• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性に貢ぐ男の本当の思惑とは…騙されるな!男性心理を学ぼう

Date:2017.01.19

あなたは男性に貢ぐ人ですか?それとも貢がれる人ですか?また、身の回りに女性に貢ぐ男性はいますか?実は、男性より女性の方が異性に貢ぐ人が多いと思われがちですが、実質的にはそこまでの差はないのです。

収入面からすると男性の方が総合的に収入が上回っている事が多いため、一部の男性はそのお金と引き換えに異性を繋ぎとめようとします。

傍目からして見ていると「そんなのじゃ女性は騙されない!」と思っていても、いざ自分が貢がれる立場になってしまうと感覚が麻痺して分からなくなることが実は多いのです。

今回は、女性に貢ぐ男性の心理や、騙されないための見極め方などを探していきたいと思います。本当に彼があなたのためだけを思って貢いでいるのかそれとも…?


そもそもどうして貢ぐの?女性に貢いでしまう男性の心理とは

男性が意中の女性や付き合っている女性に貢ぐのにはさまざまな理由があります。中でも…

  • 何としてでも振り向かせたい
  • 彼女の笑顔が見たい
  • 彼女を喜ばせたい
  • 格好いい男だと思われたい
  • お金のある男だと思われたい
  • 今まで彼女が付き合ってきた人と比べらたくない
  • お金を持っていれば女性を繋ぎ止められる
  • 欲しがる物をあげていればそばに居てくれる

など、純粋な気持ちだけでなく下心や男性としてのプライドも男性が女性に貢ぐ一つの理由となっています。

もちろん、好きな彼女に対する無償の愛の証として、無意識に貢いでいる男性もいます。例えば、アイドルなどの実際に付き合うことが不可能な相手に対して出資をためらわないタイプの男性もいます。

見返りを求めず、ただただ相手に対して無償の愛を捧げる姿はとても美しい物に思えますが、そういった愛情は時としてとても恐ろしいものに変化することもあります。

貢ぎたくなる女性って?男性はどんな女性に貢ぐ傾向があるのか

女性に貢いでしまうタイプの男性であっても、決して必ず身の回りにいる全ての女性に貢ぐわけではもちろんありませんよね。

また、今までの恋人全員に貢いできたかと聞けば、多かったかもしれないけれどそうではないという解答が返ってくるかと思います。

それは、男性が貢ぎたい、貢ごうと思う女性には条件があるから。

  • 服が伸びていたりいつも同じなど完璧ではない女性
  • 困ったときなどに自分に頼ってくる放っておけない女性
  • 年下で自分が守らなければと庇護欲を誘ってくる女性
  • 持病を持っていたり家庭環境が複雑など特殊環境にいる女性
  • 何か見返りを与えれば身体を差し出してくれるような女性
  • 他の人に渡したくないと思うなど追い駆けたい要素のある魅力的な女性

このような欠点とも言えるような何かを持っている、もしくはその逆で絶対に自分の手元においておきたいと思うような女性に対して、男性は貢ぐという行為に走りやすいです。

上から4つまでに当てはまるタイプの女性は、自分に自信がなかったり、男性が「自分が居ないとダメだ」と思うような要素を持っています。

それは女性自身が望んだ形でなくても起こりうることで、男性の方が勘違いしてしまっているパターンも多くあります。

ここで最も注意しなければならないのが5つ目の「女性に対して身体を求めている」というケースです。

このケースに当てはまってしまっていると、女性は良いように利用されてしまいます。

逆に最も好ましいのは6つ目の「男性に追い掛けられる女性」です。追い掛けてでも手に入れたいと思われている、というのは女性にとっては大変嬉しいことですし、幸せな結婚への近道だとも言えます。

ただ、気をつけなければならないのが、この6つ目に当てはまっていても「手に入った途端に飽きる」というパターンがあることです。

こうなってしまわないよう、例え6つ目に当てはまっていても女性側は自分を磨く努力を怠ってはいけません。

騙されないで!追い掛けられているのはあなた自身か付属された要素か

先ほども出てきましたが、男性が女性に貢ぐパターンで最も避けたいパターンは「女性本人そのものを愛している」のか「女性に付属される要素や何かを愛している」のかを履き違えてしまうことです。

