• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

生ハム好きに朗報!知らなきゃ損する生ハムの栄養と美容効果

Date:2017.07.02

生ハム、好きな女性多いですよね。

でもお洒落だし、流行ってると言って何となく食べていてはもったいない!生ハムが持つ栄養素・美容効果を知っておきませんか?

健康的に美しくなれる効果的な食べ方があるんです。

大好きな生ハムの栄養素について詳しくなってもっと上手に食べてもっと女性らしく美しくなる方法です。

女性を美しくするお肉・生ハムを味わい楽しみながらさらに自分を磨きましょう。


生ハムとハムの顕著な違い、生ハムが優れた美容食であるわけ

ハムと生ハムはどのような違いあるのでしょう?

ハムは豚のもも肉を塩漬けして紐でしばって燻製する(煙をつかって燻す)事で長期間保存できるように加熱処理した加工肉です。

一方生ハムは長い間塩漬けし、加熱せずに、また保存料や合成殺菌料は一切使用せず乾燥させ熟成させて作られます。ですから生ハムの原材料にはとても新鮮なお肉が選ばれます。

その鮮度の高さ故栄養価が非常に高い上、肉加工品の中でも脂質が最も低く、

  • 高タンパク
  • 低カロリー

である事が特徴です。

生ハムは美容成分や栄養分が自然のままに維持され生存している健康食品であり美容食品なのです。

生ハムに豊富なアミノ酸、オレイン酸の美容・健康効果

熟成の過程で生ハムは普通のハムの50倍近くにアミノ酸・オレイン酸の量が増加します。

生ハムに多く含まれるアミノ酸による美肌効果

生ハムに含まれるアミノ酸はコラーゲンの原料となり美肌を作る役割を果たし、黒ずみの素となるメラニンの増加を防いで美白を保つ効果も持ちます。

また生ハムに含まれるフレッシュなアミノ酸は新陳代謝を高めて肌の生まれ変わり、ターンオーバーをスムーズにします。

生ハムのアミノ酸による代謝アップ効果

生ハムに多く含まれるアミノ酸には血液の流れをよくして基礎代謝を上げる効果を持ちます。

また脂肪を燃焼させるのに必要な筋肉の素となり瘦せやすい体を作る効果があります。

よく熟成された生ハムを毎日2,3枚食べるだけで太りにくくなるとも言われているほど、生ハムのアミノ酸は優良で活発です。

生ハムのオレイン酸による便秘解消効果・生活習慣病の予防効果

生ハムに多く含まれるオレイン酸には、胃酸を分泌して食べ物の消化を促し便秘を解消する効果があります。

また、不飽和脂肪酸であるオレイン酸は血管の中で悪玉コレステロールがこびりつくのを邪魔して動脈硬化になるのを防ぐ効果があります。

生ハムは食べ疲れしない、お腹にやさしいお肉だなんて女性には嬉しい事実ですよね!

生ハムの亜鉛・ミネラルによる疲労回復効果

豚肉には健康的で美しくしなやかな体つくりに欠かせない、

  • ミネラル
  • 亜鉛

も豊富に含まれています

加熱処理されずに作られる生ハムには豚肉の赤身がもつミネラルとビタミンがフレッシュなまま存在しています。

ですから疲労回復効果も高くて元気が出ないときにもおすすめなお肉です。生ハムは頑張る女性の味方なんですね。

生ハムのビタミンB1が与えてくれる活力

生ハムにはボンレスハムやロースハムなどと比べてビタミンB1も非常に多く含まれています。

ビタミンB1は内蔵も含めた体全体の筋肉にとって欠かせない栄養であり活力の源です。

生ハムはフレッシュなイメージそのままに私達が生き生きと若々しく行動するための力をくれます。

長期間熟成された生ハムのアンチエイジング効果

生ハムの中でも特に長期間熟成されたものは、白い点が浮き出ているのをご存じでしょうか?

この白い点はチロシンというアミノ酸の固まりで、

  • ストレスを和らげる
  • 抜け毛や白髪を防止する

効果を持っています。

生ハムは熟成過程において神秘的と言ってよいほど味も美容効果も魅力を増加させているのです。

様々な種類の生ハムとそれぞれの栄養素・美容効果

生ハムには様々な種類がありますが、そもそも日本とイタリア・スペインで作られる生ハムは製造方法や熟成の度合いが異なります。

味も風味も異なるので自分の好みのタイプの生ハムにはどのような美容・健康効果があるのか知っておくと良いですね。

栄養素と美容効果が高いのは外国の生ハム

ますは外国の生ハムです。どれも長期間熟成されたものでアミノ酸の増加と共に旨みや栄養素も増加しています。

プロシュート・ディ・パルマ(イタリア)
イタリアの最高級の生ハムと言われ、塩分控えめで独特の甘味とコクがあります。

燻製していないので長期保存はできず賞味期限も短いですがビタミンやアミノ酸などの栄養素はよりフレッシュな状態で生存していて美容効果も高いと言えます。
できたら短期間で食べきる事をおすすめします。

ハモン・イベリコ(スペイン)
こちらはスペインの最高級生ハム。原料はイベリコ豚で柔らかな霜降りの脂身がやみつきに…! 熟成期間が非常に長いため栄養素も美容成分も豊富に含まれています。

カロリーはそれほど高くなく、白い脂身はタンパク質が豊富な印です!

ハモン・セラーノ(スペイン)
白豚を使った生ハムです。生ハムの中でも低脂肪で香りもよく、リーズナブルでしっとりとしていて食べやすいので万人受けするタイプです。

元はスペインで作られる全ての生ハムの事を指しましたが今ではその製造方法に基づいて呼ばれている事が多いです。

山地(=セラーノ)の冷たくて渇いた恵まれた土地で、ナチュラルに熟成されるため自然に育まれた栄養たっぷりの健康食品であるとみなされています。

日本の生ハムの栄養素・特徴

日本の生ハムでも最近は熟成されているものも多いです。

ただ熟成の度合いはやはり外国のものより浅いので、アミノ酸やタンパク質の量は外国のものより少な目です。

サラダに利用したり料理の工夫のしがいがあるし、爽やかな味わいが好みの方にはおすすめです。

栄養成分表をチェックしてより無添加のものを選ぼう

日本の生ハムは特にコンビニやスーパーに売られている生ハムはほとんど熟成していなくて、食品添加物が加えられているものも多いです。

また外国のものでも食品添加物が使用されていることもあるので外国・国産問わず買う際には栄養成分表示をチェックする事を忘れないようにしましょう。

様々なタイプの生ハムがありますが、栄養成分や熟成期間をチェックして効能・効果・味を把握して自分の好みを見極めたら、そのまま食べたり料理に添えたり、臨機応変に楽しみましょう。

生ハムを食習慣に取り入れて健康で艶のある生活を

生ハムは非常に優れた美容食、健康食品であることがわかりました。毎日の生活に上手に取り入れて女性ならではの美食・美容習慣を身に付けましょう!

生ハムの美容・健康効果を得るための効果的な食べ方は、1月に1度や2度、単発で大量に食べるのではなく、毎日、もしくは1日おきに少量ずつ継続して食べる事が大事です。

健康面・美容面で効果的な生ハムの1日の適量

生ハムの栄養素も美容効果もとても高い事がわかりましたが塩分も高いので食べ過ぎると塩分過多となり体に悪影響を及ぼすことになります。

日本人の食事摂取基準 に基づくと、女性の理想的な塩分摂取量は1日に10ℊ未満とされます。

生ハムの100gあたりの塩分量はおよそ2g~5gなので、他の食品から摂取する塩分の事も考慮すると大体1日に100gくらいなら食べても問題ない事になります。

ただし食べ飽きないためにも30g~多くても50gが1日に食べる適量です。

生ハムの1枚の大きさにもよりますが、1日に2,3枚を目安に毎日楽しむ事をおすすめします。

生ハムはいつ食べるのがよいか

上記した量を守れば食べる時間はいつでも構いません。

朝ちょっと疲れて元気がでないな、と感じるときは疲労回復効果、活力の補充を目当てにサンドイッチなどにして食べるのも良いでしょう。

また夕飯を食べ過ぎてしまったとき、外食した後のお家の晩酌のおつまみにもカロリーが低くてビタミン豊富な生ハムをおすすめします。

生ハムに含まれるフレッシュなビタミンはすぐにアルコールを分解してくれるのでお酒を飲み過ぎてしまった後は1口食べておくのもよいでしょう。

より良い生ハムの食べ方・ポイント

元々塩分が高いので、野菜や果物と共に食べる事で栄養分のバランスがよくなります。

おすすめの食べ方を紹介します。

生ハム×メロン
メロンに多く含まれるカリウムが生ハムの塩分を緩和します。

生ハムのビタミンとメロンのカロチンが相乗効果で疲労を回復してくれる、疲れたときにおすすめの食べ合わせです。

メロンの甘味が生ハムの絶妙な塩気を引き立てなんとも言えない上品な味に仕上がります。

生ハム×モッツァレラチーズ
高タンパク質で低カロリーなおつまみの代表ですね。

糖質の低いワインのお供に合わせて頂くのであれば脂質もとても少ない組み合わせで、ダイエット中にも適した晩酌となるでしょう。

カロリーが気になるけどお酒を飲みたい、ちょっと晩酌したい、という女性におすすめの食べ合わせです。

生ハム×アスパラガス
食物繊維もしっかりととれて、肌も艶々になるコンビ!

生ハムのアミノ酸同様アスパラに含まれるアスパラギン酸にも代謝アップ効果があり、またタンパク質の生成を助けるので相乗効果で美容成分たっぷりの食べ合わせです。

栄養分・美容成分を失わない保存方法

生ハムは新鮮で栄養分や美容成分がたっぷり含まれる生きているお肉です。それ故保存方法には注意点があります。

  • 冷蔵保存する際は外気に触れないようにするため、ラップでしっかりとくるむ。
  • デリケートな生ハムは暗室においても色焼け・変色する事があるのでラップだけでなくさらにアルミホイルでくるむ。
  • 肉の断面が空気に触れるのを避けるためできれば塊で保存して食べる際に食べる分だけ切って食べるようにする。

本能のままに生ハムを食べて美しくなる女性達

以上、こんなに素晴らしい栄養・美容食である生ハムが好きなのは女性の本能とも言えますね。

気持ちのままに、ただしきちんと選んで上手に食べて味わい楽しみながら美しくなりましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント