• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性ホルモンを増やすマカの効果と注意したいマカによる副作用

Date:2016.08.25

shutterstock_148949636マカというと、男性用の栄養ドリンクや精力剤に使われる原料というイメージをお持ちではないでしょうか。

確かにそのような側面もあるのですが、マカは栄養が豊富で女性ホルモンを増やす働きもあるのだそうです。

最近では女性の妊活にも効果があると注目されています。女性の健康にも役立つのだとしたら、ちょっと試してみたいと思いませんか?

マカとはどのようなものなのか、その栄養素や摂取方法などを詳しくご紹介します。


マカとはペルーに自生する「アンデスの女王」

マカとは南米はペルー原産の多年生植物です。ペルーの高山地帯に住む人々に、はるか昔、3000年以上も前から利用されてきた栄養価の高い植物。「アンデスの女王」という別名もあるくらいです。

マカが育つのは富士山よりも標高の高い場所で、年間の平均気温は7度、昼夜の寒暖差が30度以上にもなる過酷な環境です。

そんなところで育つマカには女性の健康に役立つ成分が豊富に含まれているのです。

マカは根の部分を利用する

マカはアブラナ科の植物で、見た目はカブのような丸い形をしていて、この「根」の部分を使います。

乾燥させると長期保存が可能で、ペルーの人々には欠かせない滋養強壮食として利用されてきました。

現地では根を焼いたり蒸すなどの方法で食べられることもあるようですが、日本では粉末やサプリメントとして利用されています。

インカ帝国を征服したスペイン人は多くの馬を現地に持ち込みましたが、あまりに過酷な環境に適応できず困っていました。

そこでマカを食べさせたところ、馬が元気になり絶滅の危機を免れたのだとか。

とはいえ、マカの効能のおかげでインカ帝国が征服される原因となってしまったことは皮肉な話です。

マカはその土地の養分を吸い尽くす

マカは秋に種まきをして翌年の夏に収穫期を迎えます。1度マカを栽培した土地は、翌年は種を蒔くことが出来ません。

マカがその土地の養分をすべて吸い取ってしまうため、5~6年も土地を休ませなければ使うことが出来ないのです。恐ろしく手間と時間がかかるんですね。

マカには14種類も皮の色があり、色の種類によって効能が違うそうです。黄色のマカが一般的で、黒いマカは収穫量が少なく「幻のマカ」と呼ばれているのだとか。

それだけ滋養強壮作用が強いので、マカは宇宙食の原料としてNASAでも利用されています。

マカに含まれる栄養素と健康効果

マカは炭水化物とタンパク質が主成分の根菜です。中でも良質のアミノ酸をバランスよく含んでいるので、疲労回復や滋養強壮に効果があるのです。

マカのアルギニンが様々な健康効果をもたらす

マカの一番の特徴成分は「アルギニン」でしょう。アルギニンとはアミノ酸の一種ですが、必須アミノ酸ではないので、体内で合成できるアミノ酸です。

ただし、十分な量を作ることができないので、不足している分は食べ物から補う必要があり、「準必須アミノ酸」とも呼ばれています。

アルギニンはクエン酸やビタミンB6と一緒に摂取すると効率よく摂取できるといわれているので、柑橘系の果物やお酢などと一緒に摂ると良いでしょう。

アルギニンには、男性の精力増強の他に

  • 成長ホルモンの分泌促進
  • 免疫力強化作用
  • ホルモンバランスの調整
  • アンモニアの解毒作用
  • 血行促進
  • スキンケア効果

など、美容に健康に、様々な効果効能が期待されています。

女性ホルモンのバランスを整える作用

マカにはアルギニン以外にも

  • アミノ酸
  • ミネラル

がバランスよく豊富に含まれていて、それらがホルモンバランスの乱れを改善してくれるとされています。

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンに似た働きをするので、女性の不調に良いのだそうです。

このように、エストロゲンに似た作用をもつ植物の成分を「植物エストロゲン」と呼んでいます。

生理不順はホルモンバランスの乱れが大きな原因です。女性の健康を守るためにも生理の周期を正しくすることはとても大切なこと。

生理の周期が乱れているということは排卵の周期が乱れているということで、妊娠しづらくなるなどの弊害も出てきます。

