• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

沖縄を楽しむ!カップルでの旅行やデートにオススメのスポット

Date:2017.06.27

恋人と旅行に行くならどこに行きたいですか?

どうせ旅に出るのなら「行って良かった」と心から思える場所にしたいですよね。日本国内での旅行なら、断然沖縄がおすすめです!

沖縄には日本本土では触れることのなかった様々な文化や歴史があります。海が綺麗なだけではなく楽しい観光施設もたくさんあって、付き合いの長いカップルもそうでないカップルも安心して有意義な旅行にすることができます。

この記事では、恋人と訪れたい沖縄のデートスポットをご紹介します!


美ら海水族館で沖縄ならではの海の生き物たちを堪能

美ら海水族館の写真

沖縄と言えば誰もが連想するのがこの美ら海水族館。デートでなくても家族旅行や修学旅行などの定番ですし、多くの人が訪れた経験があるのではないでしょうか?

美ら海水族館は、沖縄にしかない美しい海水と多種多様の海の生き物たちによってつくられた神秘的な水族館です。ぜひ恋人と二人で素敵な空間を共有したいものですね!

美ら海水族館には次のような魅力があります。

生き物たちをエリア別に楽しめる

美ら海水族館には、様々なジャンルの海と、そこに生息している生き物たちを眺めることができます。

美ら海水族館の各エリアは、大まかに分けて次のようになっています。

  • 入口エリア
    …オーシャンビューが楽しめる・他エリアの水槽を上から眺められる
  • サンゴ礁エリア
    …新鮮な海水と色鮮やかな熱帯魚が楽しめる
  • 黒潮エリア
    …回遊魚を直接水面から・水槽を通して下から・真正面から眺められる
  • 深海エリア
    …深海の小さな生き物たちや、深海で発光する生き物を見られる

各エリアには海の生き物に対する知識を深めるための解説やハイビジョンシアターによる映像などを見られる場所もあります。

ダイビングのスキルがなくても海の中を間近に感じられる館内では、神秘的な雰囲気が恋人たちの仲をより深めてくれますよ!

充実したレストランやショップ

美ら海水族館内には、レストランやショップも充実しています。ここにしか売っていないものがたくさんありますから、海の中に潜む荘厳な景色を眺めるのに夢中で訪れるのを忘れないようにしましょう。

レストラン「イノー」
美ら海水族館の4階には、水族館に入館しなくても利用できるレストラン「イノー」があります。東シナ海の真っ青で開けた広大な海を一望できるテーブルで摂る食事は格別ですよ。
カフェ「オーシャンブルー」
黒潮エリアには、ジンベエザメなどの回遊魚が泳いでいる迫力満点の大水槽を間近に見ながら軽食やデザートを楽しめるカフェ「オーシャンブルー」があります。

美ら海水族館の中は広いですから、歩くのに疲れたら水槽を眺めながらのんびりお茶でもいかがでしょうか?

ショップ「ブルーマンタ」
美ら海水族館にあるショップの「ブルーマンタ」は、水族館ならではのグッズだけではなく、沖縄の特産品まで並んでいます。

海の生き物たちを模したキュートなストラップも魅力的ですし、沖縄旅行のお土産も買えて一石二鳥!美ら海水族館に来たのならぜひ訪れたい場所です。

世界遺産にも登録!首里城で琉球王国の歴史と文化に触れよう

首里城も沖縄県内で有名な観光スポットですよね。世界遺産にも登録されている首里城は、琉球王国の政治や文化の色を残した歴史ある建造物です。

中国と日本が持つそれぞれの文化の特色が綺麗に調和した首里城は、ただ見ているだけでもため息が出てしまいます。

普段の生活では絶対に触れられない文化や歴史を、大切な人と一緒に冒険してみてはいかがでしょうか?

首里城で訪れたい場所

首里城公園の敷地内には、メインである正殿を始めとして正殿を囲む門や庭園など、たくさんの施設が並んでいます。

見どころの多さは一日中を費やしてもまだまだ回りきれないというほどですから、あらかじめ見たいポイントを押さえてから入場することをおすすめします!

