことが大切。それは確かであり第一印象が良くても性格的に問題のある人間は、周りの人からは好かれませんよね。しかしながら出会いのチャンスをつかむためには、まずはあなたに興味を持ってもらうことがとても重要なのです。

なぜ第一印象を良くすることが大切なのか、それはあなたという人間に興味、関心をひきつけるためです。第一印象が良い人に対して、この人はどんな人なんだろう、話をしてみたいと相手に思わせるのです。ところが第一印象が良くなければ残念ながら、あなたに相手は興味、関心を示さないのです。

人間は外見よりも中身だと頭の中で思っていても、どうしても目で見た情報から人間はその人自身を判断してしまうのです。出会ってたったの数秒程度でその人の印象が決まってしまうほど、第一印象は初対面の相手にとって強烈なインパクトを残します。

出会いのチャンスをつかむためには、第一印象をよくすることです。それが親しくなるきっかけを作ることにつながるのです。これから第一印象を改善するために有効な策を6つ紹介していきます。

1.清潔感が感じられること

これは男女ともに共通して言えることですが、清潔感が感じられる人間は第一印象がとてもよく見えます。逆に顔の造りがよくても清潔感のない人間は第一印象が悪いのです。清潔感が感じられるポイントを具体的にまとめてみました。

整えられた髪

  • 髪がぼさぼさ
  • パサついていて艶がない
  • フケが出ている
  • 頭皮が臭う

など髪にまつわる欠点は意外と相手に印象を強く植え付けてしまうのです。特に女性は髪の美しさが女性としてのアピールポイントの一つですから、余計にアラがあると目立ってしまうんですね。

またゴージャスすぎるヘアスタイルも敬遠されてしまいます。クルクルにまかれた髪、外国人かと見まがうほど明るく染めた髪色は遊んでいるような印象を与えてしまい逆効果です。

顔の身だしなみ

  • 眉毛がぼさぼさ
  • 鼻毛が出ている
  • 顔の産毛が目立つ

といった点が見られると残念ながら第一印象が大幅ダウンしてしまいます。

女性の場合、初対面の人と合う場に出かけるときはメイクやファッションに力を入れてしまいがちですが、相手はそれよりも細かい部分をようチェックしているのです。しっかりとメイクをすることも大切ですが、最低限の身だしなみを整えることのほうが大切ですよ。

お肌の美しさも清潔感を感じさせる要素です。今は高機能ファンデーションもたくさん販売されているので、ある程度お化粧でカバーできます。それでもニキビやシミ、そばかすを完全に消し去ることは難しいのです。

服装、ネイル

服装やネイルも細かくチェックされています。

  • ネイルの色が派手すぎる
  • 爪が長すぎる

これでは清潔感が感じられませんね。服装も派手すぎるのは第一印象を悪くしてしまいます。

シンプルで目立たないかなと思うかもしれませんが、それくらいの服装のほうが初対面の相手は、清潔感を感じてくれます。

2.健康的に見えること

健康的に見えることも第一印象を良くしてくれる要素になりますよ。明るい印象を周りに与える人というのは、健康的に見える方が多いのです。そのような人と一緒にいると自分自身も元気やパワーを貰えそうだと感じられるからですね。

ぴんと伸びた背筋

常に背中を丸めて立っている、座っている人は見るからに元気がなさそうに感じられます。また自信がなさそうにもみえますし、性格的にも暗そうな印象を持たれてしまうのです。

背筋をぴんと伸ばしていると

  • りりしそう
  • 明るそう
  • 活発にみえる

といった良いイメージを持たれるのです。猫背がクセになっているならすぐに改善が必要ですよ。自分の姿勢を鏡でチェックして背中の状態を見て姿勢に常に気を付けるようにします。

顔色がいいこと

顔色が良いと健康に見えますよね。顔色が悪いと気分が悪いとか、病弱のイメージがついてしまいます。女性はお化粧のやり方で顔色が悪く見えてしまうので注意が必要ですよ。

自分のお肌にあったファンデーションを選ぶことも重要ですし、明るく見える色合いの口紅をつける、頬紅をつけることで顔全体が明るく見えるようになりますね。

3.笑顔を作ること

笑顔は相手の緊張を和らげてくれる不思議な力を持っています。初対面の相手と話をするのは誰でも緊張するものです。その緊張感が表情に出てしまうと顔つきがきつくなってしまって、相手に悪い印象を与えてしまうのです。

この人、怒っているのかな?気分でも悪いのかなと思われてしまって、相手に気を遣わせてしまうことになります。無理してでも笑顔を作っていると、初対面の相手も緊張が解けて話しかけやすくなりますよ。

どんなに顔の造りがよくても終始不機嫌な表情をしているような人は、周りから絶対に好印象を持ってもらえません。自分の容姿に自信がないからこそ、笑顔を作るのです。自信のなさは表情に出てきてしまいます。笑顔が素敵な女性の周りには自然と人が集まるようになりますよ。

4.相手の目を見て話すこと

初対面の人と話をするのは誰だって緊張しますよね。まずはお互いに自己紹介をして名前などを知ってもらうのですが、この時に恥ずかしいからといって、相手の目を全く見ないで話をする方がいらっしゃいます。

好印象を持たれる方はたとえ初対面の人であっても相手の目をまっすぐに見て話をしてくれます。

相手の目を見ないで話しをする人に対しては、よほどシャイなのか単なる人と話すのが嫌なのかという印象を持たれてしまいます。恥かしいかもしれませんが、初対面の相手でも相手の目をまっすぐに見て話をするようにしましょう。

5.相手をほめること

見た目の印象で好印象を持ってもらえても、話しをしてみて印象が悪くなってしまうことも十分にあり得ます。また第一印象がイマイチでも、会話をすすめていくうちに好印象を持ってもらえることもありますよ。

誰だって自分のことを褒められて嫌な気分は絶対にしませんよね。相手の褒められるポイントを一生懸命に探して、どこか一つでも褒めてあげるようにするのです。

例えばその人のヘアスタイル、持っている物、身に着けている服やアクセサリーなど何でもいいのでとにかく褒めるのです。褒めるといっても大げさすぎるのはNG。あくまでもさりげなくがポイントです。

そうすると相手は気分を良くしてくれて、もっとこの人と話をしてみたい、この人のことを知りたいと思ってくれるようになります。

6.会話を弾ませよう

会話が弾むと相手に好印象を持ってもらえますよ。会話を弾ませるコツは、相手との共通点を見つけることです。

  • 出身地
  • 現在の住まい
  • 仕事のこと
  • 趣味

とにかく相手に質問してみて自分との共通点を見つけてみるのです。

初対面の相手でも共通点が見つかると相手はよろこんでくれるものです。これをきっかけにどんどん話が弾むようになり、次回の約束へとつながる確率が高くなるわけです。

第一印象をアップさせることはそれほど難しいことではありません。第一印象を改善して、今年こそ素敵な出会いをつかんでみましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント