• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

忙しい女子必見!ながらダイエットで確実に痩せる方法を伝授

Date:2013.11.29

仕事などが忙しい女性はダイエットのためにジムに行ったり運動をしたりという時間をなかなか作れずダイエットを断念しているという女性も多いようです。

しかしよく考えると、普段何もしていなくてもエネルギーは消費されていて、全く燃焼されていないというわけではありません。そこで普段の生活の何気ないところに気を付けるだけで基礎代謝をアップさせることができるのではないでしょうか。

今回は普段の生活に少し取り入れるだけで代謝アップの、ながらダイエットをいくつか紹介します。

ながらダイエットの利点はどこ?

ながらダイエットの良い点は気づいた時にいつでもできるところです。ちょっと座っている時や時間ができた時に簡単にできるので、無理に時間を作る必要もありません。

そして食事を抜いたりするわけではないので、急に太ったりすることもなく継続することで太りにくい体を作ることもできます。

特別運動をしなくても基礎代謝で、ある程度のエネルギーは消費していることをきちんと知って、そこに少し工夫を加えるだけでできるので続けるのも簡単です。

立つ時にちょっとの工夫で代謝アップ

信号待ちをしている時、電車やバスの中で立っている時などボーっと立っていてはもったいないです。この時におなかをひっこめてお尻を締めるような立ち方をするだけで腹筋を使い、お尻を締めることでヒップアップ効果が出ます。

ほんの数秒でも毎日数回続けていけば効果が出てくるので、ちょっとした時間でもやってみる価値ありです。

座る時もちょっとの工夫で引き締め効果がアップ

デスクワークをしている人は座っている時もながらダイエットができます。まずは椅子に座る時、浅く座って太ももに負荷がかかるようにしましょう。負荷がかかると筋力がアップし代謝も上がります。

そして次に深く椅子に座って息を大きく吸い込みお腹を引っこめた状態で鼻から息をゆっくりと吐く。これだけで腹筋が鍛えられます。

最後に時々、足を床から上にあげるだけで足の筋肉を使うことになるので、筋力がアップします。これは足上げ腹筋と同じような感じになるのでかなり足に負荷がかかり効果的です。

階段を上がる時にも気を付けたい足の筋力アップ

階段を上る時って、あまりいろんなことを意識して上らないことが多いのですが、実は階段こそ筋力アップ、代謝アップに使えるものです。

階段を上る時、足の裏全体をぺたっとくっつけるのではなく、つま先だけで上るようにすると、ふくらはぎの筋肉などを普段よりも使うことになるので代謝がアップします。それと同時に膝が90度になるように足を上げて上るとさらに効果がアップします。

このちょっとしたながらダイエットを継続すると急激に痩せるというわけではありませんが、筋力がアップし太りにくく代謝があがる体質に変わるので自然と痩せていくという人が大半です。

継続は力なり、毎日少しずつでも続けてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事