恋人と首里城を訪れたときにおすすめの場所をご紹介します。

  • 正殿
    …2階建の正殿は国王様や王妃様が直接出入りしてた場所。屋根や柱の装飾に注目
  • 西のアザナ
    …城郭に築かれている物見台。那覇全体や慶良間諸島を見渡せる展望台として人気
  • 鎖之間
    …一人300円で琉球のお菓子やお茶を楽しめる体験施設

豊富に行われているイベント

首里城のライトアップの写真

首里城には文化財にも指定された多くの歴史ある建造物がありますが、楽しめるスポットはそこだけではありません!

その広大な敷地や数多い建造物を利用したイベントが春夏秋冬、いつでも行われています。首里城とゆかりの深い琉球王国の文化や雰囲気を堪能できる首里城のイベントは、二人の旅を大いに盛り上げてくれるでしょう。

首里城で行われているイベントはたくさんありますから、その中からちょこっとだけご紹介します。

舞への誘い
毎週水・金・土・日曜日と祝日に、1日3回行われているイベントです。琉球王国ならではの衣装で行われる琉球舞踊を見ることができます。

観覧は無料で、1回につき30分程で行われます。

三線体験会
毎週土・日曜日と祝日に、1日2回行われています。「三線」という琉球の伝統楽器を体験することができます。

ただし、この三線体験は先着5名のみが体験できるもので、予約は不可となっています。1回目は11時40分から、2回目は14時40分から行われていますから、参加したい人は時間をチェックしながら行動しましょう。

首里城のライトアップ
機器の点検や整備の日を除いた毎日、日没から24時まで行われています。城郭や外観施設を日没とともにライトアップさせて、首里城を幻想的な光で朱色に彩ります。

日没の時間は季節によって異なりますから、訪れる時期には事前にいつ頃日が落ちるのかを確認しておきましょう。

昔ながらの沖縄文化を実際に自分達で体験できる琉球村

琉球村は、恩納村にある観光施設です。沖縄の土地に古くから伝わる伝統工芸や舞踊の多くを気軽に体験できる場所で、沖縄という土地を楽しむためには欠かせない人気スポットです!

沖縄の踊りで有名なエイサーなどを、直接見るだけでなく自分で踊ることもできます。カップルでの観光コースも用意されているほどで、誰かと一緒に行くことでより楽しみが増す場所です。

貸衣装で琉球人になりきれる

琉球村では本格貸衣装の着付けを体験できます。男性ものと女性もののどちらも用意されていて、実際に衣装を着たまま60分間琉球村の中を散策することができます。

琉球の衣装を着て園内を散策しながら、琉球人になったような気分を味わえます。一緒に訪れた相手のいつもとは違った姿が見られることで、カップルには人気のコーナーです。

60分のお散歩中に、園内の好きな場所で衣装を着たまま記念撮影をするのがおすすめです!

昔の沖縄を楽しめる琉球古民家

琉球村の中にある琉球古民家には築80年以上の古い民家が多く残されていて、有形文化財に登録されている家がたくさんあります。

赤い瓦の民家からは三線の音色が奏でられているのが聞けます。他にも機織り機の音色が聞ける場所もあって、見た目からだけではなくて五感全体を通して全身で沖縄を感じることができるのが琉球古民家の魅力です。

民家の中にも昔の沖縄がを感じられる場所がたくさんあって、趣を残した庭や当時の生活に使われていたかまどなど、見ているだけでも歴史を身近に感じることができます。

貸衣装を着て見に行けば、まるでタイムスリップしたような気分を味わえますよ!

体験やグルメなら沖縄の駅ちゃんぷるー

沖縄の駅ちゃんぷるーでは、伝統工芸の体験からグルメ、ショッピングなど様々な沖縄文化を満喫することができます。

ドーム型の施設になっているので、天候を気にすることなく遊び倒せますよ!

