• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お金がなくても幸せになる方法とは?欲張らないのが秘訣

Date:2014.05.07

お金がない!どうしよう?

リーマンショック以降、日本は豊かな国だとは胸を張って言えなくなってきました。もちろん世界には毎日食べることすら難しい、貧しい人たちが大半を占める国もたくさんありますし、国別に豊かさのランキングをしたら、日本は間違いなく上位でしょう。

敗戦から、アメリカに次ぐ二番目に豊かな国として、日本は諸外国から思われていました。でも、今は必ずしもそうではなくなっています。

それは、会社員の給料にも反映されています。大企業ですら経営に苦しみ、傾いていくことが多い中、私たち個々を見るとどうでしょうか。

お給料の飛躍的な向上は望まれず、終身雇用制も危うい中、転職しようにも転職後の会社のお給料は、前にいた会社より安いという現状を、正面から感じている人がほとんどだと思います。

バブルからは25年以上経ちました。少子高齢化が続く中、私たちが生きている時代に、再びバブルは訪れないでしょう。もし訪れたとしても、バブルがはじけたときの経験と反省を、私たち、もしくは私たちの親の世代は知り、私たちにも伝わっています。

贅沢な生活は、ほとんどの人は夢見ないほうが堅実です。そんな中で、どのようにして充実した生活を送っていけばいいのでしょうか?一見絶望的にも見える時代ですが、見方を変えれば、物の贅沢以上の豊かさを、知ることができる時代でもあるのです。

お金があるのは本当に幸せ?

お金がなさすぎるのは確かに不幸かも知れませんが、お金があるから幸せ、と単純にいかないのが人生です。お金がある人の生活は、大体が多忙を極め、自由がありません。

特に女性の場合、妙齢になると、仕事、趣味、子供のどれかひとつを諦めなければいけないことが多いですが、その可能性も増します。そしてお金持ちの夫を見つけたとしても、その夫が多忙で家庭を顧みず、悲劇が起こるというのもよくある話です。

まずお金があるから幸せという考えは捨てましょう。お金があってもなくても、「幸せ」とはまた別の問題なのです。

お金がなくても幸せになる方法は?

一番知りたいところ、お金がなくても幸せな人たちはどうやって暮らしているのか、ということです。

まず、お金のかからない趣味を作ること。趣味というのは多少費用がかかるかも知れませんが、それは抑えることができます。

例えば登山なら、一度登山グッズを買ってしまえば、後はそれを応用できますよね。読書なら積極的に図書館を利用しましょう。スポーツも、ウェアなどにこだわらず、そのスポーツ自体を楽しむことを目的にしていれば、意外と安く済むものです。

そして、損益を考えずに付き合える、「かけがえのない人」を作ること。これも大きいのではないでしょうか。

その人のために笑い、泣き、喜怒哀楽を一緒にできたら、お金以上の価値のある毎日を送れると思います。それは恋人、友達、家族・・・なんでもいいのです。周囲を見回せば、きっと見つかるはずです。

しばらく会っていないなら、電話をかけてみるのもいいかも知れませんね。ブランド物や、高い化粧品を買うより、発散できると思います。

そして何より、お金に執着しすぎないことです。他人と比べないことです。お金持ちの友達がいて、自分より幸せに見えて、うらやましいと感じてしまうことも、人間ですからあると思います。

でも、その友達の本当の気持ちや、毎日の生活を、あなたはどこまで知っていますか。そして、知っていたとしても、それはあなたにとってどんな意味があるのでしょうか。

お金がなくても、あなたはあなたなりの充実した人生を送れますし、それはお金持ちの友達には味わえない人生のはずです。

お金を超えた貴重なものは、あなたの人生にたくさん秘められています。それを忘れないでいてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事