• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたもこれでメガネ美人。知的で魅力的に見えるメガネの選び方

Date:2012.09.05

最近はメガネもファッションの一部になってきましたね。かわいらしく見えたり、知的に見えたり、メガネ一つでその人の印象もだいぶ変わります。

メガネ好きの人は何種類ものメガネを持ち、その日の気分や洋服に合わせて変えたりしていますね。ファッションの幅も広がり、楽しみも増えます。

普段はメガネをしていなくても、スッとメガネをかけたら色っぽくなる、なんて印象を与えることもできますね。自分をさらに魅力的に見せるメガネの選び方のポイントを紹介しましょう。

顔のカタチに合ったメガネ選び

顔のカタチによって、似合うメガネも違ってきます。顔の小さな人が似合うのは、オーバル型など縦幅が狭いメガネ。知的な印象になります。

丸い顔の人には顔をシャープに見せるスクエア型やフォックス型がおススメ。かわいらしいイメージになります。細長い顔の人はランド型やアンダーリム型がおすすめ。きりっとした印象になりますよ。

フレームの色で選ぶ

メガネのフレームにもさまざまな色があります。それぞれ印象も違いますね。優しくて女性らしいイメージにしたいときにはピンクやきつくなり過ぎない赤を。濃い赤を選ぶとかわいらしいイメージになりますね。

顔になじむのはオレンジ色や茶系の色。自然な感じになります。クールな印象を与えるのは紫や青のフレーム。大人の女性という感じもしますね。シルバーも知的な印象を与える色です。黒はおしゃれで都会的な感じになります。

知的な女性に見えるメガネとは?

知的な女性として見られたい場合は、シャープな印象を与えるスクエア型がおすすめ。縁なしのメガネも『デキル女性』という感じがしますね。

フレームの色も明るい色よりはシルバーや黒などを選ぶと、シックできりっとした印象になります。スクエア型のフレームは顔を引き締める効果もあり、丸顔の人にもおすすめです。

もともと頬骨が出ていたり、シャープな印象のある顔の人は、スクエア型でも角が取られたものを選ぶといいですよ。

女性らしいやさしい印象に

やさしい印象を与えたい場合は丸みのあるフレームがおススメです。丸顔の人は縦の幅が狭い楕円形のフレームを選ぶと丸顔が強調されることなく、やさしい印象を与えることができますよ。

フレームの色は赤やピンク、オレンジなどの暖色系を選びましょう。

人気のあるフレームとは?

使い勝手がよく、人気のあるフレームはオーバル型。楕円形のフレームですね。どんなファッションや髪形にも似合う、使いやすいメガネ。

長方形のスクエア型もなかなか人気のようです。ちょっと個性的でシャープな印象を与えてくれますね。プライベート用と仕事用でイメージチェンジするとガラっと印象が変わりますよ。

また、バレル型といってスクエア型のフレームに似ていて少し天地が膨らんでいるカタチのメガネも女性に人気。やさしい印象を与えてくれるフレームです。

カラーレンズで魅力的な女性に

プライベートでメガネを選ぶ時にはカラーレンズで演出をするのも楽しいですね。初心者だったらブラウンやピンク系のレンズを。肌の色と同系色で肌をキレイに見せてくれる効果もありますよ。ブラウン系ならエレガントさも演出できます。

ブルー系はクールなイメージになります。肌のくすみを目立たなくさせる効果あり。グリーン系は知的な女性の印象になります。見えやすく、疲れにくいというメリットも。

パープル系はしっとりと落ち着いた雰囲気に。顔色が悪いときにはカバーしてくれる効果もあります。メイクはピンク系が合いますよ。

カラーレンズを使う時にはメイクは控えめにしましょう。アイシャドーはレンズと同系色の方が自然です。口紅は色の薄いものを選んで。

この記事をシェアする

関連記事

コメント