• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

朝はレモン白湯で決まり!ダイエット効果が高く美肌作りにもおすすめ

Date:2016.12.20

shutterstock_400544797白湯を飲む美容や健康法を実践している方、多いですよね。

白湯は体を温めてくれる、代謝を高めるなどいろいろな効果が期待できるのですが、それにレモンをプラスするレモン白湯が今注目を浴びています。

レモン白湯はダイエットや美容効果が高いことからセレブやモデルの間でも人気が出ているのです。

レモン白湯の持つ効果や作り方、効果的な飲み方について紹介していきますね。


ダイエットや美肌にも!レモン白湯の効果とは

白湯とは沸騰させたお湯を40度程度まで冷ましたものです。

それ単体でもデトックスや冷え性改善効果があるのですがそれにビタミンCがたっぷりのレモンを加えることで美容健康効果をパワーアップさせることができるのです。

レモン白湯の持つ効果について紹介していきますね。

クエン酸が代謝を活性化!ダイエット効果がパワーアップ

レモンには強い酸味がありますがその酸味はクエン酸の働きによるものです。このクエン酸がダイエット効果を高めるのに効果的に働いてくれるんですよ。

白湯単体にも体を温める効果があります。体が冷えると血流が悪くなり代謝も悪化します。

白湯の持つ体を温める効果とレモンに含まれているクエン酸の相乗効果によって、体も温まり血液もサラサラになりますので代謝が活性化されてダイエット効果も現れやすくなるんですね。

脂肪の燃焼を助けて、血糖値の上昇も防ぐ!

レモンにはエリオシトリンと呼ばれるポリフェノールが含まれています。このエリオシトリンもダイエットに効果的に働いてくれる成分なんですよ。

エリオシトリンは血液中の中性脂肪が増えるのを押させる働きがあるのです。ダイエット中は脂肪の量を制限する方も少なくありませんが、レモンからエリオシトリンを摂取しておけば無理な食事制限をしなくても中性脂肪の蓄積を防ぐ効果が期待できますね。

他にも血糖値の上昇を防ぐ働きも期待できますよ。血糖値が急上昇するとすい臓からインシュリンというホルモンが分泌されます。

このインシュリンは血糖値の急上昇を抑えるだけでなく、脂肪の合成をすすめてしまうのです。

つまりダイエットをしたいなら血糖値を急上昇させないことがポイントになるわけです。

レモンに含まれている酸味成分であるクエン酸が血糖値の急上昇を抑えてくれますので脂肪を増えないように働いてくれます。

むくみ、便秘解消でデトックス!

レモンはとても栄養豊富な果物で高いデトックス効果も期待できるんですよ。レモンには体内の余分な水分を排泄してくれる働きがあります。

むくみは体の水分代謝が上手く働かなくなることで起こりますのでレモン白湯はその解消効果も期待できるのです。

便秘で悩む女性は少なくありませんよね。便秘の改善にもレモン白湯は働いてくれるんですよ。

レモンの果汁には食物繊維が含まれておりそれが便通の改善を助けてくれます。レモンの皮に食物繊維が豊富に含まれていますから便秘解消を期待するならが皮まで食べるのがおすすめですね。

また白湯には胃腸を温める効果もありますので、レモンと白湯の相乗効果で頑固な便秘も改善されやすくなりますよ。

便秘が改善されると老廃物の排泄が促進されて代謝も高められますね。

肌荒れ改善、美白など美肌作りにもおすすめ

レモンといえば豊富にビタミンCが含まれている果物ですよね。ビタミンCは美肌作りを助けてくれる栄養素になりますね。

美白作用
シミやそばかすのもとになるメラニン色素の働きを抑えてくれます。
コラーゲン生成
肌に弾力を生み出してくれるコラーゲンが肌で生成されるときにはビタミンCが不可欠です。
抗酸化作用
老化の原因となる活性酸素の働きを抑えてくれます。
抗炎症作用
ニキビや肌荒れといった炎症を鎮める働きも持ち合わせています。
また便秘が原因で起こる肌荒れで悩んでいる方も少なくありません。便は本来体に不要な老廃物の塊。

