• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

完食が激減する!?付けるだけのマスクダイエットで手軽に痩せよう

Date:2014.06.24

スッピン隠しや保湿目的、PM2.5対策などで、花粉症でも風邪でも無い方の間でもマスクが流行っている昨今、マスクを着けるだけで効果的にダイエット出来るってご存知ですか?

マスクは息苦しくて苦手?それはきっとマスクの肌触りや、ゴムの長さに問題があるのかも知れませんよ。柔らかく優しく口元を包むとっておきのマスクを探してみてください。息苦しいとか、じゃまくさいとか、マスクに対するネガティブなイメージが一掃される事でしょう。

さて、では今日はマスクダイエットの方法について紹介します。

まず、好みのマスクを用意してください。出来れば付け心地のいいガーゼのマスクが理想でしょう。やり方は簡単!食事の時以外はマスクをする!これだけです。仕事上マスクを着けていられない方もいらっしゃるでしょう。重要なのは帰宅後です。

家に帰り、気が抜けたところでお菓子が止まらない・・・。なんて事はないでしょうか?間食してもいいんですよ。ただ、ながら食いをしてはいけません。間食の時間や量を決めてそれ以外は家用のガーゼマスクを着用して下さい。

何か食べた後は歯磨きをして下さいね。歯磨きには隠れたリラックス効果もあります。口の中も爽やかになったところでお気に入りの今日のマスクを選んでください。不思議なくらい間食が減ります。どうしても口寂しくなったらガムでしのいでください。

マスク生活に慣れた頃には徐々に体重にも変化が見られるかと思います。乾燥は健康の大敵なので、保湿を兼ねてマスク美人を目指してみてはいかがでしょうか。冬に唇がかさついていてはせっかくのメイクも台無しです。

リップケアも同時に出来ていい事尽くめ!

可愛い柄の柔らかいガーゼマスクも販売されておりますし、洗い換えに5枚程用意しておくと便利ですよ!実は私、夏も冬もマスク愛用者です。マスクダイエット経験者でもあります。

コツは、間食の時間管理!私の場合は帰宅後洗顔をして15分はゆっくりお茶などを頂きます。その後は部屋用マスク着用で夕食まで過ごします。入浴をして、おやすみ用マスクを着用して翌朝まで過ごします。

お気に入りのマスクを気分によって選びます。家用は可愛い柄付きのマスクでモチベーションが上がります。慣れると余計な間食はしなくなりますし、風邪もひきにくくなって快適ですよ!

手軽に自己管理の第一歩にマスクダイエットを明日から試してみるのもいいですよ。

この記事をシェアする

関連記事