• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男性が幻滅する、女性がついうっかりしてしまう「姿勢」と「ポーズ」

Date:2013.05.01

女性は周りの視線があってこそキレイでいられるものです。「どうせ自分のことなんて誰も見ていないわよ」なんて思っていると、緊張感がなくなり顔も体もそして姿勢もだら~んとしてしまいます。

男性はそんな女性の姿を意外とよく見ているもの。男性が近くにいるときにだけ女の子っぽく振る舞っても、ダメです。

また、自分では気にしていなかったり、つい癖でしてしまう姿勢やポーズってありますよね。それが男性にとっては女性としては許せないものだったり、幻滅してしまうこともあります。

思わぬところで好きな彼に幻滅されないように注意したいですね。嫌われないためにも注意したい姿勢やポーズとはどのようなものでしょう?

猫背の女性

猫背は後ろから見たら完全におばさんです。「疲れたァ」と言いながらイスに座ると必ずと言っていいほど猫背になってしまうのは分かります。

それくらいなら仕方ないかもしれませんが、猫背が習慣になっていると、歩いているときや物を書いているとき、本や雑誌を読んでいるとき、夢中になっているとついつい背中が丸まってしまうもの。

猫背は女性を老けさせてしまううえに、スタイルも悪く見せてしまいます。猫背でいるとバストも小さくなったり垂れやすいと言われていますからね。また、肩こりや頭痛の原因にもなりますから猫背の人は早めに改善した方がいいですよ。

腕組みがクセになっている

女性が腕を組んでいる姿勢は男性に好まれません。エラそうだし、気軽に声をかけられない雰囲気を出してしまいますね。表情にもよりますね。しかめっ面をして腕組みをしている姿勢はとても声をかけられる雰囲気ではありません。

「声をかけないで」オーラを出すときにはいいかもしれませんが、普段からやりすぎると声をかけにくい女性、と言われてしまいます。

腕を組むのは相手を拒否している態度、ともとられかねませんので、間違っても好きな男性の前では腕組みをするのは控えましょうね。

腰に手をあてる姿勢

女性がついやってしまいがちな姿勢の一つが、腰に手を当てる、という姿勢。別に相手を威嚇するつもりもないのに、腰に手がいってしまうことってありますよね。

でも、この姿勢は男性にとっては不評のようです。腕組みの姿勢と同様、エラそうだし、自分よりも優位に立っているという感じが男性には気に入らないようです。

レストランで

レストランでのマナーは大人になれば基本的なことは覚えておきたいものですね。特に足元には注意をしましょう。見えないからと油断して足組などをしてはいけません。マナー違反ですよ。足を組んだまま食事をする姿は美しさにも欠けますよね。

また食事中に髪を触るのも清潔感がないように思われます。つい髪に手がいってしまうのは分かりますが、こらえましょう。ひじをついたままワインなどのドリンクを飲むのもいけませんよ。

両足を開いて立つ姿勢

両足を開いて立っている女性は、女性らしくありませんね。電車の中など揺れを防ぐためには必要かもしれませんが、揺れることのない普段の生活の中で両足を開いて立つ、という姿勢は品性にも欠けます。

また、いくらスカートではなくパンツを履いている場合でも、足を開いて座るのはNGですよ。男らしさを出したい女性、なら別ですが、女性らしくしたいのなら足は閉じて座りましょう。

ガニ股で歩く

よく言われることだと思いますが、女性がガニ股で歩く姿は美しいものではありませんね。モデルのような歩き方はかえって敬遠されるかもしれませんが、せめてつま先と膝はまっすぐ前を向けて歩くようにしましょう。

クネクネ歩く

女性らしく見せようとしてクネクネ腰やお尻を揺らしながら歩くのも品がないですよね。わざとらしく女性らしさをアピールしようとしているように見えてしまいます。そういった女性の態度や姿勢には男性はひいてしまうもの。男性は自然体が好きなのです。

バタバタ歩く

股関節や膝などが硬い女性に多いのですが、歩くときにバタバタと音をさせて歩くのは素敵な女性には見えません。足を引きずるようにしてずるずると歩くのも格好よくないですね。

つまづいて転ぶ危険性もあります。下半身だけではく上半身の柔軟性を高めるためにも、毎日のストレッチは欠かさずに行いましょう。

日常生活の中で意識する

美しい姿勢はすぐに身につくものではありません。しかし、男性が幻滅するような姿勢やポーズは意識して気を付けるだけで大分よくなります。毎日の生活の中でできるだけ姿勢を意識するようすると女性としての魅力がアップしますよ。

この記事をシェアする

関連記事