例えば、女性と肉体関係を結びたいと思っている男性は、その関係にこぎつけるまでに行うデートなどでは奢ってくれたり、話を聞いてくれたり、相談に乗ってくれたりと

  • お金
  • 時間

を女性に対してたくさん貢いでくれます。

しかし、目的であった肉体関係を結ぶところに到達すれば、途端にデートは割り勘になり、話もあまり聞いてくれず素っ気ない態度に急変することもあります。

逆に、ずっと肉体関係を維持したいと思っている男性は、女性に飽きられたり乗り換えられてしまわないようにあの手この手で貢いできたりもします。

これは女性本人そのものを愛しているわけではなく、女性の身体という付属された要素を求めているからです。

もちろん、それを求めるだけの要素を持っている事自体は素晴らしいのですが、こういった事を目的としている男性は、もっと簡単に自分にその要素を与えてくれる存在と出会ったら簡単に離れていってしまいます。

では、女性にとって何が最も良いかと言われれば、先述の通り、「女性自身を追い掛けてきている」という状態です。つまり、「女性そのもの」「女性の心」を追い掛けさせることができれば、男性は女性に貢ぎ続けます。

これが先ほど出てきた貢がれる傾向にある女性の項目の6つ目に当てはまります。

身体や地位、周囲との関係性などさまざまな女性に付属しているもの、ではなく、女性そのものを追い掛けたくなるような女性は、当然、手に入れたいですし、手に入れれば手離したくありませんよね。

男性が自分に対して何を求めているのか、を見極められなければこの6つ目の貢ぎ方をされることはありません。しかし、ここを見極めることこそが一番難しいと言えます。

貢がせるというと聞こえが悪く、お金の問題に思えてしまいますが、これが「お金」ではなく「時間」や「心」だとしたら、とても嬉しいものに思えます。

意中の男性に、自分に対して時間や心を貢いでもらえたら女性は幸せですよね。そんな貢がれ方をされるためによく女性が行う行為が「欲しいものを与えない」という駆け引きです。

男性が女性に対して、「女性の心が欲しい」つまり自分に振り向いて欲しいと思っていたとします。そこで男性を扱うのが上手な女性は、簡単には振り向いては上げないのです。

「追い掛けられる女」であるために、男性にあの手この手で自分に貢ぐように仕向けます。中には付き合う気がない、追い掛けさせるためにこそ、簡単に身体は差し出すという女性もいます。

一見、ひどい女性のように聞こえますが、男性が一番望んでいるのはその女性の心、気持ちです。でも、何度も肉体関係を結んでいるのに心まではくれない、という女性がいたら、なんとしてでも振り向かせたいと躍起になりますよね。

そして、さまざまな方法で相手に貢ぐようになるのです。

男性に貢がせるのが上手な女性は、何も美人というわけではありません。もちろん、男性が躍起になる要素の一つとして、美人という要素はないに越したことはありませんが、それ以上に男性にとっては

  • 気遣い、気配りが上手
  • 相手に寄り添える優しさがある
  • 男性が欲しい言葉をくれる
  • 母性のような包容力がある

などの方が重要だったりします。つまり、美人でなくても、男性を追い掛けさせ、時間や心を貢がせることはできるのです。

また、女性そのものに貢いでくれる男性は、最終的に恋人という形になっても女性が魅力的である限り、貢ぐという行為はほとんどなくならないと言えるでしょう。

しかし、追い掛けさせるだけの努力はずっとしていなければなりません。「やっぱりこの子じゃないとダメだな」「この子を手離したら後悔する」と思わせるだけの魅力が必要ということですね。

女性に貢ぐ男性の特徴は?危険なタイプはどんな特徴の男性なのか

さて、男性が貢ぐ女性の特徴や、貢がれる上でどういった点に注意すべきかを記述してきましたが、ここからは貢ぐ男性の特徴を考えてみたいと思います。

貢ぐ男性の心理から、貢ぐ男性の特徴を分析していくつかに分けてみました。騙されて後々、捨てられてしまうことなどのないよう、しっかりと特徴を見極めてお付き合いしたいですね。

