• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

同性から好かれる女性がいるのはなぜ?人気者になれる条件5つ

Date:2014.02.03

女性が多い職場では、同性から人気がある女性が羨ましく感じられることもあるのではないでしょうか。

特に女性は人間関係に悩みやすいため、同性から人気がある女性を見習うと、円滑にコミュニケーションがとれるヒントを得られそうですね。そこで今回は、同性に人気がある女性の特徴を5つご紹介します。

1.秘密を守る

女性は「秘密にして!」と言われたことでも誰かに話してしまう傾向があるといわれているため、秘密を誰にも言わない人は信頼されやすくなり、同性に好かれます。

また、秘密を守る人はあまりおしゃべりではないためか、人のウワサを広めたり悪口を言ったりすることも少ないようです。同性に好かれたいなら、まずは悪口を頻繁に言っていないか自分の言動を見直すと良いかもしれません。

2.ナチュラルなファッション

気飾りすぎずナチュラルでシンプルなファッションをしていたり、ブランド品を持ったとしてもバッグか靴だけのほうが同性は話しやすいようです。

確かに全身ブランド品で固めていたり、個性的すぎるファッションをしている女性は話が合うか不安になりますよね。「ちょうどイイ感じのオシャレ」が同性を引きつけるのかもしれません。

3.人づきあいのマナーを守っている

待ち合わせ時間に遅れない、メールは必ずその日か次の日に返事を出す、電話やメールを夜遅くにしない、お金の貸し借りをしない、プレゼントを受け取ったらきちんとお礼を言うなど、マナーが良い人は同性に好かれていることが多いものです。

誰かと仲良くなると「これくらいはいいか」とマナーを気にしない人もいますよね。
しかし、仲良くなると関係を壊したくないので、たとえ不快な気持ちになっても本音を言えない人もいます。

同性から好かれたい人は相手の立場に立って、失礼なことや迷惑になることをしないように心がけましょう。

4.ポジティブ

「私には○○出来ない」などネガティブなことばかりを言ったり誰かに同情されようと考える人よりも、「私には○○が出来る(かも)」とポジティブなことを言う人のほうが同性から好かれることが多いようです。

また「○○さんならきっと出来る」といった他人がポジティブになれる一言を言って励ます女性もいます。周りの人を明るくしている人に多い発言なのではないでしょうか。

5.態度を変えない

異性や自分より立場が上の人に対して態度を変える女性は少なくありませんが、誰に対してもほとんど態度を変えない女性は同性から好かれやすくなります。

誰に対しても態度を全く変えないのは人づきあいがしにくいかもしれませんが、態度をころころ変えてしまう人は考えてみてください。果たして、そこまで人によって態度を変える必要はあるのでしょうか?

相手の機嫌をうかがいすぎず、言いたいことは出来るだけ言うようにするのが同性に好かれる秘訣です。

同性に好かれている女性の特徴を、いきなりすべて取り入れるのは難しいかもしれませんね。

同性に好かれたいからといって本当の自分を隠したり、無理をするのは良くありませんが、5つのうちどれか1つでも良いので、自分が出来ることから始めてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事