• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

今年人気の髪色はただの黒髪ではなく、あなたの肌に合う黒髪選び

Date:2014.04.16

いつの時代も黒髪で透き通る白い肌は憧れです。ですが、黄色人種の日本人にとって透き通る白い肌のタイプはなかなかいるものではありません。美白がいまだ人気のコスメアイテムですが、過剰な美白は肌にも体にもよくありません。

肌を白くする事だけが美しさではなく、一人ひとりが持って生まれた個性のある肌をどのように美しく見せるかの方がより美しさが引き立つものです。どこがきれいだろう?と疑問を持ってしまうようなモデルさんも世界中にはいます。

しかし彼女たちが華やかな世界で着こなせるのは、個性的な肌の色、瞳の色をより美しく見せる秘訣を知っているからです。その秘訣の1つがヘアカラー!

今年の人気色は1つではない!?

今年のヘアカラ―はズバリ黒髪!と言っても日本人形のような真っ黒ではなく、様々なバリエーションのある黒です。いろいろな黒と言ってもピンと来ないかもしれませんね。

黒とされる色が5から8、またはサロンによって10以上とするところもあるようです。このような数字になるのは3Dカラー方法なため。職業上ブロンドのような髪色にできないので、ナチュラルな感じですこし明るくしたい場合にぴったりのカラーです。

しかも自分の肌の色に合わせて選ぶことができます。どのサロンでもできる訳ではないのでは?と思われるかもしれませんが、床屋さん上がりのサロンですら3Dカラーのお勉強はしてますから、たいていのサロンでできるでしょう。

ただ自分の肌に合うか合わないかを判断してくれるかどうかは別問題です。ですから、納得のいくヘアカラ―にするためにもサロンの方と相談する際他人任せにしないで、まずは自分に合うカラーの系統を知っておきましょう。

あなたに合うヘアカラーは何系?

自分の肌に合う色目がどんな色かご存じですか?ウエディング場で式を行う場合、プランの中にカラーコーディネーターに見てもらえる場合もあるので、そんな折にはぜひ書き留めて覚えておきましょう。

カラーコーディネーターが全てではありませんので、大まかにファンデーションの色で判断してみてください。ベージュ系、オークル系とピンク系にわけられます。

オークル系の方は基本赤みのある「ワイン、プラム、チョコレート」などがあるとされるため、ショコラブラウンやバイオレッド、またはオリーブがよいとされます。

そしてピンク系の方は肌の色が白い方ですから、ブルーやオリーブアッシュ、バイオレットなどやパールカラーも肌をきれいに見せます。

ベージュ系の方は「サーモンピンクやダークブラウン、ペールブルー」が基本的に似合うとされるためブルーやピンクアッシュパールグレージュも似合われるかもしれません。このようなご紹介した色はあくまでも基本的なカラーです。

3Dは3つの色を選び染め上げていきますのでご紹介した色味を1つくわえることで肌に合うものにすることができます。サロンも日々勉強を重ねプロとして磨きをかけていますから、どんどん相談して納得のいく今年人気のヘアカラーをしてみてください。

この記事をシェアする

関連記事