• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

日本酒女子が急増中!おしゃれで飲みやすい日本酒はどれ?

Date:2013.11.12

日本酒はかつて大人の男性のためのものだった

筆者は日本酒が大好物なのですが、それを周囲に話すと「渋い」「おじさんくさい」などと言われることが非常に多いです。日本酒は大人のたしなみであり、男性に好まれる傾向にあるのは確かです。

さらに、酒蔵はかつて女人禁制とされていましたから、女性には馴染みのないものだったのも事実。しかし時代の変化とともに、最近では酒蔵で働く女性の姿も増えており、万人に受け入れられるお酒になりつつあるのです。

最近では女性向けのおしゃれな日本酒も!

日本酒と言えば茶瓶で、毛筆の漢字がデザインされているものばかり・・・。そんなイメージをお持ちではないですか?そもそもあの日本酒のパッケージの印象が、おじさんっぽい、渋いというイメージを作り出しているもの。

日本酒の味そのものは決して、特定の人にだけ親しまれるようなものではないのです。水のようにすっと体に馴染む日本酒もあれば、フルーツのようなさわやかな香りのするものもあります。自分好みの日本酒にさえ出会えれば、女性だってきっと大好きになること間違いなしなんです。

こちらのサイトでは、女性向けの日本酒の情報を取り扱っています。

▼参考サイト
joseinomi
のみねーと
http://nominate.jp/

少し覗いて見ただけでも分かるように、パッケージのデザインが非常に綺麗なものが多いんです。インテリアのデザインにしても良いような瓶、ラベルの物も。

ただ、パッケージだけで買っても味が好みでなければ無駄になってしまいますよね。そこで実際に飲んだ女性の声を集めて商品のレビューをしているのです。

日本酒はとにかく種類が多くて、どれを飲めばいいのか分からないと言う人が多いでしょう。辛口、甘口の違いや、値段による差なども分からない人が多いもの。ここでは普段飲んでいるお酒を元に、自分の好みに合った日本酒を探せるようになっているのです。

日本酒に合う料理ってヘルシー!

ビールやワインに合う料理は、結構脂っこい料理やこってりしていて脂肪分の多いものがありますよね。しかもビールやチューハイには糖分、糖質もい多く含まれていて、酒太りしてしまうことも。

でも、日本酒を飲んでいると自然にヘルシーな和食が食べたくなるもの。冷奴や枝豆、煮物、酢の物などなど、あっさりしたおつまみをちびちび食べながらでも満足できるのが日本酒のいいところ。

お酒は好きだけど、太ってしまうのが心配と言う人は日本酒にチェンジしてみては?ビールやチューハイなどに比べて、健康効果も期待できますよ。

飲み会や合コンなどでのアピールにも使える!

今は、女性も何かしらの意外性を求められる時代。合コンや飲み会などで、センスの良い日本酒を頼むとあなたの印象がアップするかもしれません。

特にアラサー女性と日本酒の組み合わせは、男性から見て「色っぽい」「とことん飲みたい気分になる」などのプラスイメージが強い様子。しかしその際に銘柄の詳しさをベラベラと話したり、お酒が強いことをアピールしすぎたりするのはNG。

押し付けがましい印象になってしまうこともあるので、知っていてもあまり知識をひけらかさない様にしておきましょう。

ただし、お酒の弱い男性からみると、釣り合いが取れないと感じられてしまうこともあります。その場の雰囲気や相手の様子によって、お酒選びは慎重に・・・。

また、意中の男性の前でうっかりビール臭のするゲップが出てしまっては困ります!日本酒などの炭酸を含まないお酒は、うっかりゲップが出てしまうこともないので、男性と一緒に飲むときには結構おススメです。

普段から飲み慣れていない人が日本酒に挑戦するときは、ペース配分に十分注意しましょう。炭酸系のお酒に比べて、日本酒は酔いが回ってくるスピードが遅いです。

その分ガンガン飲めてしまうのですが、後から一気に酔いが回ってつぶれてしまうことも・・・。自分の日本酒の適量を知っておき、失敗のないように気を付けて下さいね。

この記事をシェアする

関連記事