これが長時間体内に留まってしまうと腸内で発酵がすすみ有毒ガスを発生してしまいます。それが腸から内臓に吸収されてしまうのです。

その影響で内臓の働きが弱くなってしまって代謝が鈍くなるのです。おまけにその毒素が肌に肌荒れや吹き出物という形で現れてしまいます。

便秘が改善することで

  • 肌荒れ
  • 吹き出物

も収まってくるのです。

疲れの回復を早める、リラックス効果も!

レモンにはクエン酸という酸味成分が含まれていますが、疲れからの回復を早めるのにも働いてくれますよ。疲れがたまると乳酸という物質が体内にたまってきます。

この乳酸の排泄を早めることが疲れから早く回復するためのポイントになります。クエン酸は乳酸の分解を促進してくれますので疲れからの回復を早めてくれますよ。

またレモンにはレモリンと呼ばれる香り成分が含まれています。レモンだけでなく柑橘系の果物の香りは爽やかで高いリラックス効果をもたらしてくれますよね。

このレモリンがストレスで高ぶっている神経を癒すように働いてくれます。激しい運動をした後や仕事でストレスがたまっているときなどはレモン白湯でリフレッシュするといいですね。

免疫力をアップして健康体に近づける!

風邪を引いた時はビタミンCをたっぷりと摂るといいと聞いたことがありませんか?ビタミンCには免疫力を高める働きがあるからなのです。

ビタミンCは体内に入ってきたウィルスや細菌と闘ってくれる白血球の働きをパワーアップさせてくれるのです。

さらには白湯自体に体を温める効果があります。体温が高いと免疫力をあげるのに働いてくれますね。

レモン白湯を試してみよう!レモン白湯の作り方と効果的な飲み方

白湯にレモンを入れるだけという簡単レシピながらこれだけ多くの美容健康効果をもたらしてくれるレモン白湯。

効果を知れば是非取り入れてみたいと思ってしまいますよね。レモン白湯の作り方や効果的な飲み方についてみていきましょう。

生のレモン、レモン果汁でもOK!簡単、レモン白湯の作り方

レモン白湯の作り方は非常にシンプルです。簡単ですから短時間であっという間に作れてしまいますよ。

用意するもの

  • お湯
  • 生のレモン or 100%のレモン果汁

白湯をつくるときは一度沸騰させたものを使用します。ポットで沸かしてもいいですしやかんでお湯を沸かしたものでも構いません。

やかんでお湯を沸かす時ですがお湯が沸いてから5分ほどに煮たたせたほうが水道水に含まれる有毒な成分が蒸発しますので、お湯が沸いてもすぐに火を止めないでくださいね。

  1. 沸騰させたお湯をマグカップに注ぎます。(約200ml)
  2. それにレモン果汁大さじ1か生レモン2分の1を加えます。
生のレモンを使うときは食物繊維が豊富ですから皮まで食べるのがおすすめ!生レモンを使う時は安全性を考えて無農薬の物を選びたいですね。

レモン白湯を飲むのにおすすめなのは朝おきがけ!

レモン白湯は高い美容健康効果が期待できますので、ついたくさん飲みたくなってしまいますよね。実は最も効果的なタイミングは朝おきがけなのです。

よく起き掛けにまず白湯を飲んでいる方も多いのですが、レモン白湯も効果を実感するには朝がもっともおすすめです。

朝は睡眠中に汗をかいていて水分が不足していますし体温も低下しがちです。レモン白湯で代謝を高めて体温を上げる効果が期待できるようになります。

朝代謝を上げることで一日中代謝の良い状態をキープする効果が期待できますし、内臓や胃腸を温めてくれます。

また疲れているときは夜寝る前に飲むのもおすすめですね。

  • レモンの香りのリラックス効果
  • クエン酸による疲労回復効果

が働き、疲れた体と心を癒してくれます。寝つきをよくしてくれる効果も期待できますよ。

レモンの排泄力に要注意!飲み過ぎないこと!

