• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

高タンパク質ダイエットの効果。大好きな肉を食べてもOK

Date:2016.01.18

shutterstock_60057835
ダイエットのためにまっさきに制限しなくてはいけない物と言えば、糖質と脂肪。しかし美味しい物、好きな物は糖質と脂肪がたっぷりと含まれていたりしますよね。

痩せたい!
きれいになりたい!
という願望はあるものの、好きな物を食べられないのはツライですよね。

美味しい物、好きな物として多くの女性が挙げる食べ物の一つがお肉。パワーをつけたいとき、自分へのご褒美にお肉を食べる方も多いですよね。

しかしお肉は脂肪がたっぷり。ダイエット中なら当然控えなくてはいけない食品ですね。今注目されているダイエット方法として高タンパク質ダイエットという方法があります。

この方法なら大好きなお肉を我慢せず食べて痩せられるのです。高タンパク質ダイエットの持つ効果、注意点、実践のポイントについて紹介していきますね。

注目の高タンパク質ダイエットは女性の味方!?

高タンパク質ダイエットとは、タンパク質を意識して食べるダイエット方法のこと。糖質制限しながら試みる人が増えているようです。

タンパク質を多く含む下記の食品

  • 大豆製品

を中心に摂取し、野菜や炭水化物もバランスよく食事にとりいれることで健康的に痩せることが可能になります。

ただ単純に体重を落とすだけのダイエットは時代遅れです。30代以降の女性に是非心がけて欲しいのは、ダイエットしながらも、

  • メリハリのあるボディライン
  • リバウンドしない
  • 髪や肌の健康も維持

を実現することです。

これを可能してくれるのが高タンパク質ダイエットなのです。

高タンパク質ダイエットは基礎代謝を上げて無理なく痩せるダイエット!

高タンパク質ダイエットが注目されているのは、今ダイエットに求められている要素を満たしてくれるからです。具体的にもたらされる効果について、詳しく見てみましょう。

基礎代謝量をアップして、余分な脂肪を燃焼!

健康的に痩せるためには余分な脂肪を燃焼させるのが重要な鍵となります。ところが誤ったダイエット方法を実践すると、体重が落ちるものの肝心の脂肪は減りません。

結局水分や筋肉が落ちることで体重が落ちるのです。こういったダイエットを実践するとリバウンドの危険性も高くなります。

食べた物をエネルギーに変える働きのことを代謝と言います。この代謝が高ければ太りにくい体だと言えるのですが、代謝を左右するのが体の筋肉量なのです。

この筋肉のもとを作っているのがタンパク質です。タンパク質が不足すると筋肉が落ちて痩せにくい体になります。高タンパク質ダイエットでは、筋肉を作る元を十分取りますので筋力をつけて代謝量をアップ、痩せやすい体作りに働いてくれます。

もちろんタンパク質を食べただけで筋肉は作られません。筋力トレーニングを行わなければ筋肉はつかないのです。高タンパク質ダイエットを実践するなら、筋力をつけるためのトレーニングや有酸素運動が必須です。

みんなの憧れ!理想的なボディラインが手に入る

今みんながなりたいボディは、出るところは出て引き締まるべきところは引き締まったメリハリボディ。そんな理想的な体型を作るのに欠かせないのが筋肉です。

同じような身長体重でもボディラインに違いが出てくるのは、筋肉量が異なるからです。筋肉は体を引き締めて見せてくれるので、気になる部分の筋力トレーニングを実践することで引き締め効果が得られるのです。

筋肉をつくる元となるタンパク質をたっぷりとる高タンパク質ダイエットなら、筋肉トレーニングの効果も表れやすいのです。

ストレス、我慢が少ないのでリバウンドしにくい!

ダイエットに我慢はつきもの。好きな食べ物を我慢したり、運動をしたりといろいろな制限がつきやすいもの。きれいになるため、痩せるためには努力が必要だとわかっていても、我慢が続くとストレスもたまります。

ストレスや我慢が長引くとドカ食いの危険性が増します。どうしても我慢しきれなくなって好きな物を大量に食べてしまうのです。

また、ダイエットに成功すると自分へのご褒美に今まで我慢していたものを食べるようになります。これがダイエットの失敗、リバウンドの原因につながります。

高タンパク質ダイエットは制限するものが少なく、意識してタンパク質を積極的に食べる方法ですから我慢することが少なく、食事制限が苦手な人にも取り入れやすいのです。

しかもタンパク質は食事のメインになり腹持ちがよく満腹感を得られるので、お腹がすきにくく間食を制限する効果も期待できます。食べることが大好きな女性、お肉が大好きな女性にはまさにピッタリ、続けやすいダイエット方法だと言えるでしょう。

髪、爪、肌、女性の気になるパーツの美容と健康を維持

髪の毛、爪、お肌は女性の美しさが現れるパーツ。これらは全てタンパク質によってできています。

つまりタンパク質が不足してしまうと、これらの健康も失われしまうことになり、

  • 髪の毛がパサつく
  • 肌が乾燥する
  • 爪がもろくなる

といった弊害が起こりやすくなります。

これではせっかくダイエットに成功しても女性としての魅力が大幅ダウンしてしまいますね。高タンパク質ダイエットではこれらを作る元となる、タンパク質をしっかりと取りますので、髪、爪、肌の健康も維持できるのです。

生活習慣病など健康にも効果大!

