• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

キャベツダイエットの方法。キャベツはダイエットにピッタリな食材

Date:2017.05.26

キャベツダイエットって覚えていますか?口コミで広がり医学的にも推奨され多くの成功者を出したダイエット方法です。

ダイエットには流行があり今まで多くのダイエット方法が現れては消えました。けれど本物のダイエット方法は消えません。

今またキャベツダイエットの魅力を見直してみませんか?キャベツダイエットは正しくやれば必ず効果が出るダイエットです。1ヶ月で3~4㎏ほど楽に落とすことができます。

キャベツダイエットは成功者と失敗者が大きく分かれます。コツを抑えて実践してみてください。早ければ1週間であなたは実感しているはずです。

キャベツが持つ摂取カロリー抑制・脂肪燃焼効果

キャベツに多く含まれるカルシウムは他の野菜と異なり特別体内に吸収されやすく、カルシウムは脂肪の吸収を抑えて摂取カロリーを減少させる働きをします。

またキャベツに多く含まれる食物繊維には腸の活動力をアップさせ老廃物を外に出すデトックス効果があるので代謝もアップして脂肪を燃焼させやすくします。

キャベツを食べ続ける事で脂肪をためにくい体質になるのです。

キャベツダイエットにおけるビタミンCの効果

キャベツにはまたビタミンCが多く含まれています。

その量は100gあたり41mgで、

  • 白菜やほうれん草の2倍
  • キュウリや大根の3倍

以上になります。

特に緑が濃い外側の皮は、一枚食べれば1日に必要なビタミンCを十分に補う事が出来ると言われているほどです。

キャベツに含まれるビタミンCはダイエット中に嬉しい効果を発揮してくれます。疲労を回復させてストレスを軽減してくれます。そして注目すべきは美肌効果です。

ダイエットを始めると最初は食生活のリズムがくるって肌の色が暗くなったり荒れてしまったりしがちです。

けれどキャベツダイエットでは続ければ続けるほど肌は白く美しく磨かれてゆくのです。

キャベツダイエットはそのビタミンCの効果により、体重を落とすだけでなく美しく痩せられるダイエットなのです。

多くの医師が推奨する永久不滅のキャベツダイエット

食前キャベツダイエットって聞いたことありますか?毎食前にキャベツをよく噛んで食べる事で満腹中枢を刺激して満腹感を得て、過食を防ぐダイエット方法です。

食事を置き換えたり制限したり、様々なダイエット法がありますがこのダイエットは、ダイエット界で有名な京都府立医科大学臨床教授の吉田俊秀先生他、多くの医師も自ら実践し推奨する流行りや口コミだけに終わらないダイエット方法です。

辛い空腹感を感じる事が少ないのがキャベツダイエットの特徴。今までに成功者は続出していて、正しくやれば1ヶ月で3㎏~5㎏落とすことも可能です。

注意したいのは、キャベツダイエットは短期間でげっそりと体重を落とすダイエットではないということ!

1ヶ月、2ヶ月続けてゆっくりと体重が落ちていくダイエットです。つまりリバウンドしにくいダイエットと言えますね。

成功するキャベツダイエットの方法

1日に摂取するキャベツの量は1/6個にしてください。これ以下でもこれ以上でもいけません。必ずこの量を守って摂取するようにしてください。

  • 毎日または1日おきに食前または食中にキャベツを食べる。
  • 1/6個を朝・昼・夜のいずれかで摂取する。
  • 例えば朝か昼か夜の1回だけでも良いし、朝昼夜3回の食事に分けて食べてもよい。
これが必ず成功するキャベツダイエットの方法です。簡単ですよね?総摂取量は1/6個と決まっていますが回数は自由で、毎日か1日おきかも選べます。

キャベツダイエットを長く続けるためのポイント

キャベツダイエットは長く続ける事でしっかりと効果が現れるダイエットです。

よく噛んでキャベツの甘味を味わう

キャベツダイエットのポイントはよく噛む事です。生でも加熱しても、このダイエットに成功する人はよく噛んで食べています。

よく噛むことで満腹中枢は充分に刺激され、1日で感じる空腹感が大きく減ります。

丸のみにしたり急いで食べるとキャベツに含まれるダイエットに有効だとされる成分がうまく吸収されないだけでなく、満腹感が得られずに食べ過ぎてしまいダイエットは失敗します。