<女性に貢ぐ男性の心理>

  • 彼女が喜んでくれるのが嬉しくて仕方がない
  • 彼女が好きすぎるあまりになんでも与えたくなる
  • 彼女に自分のことを今以上にもっと好きになって欲しい
  • 彼女の昔の男と比べられたくない、自分の方が優っていると思いたい
  • 彼女が年下である、年齢の差が大きい
  • 彼女が年下で頼られたり甘えられたりするのが嬉しい
  • 若い女性と関係を持ちたい
  • 都合のいい関係を築きたいと思っている
  • 彼女に自分が他の男と違うというところを見せたい
  • 周囲に対してさまざまな面での評価を望んでいる
  • いい女を自慢したい、自分の方がいい女を連れていると思わせたい
  • 彼女の価値が素晴らしいと思いすぎて自分に自信が持てない
  • 彼女に自分なんかと付き合わなきゃ良かったと思われたくない

このような心理から女性に貢いでいる男性はどんな特徴があるのか、チェックしていきましょう。彼は純粋にあなた自身を愛して貢いでくれているのでしょうか?

女性に対して誠実でまっすぐに愛情を示している男性

このタイプの男性が女性にとっては一番望ましいといえます。貢がれ上手である女性は往々にして甘え上手で男性が望んでいるものを与えることができる人です。

素直で真面目なタイプの男性は、そういった女性にとても弱く、振り向かせたいと思うものです。

  • 彼女が喜んでくれるのが嬉しくて仕方がない
  • 彼女が好きすぎるあまりになんでも与えたくなる
  • 彼女に自分のことを今以上にもっと好きになって欲しい

そういった感情から女性に貢いでいるパターンが多く、一見とても素敵なことのように思えますが、このようなタイプの男性には一定して悪い面もあります。

「女性に裏切られた!」と何かの拍子に感じてしまうと愛情が一転して憎悪に変わりやすいのです。純粋ゆえに一度思い込んだら一直線なので優しかったのが突然暴力的になることもあります。

例えば、アイドルや芸能人などに対して熱烈な愛情を注ぐような男性もこのタイプに似ており、自分の中で彼女の存在を「理想の存在」として作り上げてしまう傾向があります。

そのため、その「理想」と「現実」にギャップがあると、一気に自分の思っていた人と違う、という感覚になり、裏切られたと思い込み、相手を嫌いになってしまいます。

いい面だけではなく、悪い面もあることを考慮してお付き合いを考えましょう。

貢ぐという形で男らしらをアピールしようとしている男性

女性に貢ぐという形を取ることで、自分の男らしさをアピールしようとする男性もとても多いです。このタイプの男性は「お金は男性が出すのが当たり前」だという感覚を持っていることが多く、固定概念に振り回されやすいです。

  • 彼女の昔の男と比べられたくない、自分の方が優っていると思いたい
  • 彼女が年下である、年齢の差が大きい
  • 彼女が年下で頼られたり甘えられたりするのが嬉しい

女性の弱い部分に惹かれやすい傾向があり、見栄を張りたがり。昨今、好意もない女性に対してお金を出すような男性はいませんし、女性も女性で男性に奢ってもらうのが当たり前だという考えの人もそこまで多くはいません。

好意のない相手や下心のない相手にまでお金を払う男性は見栄っ張りで、中身が薄っぺらく女性に対して間違った解釈を示す人もいます。

男性と女性で態度が全く違ったり、女性がいると良いところを見せようとしすぎてしまう傾向があります。自分と好きな人の昔の相手を比べてしまったり、自分が何かをするのが当たり前だと思い込んでしまいます。

このタイプの男性はプライドが高い割には小心者な男性が多く、貢ぐことで自分が安心している可能性も高いです。

欲求を満たすためや目的を理由に貢いでいる男性

女性にとって最も敵だと言えるような存在がこのタイプの男性なのですが、一定してこのような男性が減ることなく居続け、更に成り立っているのは同じようにこういったタイプの男性を利用する女性がいるからです。

  • 若い女性と肉体関係を持ちたい
  • 都合のいい関係を築きたいと思っている

自分にとって都合の良い相手を作るため、その相手との関係を続けるためにある程度の金額を貢ぐ傾向が強いです。

またこれは欲求だけでなく、双方の「求めるもの」をお互いに「与え合う」という関係性が完結していることで起こってしまいます。

例えば、「若い子と付き合いたい」という男性と「なんでも良いからお金がほしい」という若い女性がいたとしたら、それはお互いのメリットに伴っている関係性なので利害が一致していることになります。