ダイエットや美容だけでなく健康にも効果をもたらしてくれる高タンパク質ダイエット。いろいろな病気を防ぐ効果が期待できるのです。

動脈硬化の予防
タンパク質ダイエットでオメガ3脂肪酸を多く含む魚を意識して摂ると、コレステロール値を制限する効果が期待できます。コレステロール値が高いことで引き起こされる動脈硬化や心臓疾患のリスクが低減できます。
乱れたホルモンバランスを整える
現代女性はストレスなどでホルモンバランスが乱れがち。タンパク源として大豆製品を積極的に食べると、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンを摂取できます。髪や肌をきれいに見せるだけでなく、乱れたホルモンバランスも整えてくれます。
糖尿病リスクを低減
生活習慣病の一つ、糖尿病。日本でも糖尿病患者が増え続け、その予備軍を含めるとかなりの数が将来的に糖尿病にかかりリスクを持っていると言われています。タンパク質中心の食事に切り替えることで、血糖値の上昇を抑えて、糖尿病リスクを低くできます。

長期的に行うと健康被害が出ることも!高タンパク質ダイエットの正しいやり方

shutterstock_247229254
高タンパク質ダイエットは、タンパク質を意識して食べるだけという方法ですが、やり方を間違うと効果が半減してしまいます。正しいやり方、注意点について紹介していきます。

タンパク源って何?栄養を正しく理解してから!

タンパク質を意識してたくさん食べるのですが、何がタンパク質を多く含むのかを理解することが重要なポイントになります。

主なタンパク源は下記の食品です。

  • 大豆製品
  • 乳製品

これらのタンパク源を意識して食べるようにしましょう。また食材は偏りすぎないことです。

人には体内では作ることのできないアミノ酸(必須アミノ酸)を食品によって摂取しなければならないのですが、植物性タンパク質よりも肉や魚といった動物性タンパク質のほうがバランスよく含まれています。

とは言え、いくらお肉、特に牛肉が大好きだからといってそればかり食べるのはおすすめできません。

タンパク源もそれぞれの食品によって含まれる栄養が異なります。

バランスよく栄養を取るためにも、いろいろな種類のタンパク源を取るように努めましょう。動物性タンパク質と植物性タンパク質をバランスよく、1:1ぐらいで意識してください。

注意したい脂肪分のとりすぎ!

肉や魚には脂肪がたっぷりと含まれているものがあります。こういった食品ばかり食べていると脂肪過多になり、ダイエットを阻害する可能性も出てきます。

適度な脂肪分は健康維持のために必要ですが、過剰に摂取するとカロリーオーバーになります。肉の種類によっては脂肪を多く含みますので、高タンパク質ダイエットでは赤身のお肉や低カロリー高タンパク質のお肉をチョイスするようにしましょう。

運動することで効果倍増!

高タンパク質ダイエットの効果を得るために欠かせないのが運動です。筋肉のもととなるタンパク質をしっかりと取ったのに、それを鍛えなければ期待するほどの効果が得られません。

  • ウォーキング
  • ランニング
  • 水泳
  • 筋トレ

有酸素運動や筋トレは筋肉を鍛えるのに大変効果的ですので、頑張ってやってみましょう!

タンパク質の摂り過ぎは危険?量に気を付けて!

高タンパク質ダイエットのデメリットや副作用として心配されるのが、乳製品や脂質の取りすぎによる病気リスクの拡大です。これにより糖尿病やがんを発生させるリスクが高くなります。

特に動物性のたんぱく質の取りすぎで病気リスクが高くなります。よって一日の食事のうち植物性のたんぱく質の割合を増やすなどして、摂りすぎに注意しましょう。

また高タンパク質ダイエットを長期にわたって行うと健康を害することもあるので、ある程度の結果が見られたら一度中断することも大切です。

偏りは禁物、タンパク質以外の食品もバランスよく食べよう!

高タンパク質ダイエットと言ってもタンパク質だけの食事に偏るのは危険です。タンパク質はその他の栄養と組み合わせることで、吸収や働きを高められるからです。

下記のようなことを心がけながらオススメです。

  • 同じ肉を食べるにしても、脂肪が少ない鶏ムネ肉・ササミを選ぶ
  • 動物性タンパク質より植物性タンパク質(豆腐など)を選ぶ
  • 魚を積極的に食べる
  • 野菜サラダを毎食食べる
  • 全粒粉や玄米などで炭水化物を摂取する
タンパク質だけでなく、野菜や海藻、炭水化物もバランスよく食べるようにしましょう。

高タンパク質ダイエットでメリハリボディを手に入れよう!

shutterstock_233465350
好きな物を我慢しなくていい、空腹を感じにくいことから続けやすい高タンパク質ダイエット。筋力をつけるために運動しなくてはいけませんが、運動すればメリハリのある理想的なボディが手に入るかもしれないのです。

きれいになるため、健康的に痩せるためにはある程度の努力が必要です。食べる物で大きな我慢をしないで済むのですから、運動くらい頑張ってみましょう。

メリハリボディと美容のもととなる「タンパク質」を摂取しながら、カロリーを抑えることで健康的に痩せられる高タンパク質ダイエット。

しかも髪はお肌の健康も維持できますので、女性にとって理想的なダイエット方法だと言えるでしょう。

この記事をシェアする

関連記事