• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

褒められたときのリアクション。こうすれば好感度アップ!

Date:2013.02.24

褒められるのはうれしいことですね。でも、褒められるのってちょっと照れてしまいますよね。どう反応していいのか分からず、つい無愛想になってしまったり、笑ってごまかしたり、なかなか反応に難しいものです。

でも、この褒められたときの反応がとてもかわいかったり、好感がもてる返事がかえってきたら、褒めた相手も喜びますね。この人いい人だな、とか、素敵な人だな、と思わせることも可能です。

好感度が持てる褒められたときのリアクションについて、いろいろ検討してみたいと思います。

かわいい、美人だねと容姿を褒められた場合

顔を褒めるというのは、周りに女性がいる場合はとてもデリケートな問題です。褒められて当然、のような雰囲気で「ありがとう」なんて言ったら、周囲の女性から反感を買うでしょう。

同じ「ありがとう」でも、テレも含めてうつむき加減で「ありがとう」と言ってみましょう。奥ゆかしくてかわいく見えますよ。

気が利くね、優しいねなど性格を褒められた場合

性格的なことを褒められたらとてもうれしいですね。その素直な気持ちを素直に出しましょう。「ありがとうございます」とうれしそうに答えても、周りもほほえましく見てくれるでしょう。

センスがいいね、など洋服などについて褒められた場合

好みが一緒なのではないですか?と切り返すと、相手も悪い気はしませんね。○○さんほどじゃないですよ、と切り返すのもアリですね。

周囲に女性がいる場合

男性はお世辞も含めて女性を褒めることが多いですが、そのときに周囲に女性がいる場合、何となく素直に喜べませんね。自分だけ褒められることに居心地の悪さを感じてしまいます。そんな中で大きな声で「ありがとうございます」とも言えないし。

そんなときは、喜びを隠しつつ笑顔で一言お礼を言って、話題を変えるのも一つの方法です。いつまでもその話をしていると、自慢げになってしまいます。

また、仕事などに関して褒められた場合は「上司に鍛えられましたから」など誰かのおかげで成長した、というようなニュアンスを含んだ返事をしましょう。どこかで聞いていた上司も悪い気はしませんよ。

あまり否定はしない

褒められたことに対して「そんなことないです」など否定をしないようにしましょう。謙虚になるという気持ちは分かりますが、それではせっかく褒めてくれた人に対して失礼になります。

そうでもないですよ、でもうれしいです、と素直にうれしい気持ちを伝えるといいですよ。

大喜びする

男性にとっては褒めたことに対して、素直にうれしい、と大喜びされるのがうれしいようです。褒めたかいがありますよね。

ふざけて認める

「でしょう?」「やっぱり?自分でもそう思う」などふざけながら認めるのも好印象のようです。否定されるよりは肯定された方がうれしいようですね。

え?いやそんな…と照れる

褒められることに慣れていない、というのが丸出しですが、戸惑って照れている姿はかわいらしいですね。慣れていないという姿は初々しくもあり、好感度が高くなるようです。

他にも、「もう、やだ」と怒りながら照れる、というのも見ていてうれしいようです。女性が照れている姿は男性が好きなようですね。

この記事をシェアする

関連記事