• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

朝の習慣を変えるだけでダイエット成功も心の安定も貴女のモノ!

Date:2014.12.22

暑くて賑やかな夏が過ぎ、少し感傷的な気分になったり、美味しいものがたくさん実る季節でもあるので、心の安定を図り、ダイエットにも励まなければならない…と女性にとっては結構忙しい季節です。

とは言え、仕事に恋に家庭にと忙しい昨今の女性達には、時に週3でスポーツクラブに通ってエクササイズをしたり、旅行に行ってストレス発散!…なんて事もままならない事も多いですよね?

でも、ジムに旅行にとそこまで意気込まなくても、毎朝の習慣にチョッと工夫するだけで女性のダイエットと心に効く方法があるので紹介します。

朝のエクササイズはダイエットに心に効果バツグン!

朝食前にウォーキングやジョギングをした日としない日では、その日1日の代謝量が違うってご存知でしたか?特に、ウォーキングの途中で小走りあるいはダッシュをし、間隔をおいて心拍数を上げる運動をすると、なおさら代謝量が上がるそうです。

しかも、イギリスでの調査では空腹時は食後に比べると20%程度脂肪燃焼が高まる事も分かっているので、朝食前の運動はダイエットの狙いどころなのです。

朝のエクササイズが代謝量を上げるという事は、体や頭のエンジンがかかり、エネルギーに満ち、頭も冴えて仕事もはかどって、足取りも軽く感じるので仕事の効率が上がり、貴女の評価も気分も上昇気流に乗ること間違いなしです。

エッ?!ウォーキングやジョギングの時間さえも無い?だったら…

・日の当たる部屋で歩き回ったりジャンプしてウォーミングアップをし、ストレッチをする

・通勤時に20分歩く、自転車に乗る

などをしても体と頭のエンジンがかかり易くなります。

朝日を浴びて気分も美容効果もアップ

なぜ朝のウォーキングやジョギングなどの野外でのエクササイズが代謝を上げるかと言うと、私達は朝日を体に浴びると頭も体も芯から目覚めるからです。

そして、朝日を浴びると日中活動的に動けると言われています。朝と日中それだけ良く動くと、夕方以降、特に夕食後に心地よい疲労が訪れて快適な眠りを誘ってくれるのです。よって、夕方や夜運動する人よりも上質で充分な睡眠を取ることができます。

皆さんもご存じの通り、眠りは美肌や代謝量と密接な関係があり、勿論充分に眠れるという事は翌朝のムードにも良い影響を与えるので、私達女性の美容に、ダイエットにそして心の安定にと良い事づくしになるという訳なのです。

オートミールも朝食メニューに加えましょう

ダイエット上級者なら、朝、食物繊維が豊富な炭水化物を取るとお腹の持ちが良く無駄な間食を避けられる事は常識ですよね?

雑穀ごはんやパン、そしてグラノーラやブランといった炭水化物がダイエッターには定番の朝食メニューではあるのですが、これにオートミールも加えると更に効果がアップ。食物繊維のお蔭でコレステロールも下げられます。

しかもオートミールには幸せホルモン、セロトニンの分泌を促してくれる作用もあるので、ストレスに強くそして幸せ感も増して、朝からパワーアップ。

しかも、オートミールと一緒に取るミルクに含まれるカルシウムやカリウムのお蔭で、ダイエットには必要不可欠な骨と筋肉の補強も出来てしまいますよ。

朝のフルーツならラズベリー

オートミールやグラノーラにフレッシュあるいは冷凍ラズベリーを加えると、ビタミンCが豊富なのでストレスに強い心と体プラス美白にも一役買ってくれます。定番フルーツであるリンゴやミカンに少し飽きたらラズベリーを加えてみては?

おわりに

1日の始まりである朝は、その日のムードや体の調子を決定する重要な時間。早く理想体型を手に入れたい女性やいつも体の中から元気でいたい女性にとって、そんな大切な時間を1秒たりとも無駄にしないよう、過ごしましょう!

この記事をシェアする

関連記事