• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

スーパーで無駄な買い物をしないコツ

Date:2013.09.21

「またこんなもの買ってきて…」なんて旦那さんや子どもに言われてしまうこと、ありますよね。毎日買い物に行くスーパー。毎日行っているのに、あれやこれやと欲しくなってしまいます。でも、本当にそれ、必要なものなのでしょうか?

無駄な買い物は、家計にもひびくもの。少しでも無駄な買い物をしなくなれば、その分貯金ができるかもしれません。

スーパーはいろいろな物が売っていて、その魅力に負けそうになりますが、そんな誘惑に負けずに、無駄な買い物をしないコツについて、紹介しましょう。

買い物リストを作って買い物する

スーパーに行く時には、献立を考え、必要なものをリストにして持っていきましょう。基本的には、それ以外は買い物をしないことです。

リストを作る際に、家にあるものも把握できるので、スーパーに行った時に、「あら?これあったかしら?」と迷った挙句に余計に買ってしまう、ということがなくなりますよ。

買い物リストにある物を買い物かごに入れたら、すぐにお店を出ましょう。いつまでもお店に滞在していると、余計なものが欲しくなってしまいます。時間の節約にもなりますね。

買い物リストを作らずに、買い物に行くと、安売りしているものを買っているつもりでも、悩んだ末に出来合いの食品などを買ってしまい、結構お金がかかってしまいます。

食材を買うようにする

野菜などは数種類の野菜が入っているサラダセットなどもスーパーにはたくさん置いてあります。また、出来合いのお惣菜もたくさんあります。それらは便利ですよね。料理をするのが面倒だと、つい手を伸ばしたくなります。

出来合いの方がいろいろな食材を買わなくてすむから、安いのでは?と思っている人もいるかもしれませんが、量などを考えてみると、高くつきます。それにやっぱり手を加えて作った料理の方がおいしいもの。スーパーには食材を買いに行きましょう。

予算を決めて買い物をする

おおよそでもいいので、その日の買い物の予算を決めて買い物に行きましょう。買い物をする時には、今いくらくらい買い物をしているか、把握しながら買い物をすると、無駄遣いをしなくてすみますよ。計画的にお金を使うことが大事ですね。

さらに、予算を決めていれば、余計なお金を持っていかなくてすみます。お財布にお金が入っていると、つい使ってもいい気になって無駄遣いをしてしまうことに。

でも、予算通りのお金しか入っていなければ、余計なものは買えません。スーパーに行く時には、お金はたくさん持っていかないようにしましょう。

安売りをしているものをチェック

スーパーによっては曜日などによって、その日の特売品が決まっていることがあります。よく冷凍商品などは、決まった曜日に半額近くになっていることがありますよね。それを利用して買い物をしましょう。

そのためには、チラシをチェックして、その日の特売品を知っておくことも必要ですよ。また、見切り品もありますね。賞味期限が迫っているものは、とても安く売っていることがあります。すぐに使うものなら、見切り品でも十分ですよね。

迷ったら買わない

買うかどうか迷った時には、買わないようにしましょう。迷って買っても、後悔することはありますが、買わなかった時には、家に帰ると迷ったことさえも忘れてしまうことが多いですよね。迷ったら、買わない、ということは基本です。

同じ物なら安いお店で

お店によっては、同じ商品でも価格が異なることは多いものです。比較的どの商品も安くても、ある商品だけは高い、ということもあります。ワインはこの店の方が安い、とかチーズが安いのはこのお店、ということはよくあること。

同じ物なら安く買った方がいいですよね。交通費なども考えた上で、安く売っているお店で買い物をしましょう。

無駄にしない量を見極める

安いからといって、大量に買い込んでも、腐らせてしまえばそれも無駄なことです。もったいないですしね。多めに買って捨ててしまう、というのも無駄なこと。その日に食べきれる量か、保存はどれくらいできるものか、など見極めることが大切です。

ブランド名に惑わされない

オリーブオイルなどの調味料ひとつとっても、ブランド名などによって価格が大分違う場合があります。

もちろん、高いものは新鮮だったり、成分がよかったり、体にいいものだったりしますから、選ばないようにしましょう、とは言いませんが、予算と相談して買うようにしましょう。

どれもこれもブランド名のある、高い食材ばかり買っていると、お金がいくらあっても足りません。安くてもおいしいものはたくさんあります。高いから、おいしい、とは限りませんよ。安くておいしい物を見つけるのも、主婦の腕の見せ所です。

この記事をシェアする

関連記事