生理不順など生理にまつわる不調が気になる方はマカを1度試してみるのもいいですね。

不妊症への効果も期待できるマカ

女性ホルモンのバランスを整えるということは、不妊症の改善効果も期待できるのです。

男性用の精力剤にもよく利用されるマカですが、女性が妊娠しやすい体を作るためにも役立つとされています。

ただし、不妊の原因は様々で、ホルモンバランスの乱れだけではありません。

しかもマカは薬ではなくあくまでも健康食品であるので、マカを飲めば妊娠できるとか不妊治療が不要、というわけではないことをしっかり理解しておく必要がありますね。

女性ホルモンのバランスが悪いと妊娠の可能性が低くなるということは実際にあることなので、マカの滋養強壮などの効果も期待しながら体質改善のために利用する、というのがおすすめです。

更年期障害の改善にも役に立つ

更年期とは、閉経の時期を挟んだ前後の5年間、およそ45~55歳くらいまでの期間を指しています。

この間女性の体は閉経に向かってエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌量が減少していきます。

これによって女性ホルモンのバランスが乱れて、様々な不定愁訴(体調不良)が起こります。

これを更年期障害と呼んでいます。

  • イライラや不安感
  • ほてり、のぼせ
  • 手足の冷え
  • めまい、立ちくらみ
  • 動悸、耳鳴り

など、様々な症状があり、程度もかなり個人差があります。

中には日常生活に支障が出るほど辛くなってしまう方も。

更年期障害の一番の要因はホルモンバランスの乱れですから、マカでホルモンバランスを整えることによって、これらの辛い症状を緩和し、改善していくことが期待できます。

成長ホルモンを分泌して美肌作りにも効果的

アルギニンには成長ホルモンの分泌を促進するという作用があります。成長ホルモンは「若返りホルモン」とも呼ばれ、肌の新陳代謝を良くして老化を防ぎます。

成長ホルモンは加齢とともにどんどん分泌量が減っていくので、お肌のためにもしっかり分泌して美肌作りに役立てたいものです。

新陳代謝が衰えると肌表面の角質層がはがれにくくなり、ごわごわと固くなるだけでなく、肌荒れやニキビの元になります。

肌の新陳代謝が良くなることで角質層がきちんとはがれ、ターンオーバーが正常化されれば新しい肌がどんどん生まれてきますから、シミの予防にもなるんですね。

また、マカには細胞の成長を促す亜鉛も含まれています。成長ホルモンの分泌にも関わるミネラルなので、美肌作りには欠かせない成分といえます。

アルギニンの保湿効果で肌しっとり

肌の表面、角質層にはNMF(天然保湿因子)という保湿成分があり、これによってお肌の潤いが保たれています。

ところが保湿が不十分だったり肌のバリア機能が衰えていると乾燥肌になってしまいます。

このNMFは約40%がアミノ酸で占められていて、アルギニンにはこの角質層を保湿する働きのあることがわかっています。肌が乾燥ぎみの方にマカはおすすめです。

マカで代謝を上げてダイエット効果も

成長ホルモンには肌の新陳代謝を良くする以外にも、筋肉を作り出すという働きもあります。筋肉が増えれば当然基礎代謝量が上がり、太りにくい体を作ることができます。

また、成長ホルモンには体脂肪を分解し脂肪燃焼を促進する働きがあります。脂肪太りが気になる方はダイエットにも利用していきたいですね。

肌にも血管にも有効!マカの抗酸化作用

マカには抗酸化作用もあるので、細胞が酸化して錆び付くのを予防してくれます。細胞が錆び付く=老化ですから、

  • シミ
  • シワ

の元になります。

酸化を防ぐことがエイジングケアで一番大事なことですよね。

マカは体の中から老化を防止してくれるので、シミのない肌を作りたい人におすすめです。

またマカは肌だけでなく、血管の老化も防いでくれるのです。

血管が老化してくるとだんだん血管壁の弾力性が失われて固くなり、動脈硬化になる危険性が。血圧が気になる方にもマカは向いているのです。

血液をサラサラにして血行が良くなれば、冷え性の改善にもつながるのでいいことづくめですね。

男性の不妊にも効果が期待できる

マカが男性の精力剤によく使われる理由もアルギニンが含まれているからです。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進するだけだけでなく、精子の生成にも必要なアミノ酸。男性の不妊症にも効果が期待されているのです。