キャベツの甘味を味わってよく噛んで美味しいな、キャベツ好きだなと思える事が1ヶ月で3㎏落とす鍵になります。

キャベツだけでなくタンパク質もともに摂取する

キャベツダイエットとはキャベツだけを食べるダイエットではありません。よくありがちですが、キャベツだけ食べていても代謝の良い体にはなりません。

  • お肉
  • 豆腐

など、共にタンパク質も摂らないと筋肉が減って脂肪を燃焼しにくい体になってしまいます。

すぐに飽きてやめてしまうしダイエットをやめたときのリバウンドもひどくなってしまいます。

少しずつでいいので色々なものをバランスよく食べましょう。

食前にキャベツを食べる事ですでに胃は落ち着いて食欲は抑制されているので極端に食べ過ぎるという心配がなくなります。

キャベツを食べながら献立を決めて料理の準備をする方法も効果的!落ち着いてバランスのよい適量の献立をプロデュースする事ができるでしょう。

キャベツダイエットは美食ダイエットです!キャベツを用意したらさあ自信を持って食事を楽しんでください。

様々な調理法で飽きずに楽しむ

いつも塩を振っただけのキャベツを黙々と食べたり、またカロリーの高いドレッシングをバシャバシャかけたり…これではダイエットは失敗します。

自分の好みでよいので様々なキャベツ料理を試してください。

簡単なキャベツの調理例

  • 朝食 千切りキャベツと落とし入れ玉子の蒸し焼き
  • 昼食 ササミカツキャベツサンド、キャベツと白魚のパスタ
  • 夕食 野菜スープ、キャベツと豆腐の寄せ鍋、千切りキャベツのしゃぶしゃぶ
などどれも簡単に大量のキャベツを摂取できます。このダイエットに成功する人は大抵キャベツの美味しさを理解して様々なキャベツ料理を楽しんでいます。

体重を計りすぎない

これは最も重要なポイントです!効果や成果が知りたくて毎日、1日に何回も体重計に乗ってしまう人いませんか?キャベツダイエットは長期間続ける事で効果が出ます。

代謝をアップさせて体の内側から太りにくくしてゆく、永遠に痩せた体を保つためのダイエットです。

体重は1週間に1回くらい計れば大丈夫です。

キャベツダイエットの効果を信じて、1ヶ月待ってみてください。その数字に驚くはずです。嬉しくて中々体重計を降りられなくなってしまうかも…

ダイエット中の健康を保ち心を落ち着かせるキャベツの効果

キャベツがダイエットに適した野菜である理由は他にもあります。以下はキャベツに多く含まれる2つの成分とダイエットに好ましい効果です。

  • カルシウム・イライラを解消する
  • 不溶性食物繊維・便秘を解消して腸内環境を整える。

かの有名なピタゴラスも「元気にしてくれて、気分も落ち着かせてくれる」と言ってキャベツを好んで食べていたそうです。

ご存じ、キャベツの健康効果は古来から認められてきました。ダイエット中のイライラや便秘を解消し、心を落ち着かせてストレスなく元気でいられる。

キャベツはダイエット中の女性の悩みも解決してくれるのです。

キャベツダイエットで永遠に太らない体を手に入れる!

私もキャベツが大好きで夕食のときだけですが必ずキャベツを1/6個分食べるようにしています。

ワカメとモヤシと共にお鍋で煮て納豆かけてかき混ぜるだけです。その温キャベツサラダを食べると安心して他のおかずが少量でも美味しいなってじっくり味わえるのです!

だから食事に関してストレスは全くなく、体重をキープできています。

食べる事が大好きな人にも向いているダイエット方法なんですね。我慢せず美味しく楽しくずーっと綺麗でいたい人、キャベツを味方につけてまずは3kg痩せましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント