• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

黒髪にチェンジする女性急増中!黒髪にはこんなにメリットがあった

Date:2013.11.10

やっぱり黒髪が一番!黒髪ブーム到来

どちらかと言えばまだまだカラーリングをしている女性の方が目立ちますが、最近では黒髪がブームになりつつあります。黒髪を貫く女性や、髪色もどしをする女性が増えていますよね。

今年に入ってから、検索サイトの「黒髪」の検索数が一気に急上昇しているのです。中でも10~20代の女性が黒髪のヘアスタイルに注目しているそうですよ。

有名人女性たちも黒髪にチェンジする人が増えています。タレントの中川祥子さん、佐藤かよさん、モデルの蝦原友里さんなどが髪色をチェンジした様子をブログなどにアップしています。

日本人女性は本来、肌の色や顔の目鼻立ちには黒髪が一番ベストだと言われています。黒髪にすることで得られるメリットも多いので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

1.コストダウンで黒髪にする女性多し

カラーリングをしていると、定期的に根元のカラーをしなくてはなりませんよね。美容院代も馬鹿にならないと感じている女性もいるでしょう。

黒髪ならカラーリングし直す手間も時間も、お金もかかりません。しっかりケアをしていれば、痛まずキレイなままロングに伸ばすこともできます。よって、カラーリングにかかる時間やお金を他のことに回したいと感じる女性が増えてきているようです。

2.ナチュラルメイクの基準が分かりやすい!

黒髪にすると、今までのメイクでは濃すぎる・・・と感じる女性が多いようです。カラーリングした髪よりも黒い髪の方が、顔に視線が集中します。顔周りの色が暗いことで、顔の色味が目立つということも。

最近流行りのナチュラルメイクも、黒髪にすることでその基準が分かりやすくなるということなのです。

黒髪にチェンジした女性の中には、「今までこんなに厚化粧をしていたんだ!」と知って怖くなるという人も。ルックスを自然な印象に仕上げたい女性にも、黒髪はおすすめなのです。

3.痛んでいない、キレイでナチュラルな髪が好印象

カラーリングをしていると、色がだんだん抜けてきたり、カラーしたての色と違ってきたりしますよね。それが何となく野暮ったい印象になってしまうこともあります。

また、カラーをしながらロングに伸ばすにはかなり入念なケアをしなければなりません。さらにパーマや紫外線のダメージも加わりますよね。髪質によっては、痛みやすくてトリートメントなどをしても効果がない人もいるでしょう。

筆者もカラーリングしながらロングを目指しましたが、胸のあたりまで伸びた頃には毛先の10センチがぼろぼろ。何となく貧相な印象に見えてしまったので切ってしまいました。

カラーをしていないと、色が抜けるということがありません。黄色っぽくなったり、赤っぽくなったりというトラブルがないので、パーマをかけていても見た目のキレイが維持しやすいのです。

黒髪にすると子供っぽくならない?ダサくない?

黒髪に「子供っぽい・野暮ったい」という印象を抱いている人もいるかもしれません。でも、ヘアスタイリング次第で黒髪は色っぽく、大人な印象に仕上がります。

黒髪の場合は、毛先を梳いてしまうとやはり子供っぽくなってしまいます。おしゃれで大人っぽく仕上げたいなら髪の毛の毛先を重く取るのがコツです。前髪を長めにしたり、センターパートにするなどの流行を取り入れることは重要です。

髪の毛の量が多い人は黒髪だと重たい印象になりやすいので、内側を梳いたりストレートパーマをかけるなどボリュームダウンさせてあげましょう。

戻したばかりのときは、見慣れていないことや暗い色になったことで違和感を感じると思います。
でも徐々に色や感覚が馴染んでくるので、しっかりケアをしながらヘアアレンジなどを楽しんでみましょう。

この記事をシェアする

関連記事