  • 精子の運動率を高める
  • 勃起不全・勃起障害など性機能の改善
  • 精力アップ

などの効果が期待されています。

不妊症の改善、妊活には二人でマカを摂取すると効果的かもしれません。

心の健康にも役に立つ?マカの効能

マカはホルモンバランスを整えて体を健康にするだけではなく、精神面にも良い効果が期待できます。

ストレスに対抗するパワーを作り出す

ストレスをなくすことは出来ませんよね。ただ、ストレスに対抗する力が強ければ、多少のことでは倒れません。ストレスには

  • 身体的ストレス(風邪、病気など)
  • 化学的ストレス(いやなにおい、大気汚染など)
  • 物理的ストレス(暑い、寒いなど)
  • 心理的ストレス(人間関係、仕事など)

などの種類があり、どんなことでも感じ方ひとつでストレスになり得ます。

そんな時に大切なのがストレスに対抗する体のパワー。

マカは体の各器官がストレスに対応するためのエネルギーを作り出すとともに、代謝に関わるビタミンB群の豊富に含んでいます。

また、ストレスによって乱れたホルモンバランスも整えることが出来るので、精神的にも落ち着きを取り戻すことが出来るんですね。

うつにも対抗できるマカのパワー

ストレスが続いていると自分でも気づかないうちにうつ状態に陥ってしまうこともありますね。

本当は休養をたっぷり摂ることが大切なのですが、それも出来ない時はマカを摂取しましょう。

ストレスがたまると自律神経のバランスにも影響が出てきます。自律神経は自分の意思ではコントロールできない神経で、内臓の働きとも密接に関わっています。

ですから自律神経のバランスが乱れると、体のあちこちに不具合が出てきて、ホルモンのバランスも乱れてきます。

特に、女性の方が男性よりも自律神経の影響を受けやすいといわれているので、体調不良が続いている時は自律神経失調症などの可能性も考えた方が良いでしょう。

その状態が続いているとうつ症状を発症することも。

マカには自律神経のバランスを整える作用があるので、ストレスが多い人はマカで心のバランスを整えるのもいいでしょう。

マカで不眠症などの睡眠障害を改善

不眠の原因は様々なので、なぜ眠れないのかによっても効果は違ってくるのですが、疲労やストレスが原因ならマカがいいかもしれません。

ストレスを緩和しホルモンバランスを整えるマカなら、

  • 生理の前後でうまく眠れない
  • 更年期障害で不眠

などの方には、不眠症の改善に役に立つでしょう。

女性に嬉しい成分をプラす!マカのおすすめサプリメント

最近では女性のためのマカサプリメントもたくさん出てきましたね。色々ある中から、女性に嬉しい成分がプラスされているサプリメントをご紹介します。

安心の国産マカ・full-me MACA MIU

国産マカ100%に、女性に嬉しい葉酸や生姜などの有効成分をプラスしたサプリメント。

無臭のソフトカプセルで飲みやすく、一般的なマカに比べておよそ4倍のアルギニンを含む国産マカは、効果を実感できたと口コミの評価も高い製品です。

通常価格は7980円と少々高価ですが定期コースのお申込で割引があります。

国産マカを使用したサプリメントの販売等 – full-me(フルミー)公式ショップ| 
https://www.full-me.jp/

添加物不使用の100%純粋マカ・-junsui-

マカの原産地ペルーに現地法人を設立して徹底した品質管理のもと、100%純粋の天然マカを生産しています。

2014年度モンドセレクション金賞受賞、JAS有機認定を取得しており、その品質の高さが保障されています。

  • 粒タイプ
  • カプセルタイプ
  • パウダータイプ

の3種類があるので、用途によって色々と使い分けられますね。

マカ -junsui- (純粋) – マカなら老舗のヤマノです【公式通販】
http://www.yamano-life.jp/sale/item1.htm

マカはいつ飲んだらいい?マカを飲むタイミング

マカは健康食品なので、いつ飲んでもいいものです。ただ、続けていくならある程度の無時間を決めておく方が飲みやすいですね。

カプセルタイプのマカを水で飲むのであれば食後などがいいでしょう。

空腹時に飲んだ方が栄養の吸収は良くなるのですが、胃腸が弱っている時などはそれが逆に刺激になってしまい、胃腸に負担をかけることもあります。

粉末タイプなら、コーヒーやスープなどの飲み物に入れてもいいですし、料理に使うこともできます。

体にいいとは言われているけどこんな点に注意!マカの副作用

マカは健康食品ですから、用法・用量を守って摂取していれば副作用はほとんどないといわれていますが、どれほど体にいいものであっても、自分の体質に合わない場合はあります。

万が一副作用が出るとしたらどのような症状が見られるのか、しっかり理解しておきたいですね。

過剰摂取は下痢になることも

マカには女性ホルモンのバランスを整える働きがありましたが、妊娠維持のための黄体ホルモンの働きを抑える作用があります。

生理前になると便秘になるというのは女性の多くが経験する悩みだと思いますが、これは子宮を収縮させないよう、黄体ホルモンが腸の蠕動運動を抑制するからなのです。

マカを摂取するとその黄体ホルモンの働きが抑えられて便の水分量が増すために下痢気味になることがあります。

アブラナ科の植物にアレルギーがある場合は注意

アブラナ科の野菜には、

  • キャベツ
  • ブロッコリー
  • カリフラワー
  • 芽キャベツ

などがあります。

これらの野菜にアレルギーを持っている方は、マカにもアレルギー反応が出る場合があるので、控えた方が良いでしょう。

マカ以外の成分にも注目すること

たとえば女性が自分の健康のために摂取するのであれば、明らかに男性の精力剤に向いている成分が含まれているものを選ぶ必要はないですね。

それよりは

  • 亜鉛
  • 葉酸
  • ザクロエキス
  • プエラリア

などが一緒に配合されているサプリメントの方がおすすめです。

ホルモンバランスの変化による不正出血

女性ホルモンのバランスが整う過程で、徐々に排卵の周期が正常化していくことによって、

  • 不正出血
  • 短期間に少量の生理

が起こることがあります。

副作用というよりも、マカを飲んだことによってホルモンバランスが整うことで起きる症状なので、しばらくして治まるなら問題はないでしょう。

ただし、だらだらと出血が続いたりするならそれは別の病気の可能性もありますから、早めに病院を受診して下さい。

ニキビが出来やすくなることがある

女性がマカを服用する場合、マカの作用で男性ホルモンの分泌が増えることにより皮脂の分泌量が増えてニキビが出来やすくなることがあります。元々脂性肌の方は少し注意が必要かもしれません。

ただし、乾燥肌だった方は適度な皮脂の分泌によって逆に肌の状態が改善されることもあります。

また、マカに含まれるビタミンやミネラルの作用で保湿効果が高まり、ニキビが減る人も多いようです。

自分の肌の状態に合わせてマカを服用するようにすれば大丈夫でしょう。

最初は少ない量から試していくこと

どれほど健康に良いものも、いきなりたくさん摂取するのは身体によくありません。

少ない量から試しつつ、慣れるまでは1日の摂取目安量を小分けにして飲んでいくのもひとつの方法です。

妊活だけでなく美肌や滋養強壮に役立つマカ

マカが妊活以外にも様々な健康&美容効果を持っていることがおわかりいただけたでしょうか。美肌作りにも役立つなら、ちょっと試してみたいと思いませんか。

少ない量から試していって、自分に合った飲み方をすれば副作用も心配する必要はありません。サプリメントのひとつとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事