• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

モデルと何が違うの?アカヌケ前髪の簡単な作り方

Date:2013.07.06

誌面を飾るモデルたち。ふんわりエアリーなヘアスタイルが今っぽいですね。

雑誌に載っている流行のメイクを頑張ってやってみるといい感じ!これで完成~♪と思いたいところですが、完成まであと一歩!いくらメイクが決まっていてもヘアスタイルでその印象は大きく左右されます。

特にメイクした後にセットするのが面倒な前髪。つい無難に斜めに流して終わりにしてしまいませんか。でもこの前髪に一手間加えるだけで、あなたのメイクと合わさってやっと「旬の顔」になれるんです。

やってしまいがち!の残念な前髪たち

ヘアセットをご自分でするときサイドやバックを適当に巻いて終わらせていませんか。

以前ファッション誌で人気のタレントさんのバッグの中身が公開されたとき、彼女が持ち歩いている愛用の品に「前髪用」のアイロンが入っていました。美しいタレントさんだけあって、やはり人一倍努力しているのでしょうね。

さて、たかが前髪、されどそれがあなたの印象を左右する大きなファクターでもあります。印象を古く見せてしまっている、または暗く見せてしまっている前髪にはこんなタイプがあります。

・前髪にボリュームがなくぺったりしている

おでこの曲線に沿ってペタっとしている人は多いですよね。かくいう私もそのタイプ。たいてい前髪を下ろしてそのまんまのスタイル。

メイクで上に上げておいた前髪を下ろし、ハイおしまい!サイドやバックをいくらふんわり巻いていてもこの前髪では全体が重く見えてしまいます。

・前髪の分け目が目立つ

雑誌のモデルさんのヘアスタイルを見ると、「ここで分けているな」という場所はあっても髪の分け目にあたる地肌はうまく隠れています。根元から自然に髪を持ち上げて、また分け目もまるで手ぐしで適当にほぐしたかのよう。

頭皮の白い分け目がはっきりと見えすぎるのも古くさい印象を与えます(仕事上そういうヘアスタイルが好まれる職場もありますね)。

・前髪をそのまんま伸ばしっぱなしの人

ワンレングスにしようと伸ばしている状態ですね。あごラインまで届いているその前髪、伸ばす前の状態からいかにも放置しました!という印象に。一度私も前髪を伸ばしてみたいですが「根暗みたい」な印象になってしまいそうでまだ勇気が出ません。

残念前髪からの脱却!こんなカット&セットがお勧め

さてさきほど挙げたような残念前髪さん。こんな方法で解決できますよ!

厚みのない前髪タイプのあなたは思い切って頭頂部近くまでコームを持ってきて髪を手前に向けて流してください。頭の高い位置から髪が放射状にふんわりとおでこに落ちてくるはずです。

それを前髪として思い切ってカット!前髪のトップがぐんと上に上がるはずです。特に丸顔の人にお勧め。前髪に厚みが出てくるだけではなく、顔の形を卵型に見せる効果があります。

前髪とサイドの境界線がはっきり分かれている人は、前髪の両端をサイドにつなげるように丸くカットしてもらいましょう。

また頬骨が全部見えてしまうヘアスタイルは前髪を広く取りすぎている証拠。頬骨がやや隠れて顔が卵形に見えるようなカットが理想です。

また、以前美容院で教えてもらったのが、前髪の表面に出ている部分をすくいとってカーラーで巻く方法。表面にでこぼこを作るだけで前髪に奥行きが生まれます。

カーラーやアイロンを使ったセットは時間が経ってくると髪の重みでぺたんとなってしまうので、ヘアスプレーを使って仕上げましょう。

分け目がくっきり見えてしまうタイプの人は同じように前髪に厚みを持たせ、かつ前髪の中央となる部分をサイドに向けて流しすぎないこと。黒目の上に来るぐらいにとどめておきましょう。

また時間がある人はさきほど挙げたようにホットカーラーを使って前髪の表面だけ巻いたり、あるいは前髪全体を上下2カ所に分けて巻いてからコームで自然に流す方法がオススメです。

あごラインまで前髪を伸ばしている人、まっすぐの前髪をそのまま伸ばしているのなら、まずは顔のラインに沿うようにカットしてもらいます。そこから前髪を外側に向けて巻くことで重ったるい前髪に動きと軽さが出ます。

または前髪の根元からアイロンを当て、根元から斜め上45度に向かって前髪を持ち上げていき、毛先にきたら1カール加えると毛先がふんわりと落ちてきて旬な動きに変わります。

しかし忙しい朝、なかなか前髪まで丁寧にセットするのは大変ですね。そんな人は顔を洗う際などに前髪をピンでしっかり固定しすぎないようにしましょう。

しっかり固定してしまうと根元がペチャンとつぶれたままクセが残ってしまいます。根元をつぶさないよう前髪の根元をややふんわりさせた状態で、ピンで固定しましょう。

またコスメショップなんかでは、ヘアピンではなく髪にペタっと貼り付くタイプのマジックテープ素材のアイテムが売っています。

これなら前髪の根元をふんわりさせたまま後ろや横に流して毛先部分にペタっとのせるだけで毛先をしっかり固定してくれるのでお勧めです。

この記事をシェアする

関連記事