体験ブース
琉球衣装に着替えられる貸衣装も、この体験ブースで行われています。もちろん体験できるのは衣装だけではありません。

貝殻やサンゴのアクセサリーや伝統料理のサーターアンダギーを作ったり、藍染めを体験することが出来ます。他にもろくろ回しや泡盛のラベルづくりなど、老若男女を問うことなく誰でも楽しむことができます。

きむじなあ食堂
昔から伝わる琉球料理を味わえる食堂です。海ぶどうやもずくを使った沖縄ならではのグルメを堪能できるだけではなく、古民家の中で料理を頂くことで全身から沖縄料理を感じ取ることができます。

古民家ではパフェなど、琉球の創作スイーツを作る体験もできます。

ちゃんぷるー市場
沖縄そばや海ぶどうなど、沖縄にしかない特産品が数多く揃えてある売店です。ミネラルたっぷりのお塩やべにいもたるとなど、沖縄のグルメを持ち帰って楽しみましょう。泡盛を買って帰って、自宅で飲みながら沖縄の思い出を語り合うのも良いですね。

石鹸や健康茶などの美容に効果のある特産品も取り扱っているので、女性は必見です!

沖縄で最も聖なるパワーのある空間・斎場御嶽(せーふぁうたき)

斎場御嶽は「沖縄の聖地」と呼ばれている祈りの場で、パワースポットとしても有名です。恋人と二人で訪れて、二人の仲が末永く続くように一緒にお祈りをしておきたい場所ですね。

世界遺産にも登録されている斎場御嶽は、知念半島に存在します。

斎場(せーふぁ)という名前は「最高位」を意味していて、斎場御嶽は「霊威の高い聖なる場所」という意味を持っています。

かつて琉球王国の最高神職だった聞得大君が管理していて、大君の「御新下り(おあらおり)」という就任儀式が行われたことから大変聖なるパワーがあふれています。

緑色の木々から漏れ入る日光が何とも言えず神々しいオーラを醸し出しています。

斎場御嶽のことをより詳しく解説してくれるガイドさんがいますから、お話を聞きながら一緒に巡るのがおすすめです!

斎場御嶽は足場が不安定な場所が数多くあるので、サンダルやヒールで行くのは避けましょう。

薄暗い洞窟の中で二人の仲を縮められる沖縄の鍾乳洞

鍾乳洞はカップルに人気のスポットですよね!薄暗い洞窟を恋人同士手を取り合って探検するのは、お互いの信頼を高め合うのに絶好のチャンスです。

沖縄にあるおすすめの鍾乳洞は次の通りです。

国内最大級の鍾乳洞・玉泉洞

沖縄の鍾乳洞玉泉洞の画像

那覇空港から車で約30分の場所にある玉泉洞は、全長5000メートルと国内最大級。観光客が歩けるコースはその内の約890メートルですが、これでも鍾乳洞としては長い距離です。距離が長いからこそ、ゆっくりと噛みしめて歩いていきたいですね。

玉泉洞の中では次のような鍾乳石を見ることができます。

  • タケノコのような鍾乳石「石筍(せきじゅん)」
  • 中心が空洞になった鍾乳石「ストロー」
  • 波打った形の鍾乳石「マイクログール」
  • 天井から下がっている鍾乳石「つらら石」

また、「槍天井」と呼ばれるエリアには、約2万本ものつらら石が天井から垂れ下がっていて圧巻です。勇気を試したいカップルはぜひ真下に立ってみてください。

イルミネーションが綺麗な石垣島鍾乳洞

石垣島鍾乳洞は、長い時間をかけて珊瑚礁から作られています。そのためか、中の鍾乳石は本当の珊瑚礁のように見えます。

石垣島鍾乳洞の魅力は、洞窟内がイルミネーションでライトアップされている点です。

「自然で出来た鍾乳洞に人工物のイルミネーションってどうなの?」と思う人もいるとは思いますが、心配は無用です。イルミネーションの光もしっかり計算されていて、洞窟内と見事にマッチして美しい光景が広がっています。

車があるなら恋人と一緒に走りたい沖縄のドライブコース

沖縄には欠かせない見どころがてんこ盛りです。徒歩やバスなどで回るのが難しいと感じる人は、レンタカーを借りることもあるでしょう。

沖縄には、観光施設だけではなく恋人とドライブをするのに最適な場所があります。

両脇に海を感じられる海中道路

全長が約4.75kmある海中道路は、沖縄の広大な海を突っ切る一本の橋です。沖縄本島の中部から浜比嘉島や平安名島、宮城島、伊計島といった離島を巡ることができる海中道路は、まさにドライブの王道コース。

