• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

OLさんに知って欲しい職場でも出来る「首こり」改善法

Date:2012.04.15

W580Q100_shutterstock_182312945

「あー首がこっている」と毎日感じている人は要注意です。首コリは頭痛をはじめ、イライラや全身のだるさ、不眠、肌のトラブルにもつながるとても大変な症状なのです。そのままにしておくと、常に頭痛に悩まされたり、精神的にもまいってしまいます。

そうならないために、できれば軽症のうちから首コリを解消していきたいもの。重症でも大丈夫。首コリを解消するケアで怠らないように、首コリから解放されましょう。

頭痛の大きな原因となる首コリ

首コリや肩コリは血行不良が原因で起こりますが、これを放置しておくと脳への血液供給が低下し、老廃物も流れなくなり、その結果頭痛やめまいなどが起こりやすくなります。

特に首の周りの4本の血管は脳への血液を送るとても大切な血管で、この血管の血液循環が悪くなると首コリが起こり、さらには頭痛を引き起こします。

首コリは頭痛だけではなく、めまいやだるさ、集中力の低下、倦怠感、イライラ、疲労、冷え、眼精疲労、不眠などのほか、胃痛や食欲不振、手のしびれ、吐き気、肌のトラブルなどにもつながります。

首がこっていると、確かに体全体がだるくなってくる気がしますね。そんなだるさや頭痛を引き起こしては、仕事などにも支障が出ます。そうなる前に、首コリを改善して頭痛を予防・解消しましょう。

首コリをすぐに解消するストレッチ

パソコンや事務作業などでのデスクワークや読書、勉強などに集中していると、気がつけば首コリになっていることも。そのままにしておくと、さらに血液循環が悪くなり、頭痛を引き起こします。

首コリを予防するためには、こまめなストレッチが大切です。できれば1時間おきくらいに、肩や首を動かしましょう。少しでもストレッチをするだけで、首コリに効果的と言われています。

イスに座ったままでもいいので、両手を上に伸ばし伸びをする。このとき20秒程度伸びをして脱力、を3~5回くらい行います。首を左右に倒したり、前後に倒したり、回したりしましょう。ゆっくりと、気持ちの良い程度に行います。

首が伸びているのを感じながら行います。また、腕や肩を回すのも首から頭にかけての血行を良くします。片方ずつでも両方一緒にでもいいので、回したり、上下に動かしてみましょう。

首コリになる姿勢を改善

首コリになりやすい原因は姿勢にもあります。夢中になってパソコンなどをしていると、顎が出て猫背になっていませんか?背中が丸まっていると、目線が下になるので顔を上げます。すると顎が出てしまうのですね。

顎が上がった姿勢は首の筋肉に負担がかかり、筋肉が硬くなって首コリを引き起こすのです。イスの高さはひざが直角になる程度、机の高さはひじが90度になる程度が理想です。

パソコンのモニターの高さは。水平から上に5度以内、水平から曽田に15度の範囲に納める程度が理想と言われています。ディスプレイの上端が目線より少し下になるくらいがいいようです。

また、部屋の照明が暗いと姿勢が悪くなり、首コリを引き起こす原因となるので中止しましょう。

マッサージやストレッチでリラックス

首コリがひどいと自分でストレッチをしてもなかなか解消されません。そんな時はやはりプロの手で硬くなった筋肉をほぐしてもらいましょう。

マッサージをしてくれるお店はたくさんありますね。でも、マッサージはもみ返しがくるからイヤだ、という場合はストレッチをしてくれるところや整体などに通うと良いでしょう。スポーツマッサージならもみ返しがほとんどないようですよ。

整体なら体のゆがみを矯正してくれます。体の歪みが首コリを、そして頭痛を引き起こす原因となっていることも多いものです。体のそれぞれの部位を正常な位置に戻すことで、首コリの改善につながります。

慢性的な首コリは1回マッサージを受けただけでは、その時は体が軽くなったように感じてもすぐにコリが戻ってしまいます。マッサージやストレッチは定期的に行うようにしましょう。

プロに施術してもらうマッサージやストレッチは多少痛みを感じることはあっても、とても気持ちよくリラックスできるものです。それだけでストレス解消にもなり、首コリの解消にもなりますね。

日常生活に加えてほしい首コリ対策

首コリを改善していくためには、血液の循環をよくすることがとても大切。そのために日常生活で特に取り入れておきたいことは、入浴と運動です。

お湯にゆっくりとつかってその日の疲れを取ること。これは体にとっても心にとっても大事なことです。好きな香りの入浴剤などを入れて、首を回したり、足首を回したりすると体の血行がよくなり、首も軽くなりますよ。

また、適度な運動をして体を動かす習慣をつけましょう。スポーツジムに週3回は通う、ウォーキングやジョギングをする、大好きなダンスを習う、水泳をする、などできるだけ体を動かすようにしましょう。筋肉もほぐれやすくなり、首コリも解消されやすくなります。

この記事をシェアする

関連記事