• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

歯周病予防もある!あまり知られていないマウスウォッシュの効果とは

Date:2014.05.16

大人の女性ならばお口の健康も気にしたいところです。目に見えないので手を抜いてしまいがちですが、目に見えないからこそきちんとマウスケアしている女性とそうでない女性は差がついてしまいます。

食後の歯磨き、毎日の歯磨きは習慣として皆さん行っていることだと思いますが、「それ以外」に何か行っている人はいますか?いったい何をしていますか?

口臭予防のガムやマウススプレーを使っている人もいると思いますが、私はマウスウォッシュをおすすめします!

使っていないのはもったいない!マウスウォッシュ

ドラッグストアでは当たり前にみかけますが、「日用必需品」とまではいかないと感じている人が多いのではないでしょうか。事実、日本でのマウスウォッシュの普及率は3割から4割、まだまだ低めなのです。

それに比べてアメリカでは6割を超える普及率で、ほとんどの家庭にあるそう。日本ではマウスウォッシュの役割としては「エチケット」としての意味合いが大きく、「気を付けている人だけが使っている」という印象です。

一方アメリカでは文化的に料理が濃い味つけですし、几帳面というより大雑把な人が多いので、「歯磨きより手軽で、一瞬で口内清掃ができる」というのもあるのかもしれません。

エチケットだけじゃない!知らないと損なマウスウォッシュの役割

マウスウォッシュの役割はエチケットだけなのでしょうか?いいえ、違います!もっと大きな役割があることを知っておくべきです。もちろん、口臭予防、エチケットの意味も大きな役割の一つです。

そしてもう一つは、歯周病予防に効果があるということです。テレビCMなどでも歯周病予防については大きく謳われていますが、「自分は関係ない」なんて思っていませんか?

歯周病は痛みがないままに進行してしまうので、気づいた時には歯茎は弱り切っているなんてこともあり得ます。そんな歯周病を防ぐ効果があり、しかも使い方はウォッシュ液で口の中をゆすぐだけ。

また、ビタミンが欠乏することでなってしまう口内炎。これに悩む女性は多いのではないでしょうか?口内のちょっとした傷から雑菌が入ることも防ぐので、マウスウォッシュには口内炎の予防にも効果があるとされています。

ドラッグストアでは500円前後、プライベートブランドのものなら300円程度で買えます。歯周病、口内炎を防いで口内をキレイに保てる簡単習慣、ぜひ始めてみてください。

この記事をシェアする

関連記事