左右からエメラルドブルーの海に挟まれている海中道路は、道路と海がとっても近い為間近に海風を感じながら車を走らせられるのが魅力です。橋となっている道路沿いは砂浜になっていて、ドライブの合間に海水浴やマリンスポーツを楽しむこともできます。

橋の途中には海の駅「あやはし」があります。館内にはレストランや売店が揃っていて、ドライブのお供におやつを買って行ったりすることもできます。沖縄土産も充実しているので、地元の人へのお土産はここで物色しても良いですね。

絶景の海や海水浴、食事などボリューム満点の海中道路の通行料は無料です。車があるカップルはぜひ訪れてみてください。

沖縄巡りに最適な古宇利島

ハートロックビーチの写真

古宇利島(こうりじま)は、沖縄本島の北部に位置する離島です。那覇空港から直接車で古宇利島に向かうコースでは、美ら海水族館を経由して行くこともできるので沖縄を恋人と巡るのには絶好のコースです。

古宇利島にはいくつかのビーチがありますが、中でもカップルにぜひ訪れて欲しいのは次の2つです。

ティーヌ浜
ハート型の岩があるティーヌ浜は、「ハートロックビーチ」とも呼ばれています。恋人と来たら、是非ハートロックと一緒に写真を撮りたいですね。
チグヌ浜
「現代版アダムとイヴ」の二人が存在していたと伝えられているのがこのチグヌ浜です。古宇利島が「恋島(いくじま)」と呼ばれる由来にもなっている場所ですから、好きな人と訪れて二人の発展をお願いしたい場所です。

本土にはない沖縄特有の歴史を感じられるスポット

沖縄には様々な歴史があります。今の自分達の存在には過去にあった多くの出来事が関連していますから、恋人と二人で今ある現実を噛みしめる意味でも歴史を辿るのは良いことです。

沖縄で歴史を感じるスポットをご紹介します。

難攻不落の今帰仁城跡

今帰仁城跡は、13世紀頃から存在するとっても歴史のある建物です。こちらも世界遺産に登録されている観光スポットで、歴史の好きなカップルは必見の場所です!

琉球で「難攻不落の城」と言われていた今帰仁城跡は、実に頑丈かつワイルドな造りになっています。

今帰仁城跡は次のようなエリアから構成されています。

  • 主郭
  • 御内原
  • 大庭
  • 七五三の階段
  • 大隈
  • カーザフ
  • 平郎門
  • 外郭

どのエリアからもかつて城が存在していた歴史を感じられますが、中でも御内原はとても眺望が良く、離島や海を遠くまで見渡すことができるのでおすすめの場所です。

また、今帰仁城跡では「世界遺産ウエディング」と言って城跡で結婚式を挙げることもできますよ!

ひめゆりの塔・ひめゆり記念資料館

かつての沖縄戦で看護要員として沖縄陸軍に動員され、亡くなった女子学生「ひめゆり学徒隊」を慰霊するための塔です。隣接されている「ひめゆり平和祈念資料館」には、亡くなったひめゆり学徒隊の遺品や手記、生存者の証言映像などが展示されています。

女性なら特に、まだ年端もいかない少女たちが命を落としたことで戦争の悲惨さや平和の大切さを改めて認識する場所です。

決して楽しい気分になる場所ではありませんが、パートナーの男性と訪れることで一人の大人同士、お互いの持つ意識や価値観を分かり合ったり高め合うことができる貴重な場です。

思い出の品にお揃いのグッズなど…沖縄のショッピングスポット

せっかく見知らぬ土地に来たのなら、ショッピングは欠かせませんよね。思い出の品があれば二人で後から旅の記憶を語り合うことも出来ますし、何かお揃いのものがあればより二人の絆を深めることができますよね!

沖縄でショッピングをするなら次の場所がおすすめです!

沖縄の情緒が詰まった国際通り

那覇空港からやく15分で行ける国際通りは、沖縄の有名観光スポットです。約1.6kmの長さを持つ国際通りの両脇には、沖縄にしかないグッズやお土産が販売されているショップや沖縄グルメが満載の飲食店がずらりと並んでいます。

国際通りのお土産屋さんの魅力は、手作り感があって一つ一つの作品に味があるところです。工芸やクラフトが盛んな沖縄ならではの魅力的な雑貨がたくさん並んでいるので、一つ一つ手に取りながら選ぶのも楽しいですよ!

また、国際通りではエイサーやミニライブなどのイベントが路上で行われていて、ショッピング以外でも楽しむことができます。

ショップ数が豊富な美浜アメリカンビレッジ

アメリカンビレッジの写真

美浜アメリカンビレッジは、那覇空港から車で約40分のところにある大きなリゾートタウンです。アパレルやアミューズメントにレストランなど、実に多種多様のショップが入っているので一度入ったらしばらくは出られません!

グルメを楽しむのも良いし、ショッピングを楽しむのも良いし…訪れた人を飽きさせない美浜アメリカンビレッジは、カップルのデートコースにうってつけです!

アメリカンビレッジには夜になるとライトアップされる観覧車があります。昼に乗れば真っ青な海や浜を、夜の乗れば点灯した街並みの夜景を眺められるので、恋人たちの雰囲気をロマンティックに盛り上げてくれること間違いなしです!

近隣にはホテルや海水浴場も揃っていて、交通の便も良しのおすすめスポットです。

澄み渡った海で雰囲気づくりをしたい沖縄のビーチ

日本国内では「海と言えば沖縄」、「沖縄と言えば海」が浸透していますよね!沖縄に来たのなら海を見なくては話になりません。

実際に海で泳いでも良いし、運動をしなくても二人で海を眺めたり浜を歩くのも素敵です。カップルの雰囲気を大いに盛り上げてくれる沖縄のおすすめビーチをご紹介します!

ホテルに隣接している万座ビーチ

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートというホテルに隣接している万座ビーチは、宿泊施設が近いことから海帰りですぐに休めると人気のスポットです。

万座ビーチには

  • ボート遊覧
  • クルージング
  • フィッシング
  • ダイビング
  • シーカヤック

といった多種多様のアトラクションがあって、一日中いても飽きずに遊び倒せます。運動やアウトドアが好きなアクティブなカップルには特におすすめの場所です。

砂浜が綺麗な前浜ビーチ

前浜ビーチの画像

宮古島にある前浜ビーチは、那覇空港から車で約10分で向かえます。真っ白な砂浜とグラデーションの輝く青い海のコントラストが絶景のビーチです。

海水浴場の前浜ビーチは、バナナボートやジェットスキーなどのアクティビティも充実しているのが魅力の一つ。ジェットスキーで真っ青な海を颯爽と走るのは爽快の極み!

前浜ビーチを「東洋一美しいビーチ」と言わしめるのはやっぱり砂浜の美しさが影響しています。国内のどこを探してもこれ以上はないほど真っ白でサラサラな砂浜は幻想的で、泳がずに浜を散歩しながら海を眺めるだけでも十分に楽しむことができます。

夕方に訪れると、夕日に染まった浜が昼とは違う姿を見せてくれますよ!

サンセットビーチで神秘的な夕日を

サンセットビーチの画像

ショッピングを楽しめる美浜アメリカンビレッジと隣接した場所にあるサンセットビーチは、マリンスポーツやバーベキューが楽しめるだけではなく、おしゃれな海の家など、見ていて楽しくなる景観が魅力のビーチです。

「サンセットビーチ」という名前だけあって、このビーチで見る夕日は圧巻の光景です。夕日が海の水面に反射して光っていて、その美しさは恋人たちの雰囲気づくりに大きな活躍を見せてくれるはずです!

夕日が綺麗なことから、夕方のサンセットビーチでプロポーズをするカップルも少なくはありません。恋人と二人でロマン溢れるひと時を過ごしてみたいですね。

歴史と文化の溢れる沖縄で二人の仲をより深めよう

この記事内では全てご紹介しきれませんでしたが、沖縄にはまだまだ素敵な場所がたくさんあります。中には人にあまり知られていない場所もありますから、そういった場所を大切な人と二人で発掘していくのも楽しいですよ!

沖縄は歴史と文化に溢れたとっても魅力的な場所です。必ず二人の仲をより良いものにしてくれますので、もしカップルや気になる人との旅行に迷っているならぜひ沖縄を訪れてみてください!

この記事をシェアする

関連記事

コメント