それでお互いが満足しているのなら文句を言う必要はありませんが大切な友人などがそのような状態であった場合、周囲は気が気ではありませんよね。

このパターンは、恋人のような面倒くさい関係にならない、ことが暗黙のルールなので、男性、女性のどちらかが本気になってしまうと、一瞬で関係性が崩壊してしまうという危険性が潜んでいます。

自分の本当の目的を言わずに、女性を利用する男性も数多くいるため、男性に下心を感じる場合はこのようなタイプであることを疑った方が良いかもしれません。

自分の力や権力を誇示したい意識が強いプライドの高い男性

自分の経済力に自信があったり、自分の地位に自信があったりと、経済や権力がある程度ある人によくある傾向で、女性に高額なプレゼントをあげたりすることによって、自分が満足したいタイプが多いです。

  • 彼女に自分が他の男と違うというところを見せたい
  • 周囲に対してさまざまな面での評価を望んでいる
  • いい女を自慢したい、自分の方がいい女を連れていると思わせたい

「こんな事ができる自分が凄い」「こんな女性を連れ歩ける自分が凄い」と思われたい意識が強い上、プレゼントをあげた女性のリアクションがイマイチだとプライドが高い分、憤慨しやすいので注意が必要です。

ただ、このタイプの男性は自分が稼いでいることにしか魅力がないことを一定のレベルで自覚している人が多いため、女性に高額なものを強請られても余裕のある素振りを見せようとします。

悪どいことを考えるタイプの女性に捕まってしまうと、自分のプライドが許さないのと周囲からの評価を落とさないために必死に女性に貢いでしまいます。

お金以外で相手を喜ばす術を知らないことが多いため、何でもお金で解決しようとしがちですが、案外このタイプのプライドを崩し、本当に心から振り向かせることができれば一番安定した関係を望めるかもしれませんね。

自分に自信がなく自分は女性より価値が低いと感じている男性

自分に自信を持てない男性は、自分が差し出せる何かを犠牲にして相手を自分に繋ぎとめようとする傾向が強いです。

その「差し出せる何か」がお金になるパターンもとても多いです。

  • 彼女の価値が素晴らしいと思いすぎて自分に自信が持てない
  • 彼女に自分なんかと付き合わなきゃ良かったと思われたくない

意中の女性の金銭的な欲求を満たして、少しでも相手に自分と一緒にいる価値を持ってもらおうとうするのです。

自分に自信が持てない男性は、基本的に消極的です。消極的であれば当然出会いの数も少なく、「この人を逃したら自分は1人」と思ってしまうため、1人の女性に対してとても執着してしまうのです。

このタイプの男性は、単に自分に自信が持てないというだけでなく、なんらかのトラウマを抱えている可能性が高いです。

しかし、1人の女性を大切に扱おうとする気持ちが強いのでお金以外での貢ぎ方を教えてあげればきちんと応えてくれるでしょう。

ただ、お金を含め、時間や心などの女性が喜ぶ貢ぎ方を知ってしまうと、自分に自信がついたことで浮気をする可能性も否めません。

女性に対して貢ぐ男性に騙されないよう見極める力をつけよう

いかがでしたか?女性に貢ぐ傾向の強い男性はこんな心理を持っているということが改めて分かりましたね。

意外にも、一番安全と思われるような貢ぎ方をしてくる人にも裏がある可能性が分かり、怖いなと思いました。このタイプの男性はDVやストーカーに発展しやすいので扱いを間違えるととんでもない事態になりかねません。

男性に貢がれる女性、というのは憧れる存在ですし、そうなれたら確かに幸せかもしれません。しかし、そこで調子に乗ってしまうと後々で痛い目を見る可能性も高いことを忘れてはなりません。

お金以外で女性に尽くし、貢いでくれる人が良いのはもちろんのこと、どちらかだけが貢ぎ尽くすのではなく、お互いに相手を想い合って良好な関係を築けることが一番理想的ですね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

  • あや

    参考になった

    返信

コメント