• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

腫れ,湿疹!突然やってくるお肌の曲がり角の対処法

Date:2013.09.15

なんとなく肌がおかしいと思いつついつもと同じスキンケアをして朝起きてみたら・・・目が腫れ顔に湿疹がでてしまう、という肌のトラブルは突然やってきます。

基本的に細胞は新しいものと古いものが入れ替わる、いわゆるターンオーバーを繰り返し健康な肌を維持しようとしますが、ストレスによるホルモンのバランスの乱れや何らかの外的要因から、目の周りが腫れてしまったり大人ニキビのような湿疹がでてしまったりします。

「昨日までは何ともなかったのに・・・急に」

今まで20代の時からずっと使っていたようなコスメであっても、急にあわなくなったりするため「昨日までは何ともなかったのに・・・急にどうして?」と戸惑ってしまうものです。

遅かれ早かれ誰もが必ずお肌の曲がり角を経験するものなので、もし今悩んでいる人も自分だけではないので安心してください。そして私は大丈夫と思うなら、なってしまった時のために記憶にとどめておきましょう。

してはいけない2つ

まず「してはいけない」1つ目は・・・2、3日たっても目の周りの腫れやニキビができても焦らない。焦って違うクリームを試したくなっても我慢です。化粧水もストップしてみたり少量にした方が良い場合があります。肌にも少し休ませる必要があることも覚えておきましょう。

2つ目は・・・顔にトラブルがおきたら皮膚科にかかると決めつけない。近くに信頼できる皮膚科がない限り、飛び込むように皮膚科ならどこでもいいからとにかく行くことは避けたいところ。

どの部分がひどい肌荒れ、もしくは腫れや湿疹が出ていているかチェックしましょう。もし目の周りのトラブルなら眼科で診てもらいましょう。 

お肌の曲がり角をのりこえるために食事の見直しも効果的。

年齢による肌荒れや腫れあがる症状のある場合、肌の再生に大切なビタミンもとりましょう。

例えば、ビタミンB7いわゆるビオチン。ビオチンは卵によく含まれているので、手軽に安価で摂ることができます。卵アレルギーの方はレバーがよいかもしれません。他にも玉ねぎ、きゅうり、カリフラワーやバナナからもとることができます。

お肌の曲がり角は数週間で終わる人もいれば数か月続く人もいます。でも忘れてはいけないのは、誰もがなることで、自分だけではなく必ず乗り越えられるので、諦めずにバランスのよい食事や良質な睡眠こころがけていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事