• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

1週間で3kg痩せた私が教える、短気集中置換えダイエットを成功させる方法

Date:2012.08.05

根性なしのダイエットと中途半端な筋トレのせいで、太りやすくなったこの身体。あてはまるオノマトペは、「ぽっちゃり」なんかじゃなくて「でっぷり」。もしくは「がっちり」。

でもでも夏だし!ここらで痩せなきゃ、明日はない!!ってことで、清水の舞台から後方三回転半ひねりで飛び降りるつもりで、1週間の置換えダイエットに挑戦してみました。結果は、-3kg達成!

怠け者でダイエット三日坊主・・・というより三日大僧正の私だからこそ見つけられた、置換えダイエットを成功させる方法を紹介しちゃいます。

今度こそは!本気だから!!(と毎回言ってる) チャレンジ前にすべきこと

  1. 生理後のヤセ期を狙う
  2. できるだけ高額な商品でチャレンジする
  3. チャレンジ前後の3日間は、こってり系料理は避ける
  4. ブログや日記を書く

女体のリズムを無視して短期集中ダイエットに挑んじゃうと、まぁ、だいたいは失敗に終わりますね。

だってだって、生理前1週間~生理期間中って、やたら暴飲暴食しちゃったり、夜中にポテトチップスが食べたくなったり(私だけかも?同意者求ム)、やたらむくんだり便秘したり。

そんな期間に頑張っても、ストレスになるだけ。だったら、生理が終わってからの2週間のゴールデン痩せ期を利用するべき!なのです。

だけどそんな痩せ期であっても、ダイエット三日大僧正レベルの怠けモノだと、途中で「やっぱり無理かも・・・」とダイエットをとん挫してしまうことも!そんな怠けっぷりを抑え込むためには、金。MONEYですよ。

正直なとこ、ダイエットにはなるべくお金をかけたくないけど、ここはあえて、あーえーてー!高額な商品で置換えダイエットチャレンジをしてみます。

お金がかかっていることが分かっていれば、ダイエット期間途中にリタイヤ魂がむくむくと生まれてきても、「あんなに高かったんだから!もったいない!!」ともったいないお化けがリタイヤ魂を食いやぶってくれます。

これで、事前準備はパーフェクトですね。うん、ここまで準備すれば大丈夫!グッジョブ!・・・・・という気持ちが「ダイエットは明日から喰い」を加速させます。短期集中ダイエットでは、その前後期間も大事です。

「明日からは我慢の毎日だから!」「明日からは頑張るから!」を言いわけに、がっつり喰いをしないように気を付けましょうね。

と、こういう闘いの全てを、記録しておくとさらにモチベーションがUPします。おススメは、ダイエットブログの開設やツィッターでの宣言。記録しておくと成果が分かりやすいし、くじけそうな時の心の支えにもなってくれますよ。

勢いで乗りきれ! ダイエット開始~中期

  1. お酒は飲まない
  2. 夜更かしはしない
  3. ことあるごとに体重を計る

お酒って、いいですよね~・・・しみじみ。朝起きて知らない男の子が隣で寝ていたとしても、気になる人にアルコールパワーを借りて抱きついちゃったとしても、やっべーこりゃまずいかも?!って状態におちいりそうになったら、「ごっめーん、酔っ払ってて憶えてないや~」って言えばなんとか逃げられる。酒って、優しいヤツなんすよ・・・・(弱い人間の意見)。

そんな優しいあんちくしょうでーすーがー、ダイエット期間中は、敵です。敵。アルコールのカロリーは馬鹿にできないし、飲んだらどうしてもしょっぱいおつまみが欲しくなるのが酒飲みのサガ。

例えばビール1本とポテトチップス(90g入り)を半分食べたとしたら・・・それだけで約400kcal!!一日の摂取量を1200kcalに抑えたいダイエッターにとって、痛い数字です。たったそれだけで、1日の3分の1のカロリーを摂取しちゃいますからね。

だからもう、飲みたい派の人は早寝が鉄則です。起きているから、飲みたくなる。それなら寝ちゃえ!寝れば空腹も気にならないさ!ということで。

お酒の我慢と同じくらいに大事なのが、体重チェック。2食置き換えをしていると、どーうしても普通に食べられる1食をがっつりいきがち。そんな食欲をセーブするためにも、おやつを食べたい気持ちを押し殺すためにも、ちょくちょく体重を計りましょうね。

ラストスパートだ! 中期~後期

  1. ラブストーリーでお腹いっぱい
  2. 体重が落ちない時期にこそ運動を

人間の三大欲求といえば、食欲・睡眠欲・性欲。この3つの欲が平均値でバランスよく成り立つことはないんだとか、1つを我慢すると他が突出するんだとか。

ということで、むりやり性欲突出キャンペーン開催です。とはいえ、その辺の可愛い男子を拾ってきて愛でる・・・なんてわけにもいきません。そもそもそんな簡単に可愛い男子を拾える魅力があるなら、ダイエットに苦しんだりしま(グチになるので以下自主規制)。

おススメは、マンガ。それも現実的なストーリーじゃなくて、べったべたでぶりぶりの少女マンガ。

大人目線で見たら「そりゃ、ありえねーって!」と突っ込みたくなるようなストーリーでも、あらためて久しぶりにその世界にどっぷりつかってみたら、意外と胸きゅんしちゃうものです。

胸きゅんして、にへにへ笑ってる間は意外と食欲を忘れられるものなので、ぜひお試しを。でも、座ってマンガばかり読んでちゃー、痩せられないのが正直なところ。順調に体重が落ち始めると、やってくるのが「停滞期」。

どんな仲良しカップルでも倦怠期を避けられないように、どんなダイエットにも停滞期はつきもの。

長期戦のダイエットでも苦しいのに、食事量を減らしてギリギリのとこで頑張っているダイエット中に停滞期にハマろうものなら、苦しくて苦しくて泣きそうです。こんなに我慢してんのになーもうやめちゃおっかなー、とまたしてもリタイヤ魂がむくむくと。

でも、そんな時こそ運動を!ダイエットに変化をつけることで効果がUPするし、気持ちも変わりますよ。停滞期にあきらめたら、リバウンド地獄が待っていることをお忘れなく。

終わり良ければ、全てよし! 終わってからやるべきこと

つらかった期間が終了して、ようやくゴールにたどり着きました。ありがとうありがとう、ブログでツイッターで励ましてくれたみんな、ありがとう。今晩は、ビールとピザで祝杯だ―――☆

それは、リバウンド王の考え方。ずーっと上の方で書いたように、「短期集中ダイエットでは、その前後期間も大事です」なのです!

置換えダイエットの期間が終わったからといって、いきなり普通の食事に戻すのではなく、運動を併用しながら緩やか~に日常に復帰しましょうね。

もちろん、せっかく減らした体重をキープするように心がけてくださいね。ダイエットで重要なのは、体重を減らすことだけではなくて、減らした体重をキープすることにもあるというのをお忘れなく。

この記事をシェアする

関連記事