• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

健康にも良いオリーブオイルダイエット!その効果とやり方とは?

Date:2018.04.20

この記事のタイトルとURLをコピーする
健康にも良いオリーブオイルダイエット!その効果とやり方とは?|女性の美学
http://josei-bigaku.jp/oribuoiru36514/

ダイエットをする際に、まず思いつくのが食事制限ではないでしょうか?特に、炭水化物や油はダイエットをしているときには一番避けたくなってしまう食材です。

しかし、実はオリーブオイルがダイエットに効果的であるということを知っていましたか?

さらにオリーブオイルは、ダイエットだけではなく美容や健康にも良い影響を与えてくれるとっても嬉しい食材なんです!

今回はオリーブオイルを取り入れたダイエット法について、そのメカニズムや具体的な実践方法をご紹介していきます。


油で痩せる!?オリーブオイルダイエットとは?

ダイエットの天敵と思われがちな油。オリーブオイルダイエットとは一体どのような方法なのでしょうか?

なぜオリーブオイルなのか

オリーブオイルがダイエットに良いとされるのは、その成分のためです。

オリーブオイルには「オレイン酸」という脂肪酸が多く含まれており、その含有率は59.7~80.2%にも及びます。

この「オレイン酸」は悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールを増加させる働きがあるといわれていて、積極的に摂取することで血液をさらさらにしてくれるのです。

さらに、血液がさらさらになると血流がよくなるため、便秘やむくみといったダイエットの天敵にも効果が期待できます。

また、オリーブオイルにはポリフェノールやビタミンなどの微量成分も他の油に比べ多く含まれており、特に注目したいのがポリフェノールの一つである「オレウロペイン」というオリーブオイル特有の成分です。

この「オレウロペイン」は小腸で吸収されたのち、アドレナリンの分泌を促します。この、アドレナリンは新陳代謝をよくするために必要な物質です。

つまりオリーブオイルを摂取し、アドレナリンの分泌が促進されることが体重や体脂肪の減少につながります。

ダイエット以外にも効果あり?

ダイエットをして、体重は減ったけど肌はボロボロで便秘がち…。なんて事態は避けたいですよね。

オリーブオイルには胃腸の働きを促したり、肌の調子を整えたりすることに役立つ成分も含まれているため、ダイエットだけではなく美容にも効果が期待できるのです。

さらにカルシウムや鉄分などの栄養も少量含まれているため、食事制限系のダイエットで陥りがちな栄養不足対策にもなります。

▼オリーブオイルの効果についてはコチラも参考にしてください!

オリーブオイルの効果効能の記事のトップ画像

簡単で続けやすい!オリーブオイルダイエットの方法は?

オリーブオイルダイエットは毎日決まった量のオリーブオイルを摂取するだけという、とても簡単なダイエット法です。

時間もかからず金銭的な負担も少ないので始めやすいところも魅力の一つです。

オリーブオイルダイエットをする際のポイントを3つ紹介します。

ポイント1. 摂取する量

摂取するオリーブオイルの量は、一日あたり大匙1~3杯程度がよいとされています。
いくらダイエットや美容に良いとは言っても油なので、大匙1杯あたり120キロカロリー程度の熱量があります。

料理などにも使用することを考えると、ついつい摂りすぎてしまうことも多いので注意しましょう。

ポイント2. 摂取するタイミング

オリーブオイルには満腹中枢を刺激して、食欲を抑えてくれる働きがあります。
そのため、食事の1時間くらい前に飲んでおくと自然と食事の量を減らす手助けをしてくれます。

中には油を飲むという行為の不快感から食欲が減退してしまう人もいるそうです。
どうしてもそのまま飲むのが気持ち悪い、という方はサラダやヨーグルトに混ぜるなど取り入れやすい方法を探してみるとよいでしょう。

ポイント3. オリーブオイルの種類

オリーブオイルには、「エクストラバージンオリーブオイル」と「オリーブオイル(ピュアオリーブオイル)」の2種類があります。

この二種類の違いはオイルの精製方法によるもので、前者の方が精製過程がシンプルなため、体に良いとされる微量成分が多く含まれており風味も豊かです。
一方後者は、しっかりと精製されているため風味がすっきりしています。

ダイエット目的でオリーブオイルをそのまま摂取する際には、より風味の少ない「オリーブオイル(ピュア)」がおすすめです。

これは、味気のないものを食べることで食欲の増加を抑えることにつながる、といわれているためです。

摂りすぎは禁物!オリーブオイルダイエットの注意点は?

次はオリーブオイルダイエットをする際に、注意すべきポイントをご紹介します。

一日の摂取量をきちんと考える

先ほどの方法でも触れたように、オリーブオイルの一日の摂取量の目安は大匙1~3杯です。

カロリーも高いため、「ダイエットのつもりがついつい摂取しすぎて体重が増えてしまった!」なんてことを防ぐためにも、料理に使う分とそのまま飲む分を総合して摂取量をコントロールしていきましょう。

加熱してもOK

オリーブオイルを加熱してしまったらせっかくの成分が変化してしまうのでは?と考えてしまいがちですが、実は加熱しても大丈夫なんです。

オリーブオイルに多く含まれるオレイン酸やその他の微量成分には熱に強いものが多く、加熱しても成分があまり変化しません。

そのため、炒め物や揚げ物にオリーブオイルを代用したり、そのままサラダにかけたりと様々な食べ方でもダイエット効果を期待することができます。

使い方は無限大!?オリーブオイルダイエットを成功させるために

オリーブオイルダイエットを成功させるためには、継続することが重要です。
飽きずにしっかりと継続していくために、オリーブオイルの様々な取り入れ方をご紹介します。

そのまま飲む
初めてオイルを飲むときに抵抗を感じてしまったり、飲みにくさを感じたりする方も多いようです。

そのまま飲む際には、スプーンなどを使いなるべく喉に近いところにスッと流し込むとうまく飲み込みやすくなります。

いつもの油をオリーブオイルに変える
いつも使っているサラダ油などをオリーブオイルに変えるだけの一番手軽な方法です。

そのまま飲むことに抵抗がある人も、まずは普段使いの油をオリーブオイルにすることから取り入れてみてはいかがでしょうか?

ジャムやドレッシングの代わりに使う
普段何気なく使っているジャムやドレッシングをオリーブオイルに変えてみましょう。

オリーブオイルはサラダやヨーグルトにかけて食べたり、パンに塗ったりしてもおいしくいただけます。
お豆腐や納豆など、ちょっと意外なものにかけて食べている方もいらっしゃるようです。

自分なりのオリーブオイルとのベストペアリングを探してみるのも楽しいでしょう。

オリーブオイルを使った料理にチャレンジする
「オリーブオイル レシピ」などで検索をかけると、さまざまな料理が存在します。

オリーブオイルで炒めるだけなど簡単に作れるものや、見た目もおしゃれなものも多いので楽しんでオリーブオイルを取り入れられそうです。

また自炊をすることで普段の食への意識が高まり、より一層ダイエットへの相乗効果がおこることも考えられるため、オリーブオイルを使った料理にチャレンジしてみることもおすすめです。

オリーブオイルダイエットで美容も健康も手に入れよう!

オリーブオイルダイエット、いかがでしたでしょうか?

ダイエットにも健康にも良い一石二鳥なオリーブオイル。手軽に始められることも魅力の一つなので、ぜひ毎日の食生活に取り入れて、理想の体を目指しましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
健康にも良いオリーブオイルダイエット!その効果とやり方とは?|【女性の美学】
http://josei-bigaku.jp/oribuoiru36514/

この記事をシェアする

関連記事

コメント