• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

見た目年齢を老化のせいにしていない?原因は乾燥からくるほうれい線

Date:2014.06.22

見た目年齢って言葉があります。よく化粧品のCMで聞く言葉ですが、見た目年齢が実際の年齢よりも若いと思われたら誰だって嬉しいですよね。

見た目年齢の若い女性ってちゃんとした生活を送っているようにも見られます。一度に二度おいしい見た目年齢を老化だけのせいにしていませんか?

本当の理由は違うところにあると知っているのに・・・。

見た目年齢が若い女性急増中

見た目年齢と言葉がはやり始めてから実際の年齢よりも若く見られたいと女性が急増しました。いつまでも若く、そしてきれいだと思われたい。母でも妻でもなく女性と見られたいと願う女性が増えたことの象徴かなとも思います。

女性がいつまでも若くきれいだと男性だって嬉しいはず。しかもその見た目年齢の若い女性が自分の彼女であったり妻であればなおさら鼻がたかいのではないでしょうか?

見た目年齢を左右するのはお肌

そんな見た目年齢を左右するのはやはりお肌ではないでしょうか。もちろんファッションや髪型も影響しますが、人がパッと見て印象が残る場所はお顔です。

ボロボロのお肌、カサカサと粉のふいているお肌、大人ニキビのあるお肌などはパッと見ていい印象は残りません。毛穴の目立たない美白の行き届いたお肌の女性は見た目年齢よりも若く見られます。

反対にくっきりとほうれい線の目立つお肌は見た目年齢を実年齢よりも10歳以上もアップさせてしまうのです。20代・30代でほうれい線??と思うかもしれませんが、ほうれい線に年齢は関係ありません。

くっきりほうれい線は見た目年齢アップ

若くてもほうれい線がくっきりの人がいます。笑った時でなく普段の表情でもほうれい線が目立つ人がいるのです。年齢は自分よりも明らかに上なのにほうれい線が目立たないシワの目立たない美肌の持ち主がいるのも事実。

だからほうれい線は年齢にはまったく関係なく、お手入れの仕方に問題があるだけなのです。どんなお手入れをしたらいいのでしょか?

ほうれい線を目立たなくするには

ほうれい線を目立たなくするにはまずお肌の保湿状態を知ることが大切です。ほうれい線,いわばシワはお肌が乾燥している時に目立つようになるからです。水分と油分のバランスのよいお肌は乾燥知らずなのでほうれい線が目立つようなことはないのです。

お手入れの際にこすらないことも大切です。

シワの原因は乾燥だけでなく摩擦からも起きていると言われています。シワが気になるからといって余計なチカラをかけてお肌のお手入れをする人がいますが、これはダメ!

自分でシワを作っていることと同じになります。優しくこすらずに保湿をしっかりとしてあげましょう。

見た目年齢が高く見られるのは年齢のせいではないので日々のお手入れを見直してみましょう。

この記事をシェアする

関連記事