レモン白湯は美容と健康にうれしい効果をもたらしてくれるのですが、1日に1杯程度にとどめておきましょう。それはレモンが高い排泄力を持っているからです。

レモンを大量にとってしまうと体に必要な栄養まで排泄してしまうことがあります。せっかく美容や健康のために栄養を考えて食事をとっていてもそれが無駄になる可能性もあるのです。

ですから白湯は多くても1日1杯から2杯。あとはレモンを入れない普通の白湯を飲むのがおすすめです。

白湯自体にも美容健康効果がありますので、白湯なら1日6杯前後を目安に摂るといいですよ。

まずは1週間続けてみること!

新しい美容や健康法を試す時、つい効果も即効性を期待してしまいますうよね。レモン白湯にも即効性を求めてしまいがちですがまずは続けることが大切です。

1週間ほど続けてみて何かしらの効果が見られるようになってきたらレモン白湯が効果を発揮している証拠です。そのまま継続してみてくださいね。

アレンジ次第で効果をパワーアップさせるレモン白湯レシピ

基本のレモン白湯はレモンやレモン果汁とお湯だけで作れます。

それ以外にプラスαを加えることでレモン白湯の効果をパワーアップさせることができますよ。

免疫力アップや美容にも効果がある「ハチミツ」をプラスする

喉が痛い時、風邪をひいたときにおすすめしたいのがハチミツ入りのレモン白湯。

  • 抗炎症
  • 保湿
  • 整腸作用
  • 抗酸化作用
  • 疲労回復
  • 咳止め
  • 殺菌作用

などなど多くの美容健康効果が期待できます。

はちみつをプラスするだけでレモン白湯の効果もアップさせられます。風邪をひきやすく肌も乾燥しやすい冬場にはおすすめの組み合わせですね。

冷え性改善効果を高める「生姜」をプラス

温め食材の代表格「生姜」冷え性に悩む女性には頼もしい食材ですよね。

レモン白湯には体を温める効果も期待できるのですが生姜をプラスすることでさらに温め効果を倍増させられますよ。

基本のレモン白湯にスライスした生姜2~3枚もしくは生姜チューブ約1センチ入れて混ぜれば出来上がります。

体がポカポカ温まると内臓の働きも高められますし、目覚めも良くなりますよ。

デトックス効果をパワーアップさせる「塩」を入れる

レモン白湯自体も排泄効果が高いのですが、さらにそれを高めるなら塩を一つまみ入れるのがおすすめです。

適量の塩は高いデトックス効果をもたらしてくれて頑固な便秘の改善に働きかけてくれます。

ただし塩は入れ過ぎてしまうと今度は塩分とりすぎになってしまってむくみを引き起こす原因となってしまいますので入れる量には十分分注意してくださいね。

話題のスーパーフード、「チアシード」を入れてみる

レモン白湯を有名にしたのは人気モデルが実行していた美容法だったからです。その人気モデルがアレンジしたレモン白湯がチアシード入りのレモン白湯。

チアシードといえば栄養たっぷりのスーパーフード。

  • ダイエット
  • 美肌作り
  • アレルギー症状改善
  • 糖尿病予防
  • がん予防

などなどさまざまな美容健康効果が期待できる食材です。

これをレモン白湯にプラスすることでさらに栄養価が高まり、美容と健康効果も大幅アップが期待できますね。

美容と健康に効果大!朝一杯のレモン白湯できれいを作ろう

白湯にレモンというシンプルな組み合わせでありながら、多大な美容健康効果をもたらしてくれるレモン白湯。

少ない材料でコスパも良く簡単に作れるのも魅力です。

レモン白湯は1日たった1杯飲むだけでさまざまな効果をもたらしてくれますよ。

試しにまずは1週間続けてみましょう。期待以上の効果をもたらしてくれるかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント