• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

遊び人な男を好きになった!本気の恋にする前に見直すべきこと

Date:2016.02.29

遊び人な男を好きになった!本気の恋にする前に見直すべきこと

本気で好きになったのに、相手はとんでもない女好きの遊び人!

好きになったら危険と分かっていても、恋をした以上自分で気持ちをコントロールできないのが乙女心というものです。

こんな男、やめた方が良い!とは分かっていても、会う度にどんどん惹かれてしまい、なかなか離れられないうちにズルズルと体の関係や都合の良い女の立場まで落ちてしまったりして悩む女性も少なくありません。

自分では自覚しているのに、いざ友人や周りから「それって都合の良い女じゃん」と指摘されるとムキになってしまい、「彼だって良いところあるのに」と意地で振り向かせようと執着してしまうケースもあります。

不本意ながら、遊び人を本気で好きになってしまった時、あなたの恋の攻め時と辞め時 はいつなのか、一緒に考えてみましょう!

最低!女好きの遊び人はこんなタイプが多いので要注意!

恋をする女性なら、自分の恋人や好きな相手には、当然自分だけを見つめて欲しいですし、相手にとって唯一の存在になりたいものですよね。

しかし、そんな理想とは全く逆なのに、女好きの遊び人を好きになってしまうこともあるものです。まずは、どうして好きになってしまうのかその原因と彼のタイプを探ってみましょう。

女を落とすのは簡単!自分がモテることを自覚している男

遊び人に多いのは、これまで女性と付き合うことに対してあまり苦労がなかったタイプです。

モテない人生を送ってきた人や、過去の恋人と苦労があった人は今の恋人を大切にしようとしますよね?

遊び人には女性のありがたみが分からないタイプが多いようです。

告白なんてしなくても自分を好きでいてくれる人は定期的にいるし、合コンに行けば連絡先を聞かれるし、自信があるのです。

そんな自信と、女性にガツガツしていない態度が女性側から見ると逆に、「クールでカッコイイ!」「もっとお話しをしてみたい」「チャラい雰囲気がしない」と興味をそそられる一因となっています。

我儘で振りまわされる!怒る直前で適度に甘え上手な男

  • 今日は俺これしたい
  • 一緒に、ココ行きたいな
  • あ、やっぱり飲みの誘いが入ったからまた今度
  • ・・・など、遊び人を好きになって自由奔放な彼の言動に自分の予定を思いきり振りまわされた経験をお持ちの方、意外と多いのではないでしょうか?

    彼らは興味が子供のようにコロコロと変わる特性があります。

    そんな彼と会えるわずかな機会は絶対に逃すまいと誘われたら無理をしてでも会う結果、「呼び出したらいつでも構ってくれる女」となり、ますますあなたの優先順位は低くなってしまいます。

    「もう!いい加減にしてよ!」「もうやっぱり止めよう」そんな風に女性がやっと決心した時、彼らは何故かタイミング良く「今日は俺がおごるね!」「楽しかったね!」等甘えてきます。

    …もはや天性の才能としか言いようがありません。

    好きになった後に気付く本性!外見はむしろ真面目に見える男

    誰だって、いかにもチャラチャラしていてナンパが趣味のような男は好きになりません。

    例え顔がタイプでも、向こうから誘ってきたとしても「軽そう」「遊んでいそう」と警戒し、深入りすることはないでしょう。

    しかし、遊び人の彼は意外にも外見はむしろ真面目に見える人が多いのが特徴です。

    真面目に見えるが故に女性達は安心して心を開きますし、ガツガツしていないその態度に「素敵だな」「悪くないな」と感じるわけです。

    友達としては評判が良くても、女関係はちょっとルーズなんて人いますよね?

    好きになった後からそのことに気付いても、まさに後の祭り。後悔した時には止められないくらい好きになっていのパターンがほとんどです。

    罪悪感は全く無し!変な持論を振りかざす男

    遊び人の男に良くあるのが、複数の女性が自分の事を好きでいてくれて、その女性達数名と関係を持っているにも関わらず、罪悪感が全く無いというケースです。

    そんな時の彼らの言い分は「付き合っていないから浮気じゃない」ということ。

    彼女がいて他の女性と関係を持つのは浮気だけれど、自分に特定の彼女はいない。

    もちろん彼女がいたら浮気はしないけれど、今自分はフリーだし、誰と遊ぼうが良いはずだという変な持論です。

    自分を好きでいてくれる人に失礼なのでしっかりと断ろうとかそういう心理は働きません。自分を好きな人は心地よくて好きだからです。

    彼に夢中な女性達は「彼女になれば一途な人なんだ」というところだけが頭に残ってしまい、ますます彼女になるように彼の気を引こうと目を覚ますことは無いのです。

    いかがでしたでしょうか?

    客観的に見るとそんな遊び人のどこが良いのよと思う人もいるかと思います。

    しかし、いざ自分の目の前に現れたら、「近くにいる堅実なタイプがつまらなく見えてしまい、遊び人の方が女性にモテるし、自分のモノに出来たら嬉しい!」なんて夢中になってしまう場合も少なくないので注意が必要です。

    遊び人を好きになっちゃった!その時の気持ちは?

    遊び人を好きになってしまったと自覚した時…。

    恋する女性達はどのように感じているのでしょうか?

    後悔しつつも止められない恋心に存在する心理状態は主に3つあります。

    「彼は遊び人だ」「ダメな男だ」「離れなくては」と分かっている!

    DV男やモラハラ男と付き合っている人に多いのが、「でも彼も良い面があって…」と彼の悪いところを認めないパターンですが、遊び人好きの女性はきちんと彼はダメと分かっています。

    彼の悪い所を理解していない人ならば、そのことを理解させれば目が覚めることもあります。

    しかし、このタイプはダメさを分かっていながら離れられない、こんなに好きな人はいないと「遊び人」ということを受け入れてしまっているので、目が覚める機会がなく厄介です。

    どうしても恋心が止まらない!彼に会う度に好きになる!

    これまで真面目な人が好きだった人にこそ多いのですが、真面目な彼とは正反対な分、遊び方や自分の喜ばせかたに慣れている遊び人とのデートは、満足するツボを刺激されて夢中になる人が多いようです。

    「こんなに楽しいと思える人はいない」「前の人は良い人だったけれど少し退屈だった」等、デート慣れしている遊び人のテクニックに抜けることができない恋心は止まりません。

    他人に指摘されなくても…自分は都合の良い女だと自覚症状あり!

    友達に「それ、都合の良い女じゃない」と指摘されなくても、自分のポジションに薄々自覚している人も珍しくありません。「これじゃ私、完全に都合の良い女だよね」なんて自虐的に話しだす人もいます。

    でも、たまにしか会えない彼からのお誘いがあれば嬉しいし、会っている時は楽しいし、何より「都合の良い女のままで終わりたくない」という執着心が彼から離れるチャンスを奪っています。このままいけば…と思っているうちに本命彼女ができていたなんてこともあり得ます。

    遊び人に恋をしてしまった彼女達は、意外と真面目な女性ばかり!真面目だからこそ、「もう少し頑張れば」「気持が伝われば変わってくれるはず」 と期待をして長々と付き合ってしまうパターンも珍しくありません。

    遊び人の彼を落としたい!そんな彼への攻め時はいつ?

    彼が遊び人なのは十分わかっているけれど、「どうしても彼に自分を見てもらいたい」「彼を自分だけの恋人にしたい」という気持ちを抑えられないことも、恋をしている以上仕方のないことだと思います。

    では、そんな時はいったいいつが彼への攻め時なのでしょうか?

    彼が遊び疲れてきた頃にタイミング良くアプローチ開始!

    若い頃から遊んできた彼が、本命の彼女ができたり、結婚をしたりした後、とても真面目になったという話しを聞いたことがあると思います。

    もちろん、彼が本気で恋をしたという場合もあると思いますが、恋はタイミングが大切です。

    「まだまだ遊びたい」「色んな女性を試したい」と思っている人に真面目な恋愛を強制しても窮屈なだけ。

    相手はモテるので、束縛される分だけ損に感じてしまいます。

    十分に遊んで「そろそろ自分も落ち着きたい」というタイミングを見つけたら、落ち着ける空間や癒しを提供してみると、「案外この子良いかも…」と思ってもらえる確率が高くなりますよ!

    彼が辛い時に支える!でも決して体は許さない

    色んな人を振りまわす我儘な彼ですが、そんな人に限って実は結構寂しがり屋だったりするパターンが多いです。

    寂しいから、色んな人にチヤホヤされたくて手を出したり、1人になりたくなくていつでも誰かと会えたりする環境を作る行動に出るのです。

    そんな彼が仕事や恋愛、プライド等で何か大きく傷ついた時、決して見捨てずに相談にのって支えてあげましょう。

    もちろん、彼の悪い所はきちんと思い切って指摘することを忘れてはいけません。

    「チヤホヤするだけでは無いけれど、決して見捨てない」この安心感を彼が自覚した時に、ずっと一緒にいて欲しいと思ってくれます。

    しかしどんなに良い雰囲気でも体は簡単に許さないことが大切!「今までと違う」をとことん実感させるため、あえて線引きはきちんとしましょう。

    彼が女性を探していない時に、自分から寄っていっても、単なる遊び相手にはなれても心からの本命としては対象外になる可能性が高いです。

    彼がそういう人を探しているタイミングを待ち、アプローチはあえて他の女性と違うことをしましょう。

    • チヤホヤしない
    • 気がありそうでも体は許してくれない
    • 急な予定変更を簡単には認めない

    この姿勢をブレさせないように頑張りましょう!

    やっぱりこんな恋は止めよう…。そう思えたきっかけは?

    今まで夢中になっていたほど好きな人だし、今でももちろん好きだけど、「もうこんな恋はやっぱりやめよう」と自分で終わらせる女性もいますよね。

    そんな彼女達は、どのようにして諦めるきっかけを掴んだのでしょうか?

    心から幸せな人を見た時…急に何だか虚しくなった

    今まではどうしても好きなのが止められないと恋心ばかりを追いかけていましたが、結婚適齢期になり友人や兄弟の順調な恋愛、結婚、出産に満たされた幸せな笑顔を目の当たりにした時に、急に虚しくなって羨ましくなるようです。

    「自分も、あんな風な家庭を築きたい」と明確なビジョンをイメージできた時、あの遊び人ではそれが実現しそうにない。そう自覚した時にすっと現実を見ることができ、諦められる区切りがついたという人が多いです。

    自分を大切にしてくれる人を悲しませたくなくなった

    心身共にボロボロで過ごしていた時、泣きながら話を聞いてくれた友人や先輩、そういう自分を大切にしてくれている人が、自分の為に本気で泣いたり怒ったりしてくれているのを感じた時、「これではいけないな」と思う場合もあるようです。

    大切にしてくれない彼よりも、こんなに大切に自分のことを考えてくれている人の為に頑張ろうと彼から離れる勇気を持つことができます。

    彼と離れるのは寂しいですが、友人達が寂しくないように遊びにいったり、新しい出会いを協力したりしてくれるので、結果的に成功するパターンが多いです。

    自分だけを見ていると、

    • こんなに好きなの初めてだから!
    • 私はこんなに尽くしたんだから!

    ・・・と意地になってしまうこともあります。

    しかし、第3者の様子を客観的に見ることで、「あれ?こんなことを望んでいたんだっけ?」と冷静に自分の恋愛を見つめることができる時があります。

    そのチャンスを逃さずに、勇気を持って彼から離れて下さいね!

    決断は自分でしても良いけれど、人の意見はきちんと聞こう!

    人の意見はきちんと聞こう!

    何だかんだ言っても、結局はあなたの恋愛でありあなたの人生なので、他人にどうこう言われたからと言って、自分の気持ちを押し殺してまで無理をしなくても良いと思います。

    自分の決めた決断ならば、このままもう少し遊び人の彼を追いかけることも、もう止めて堅実な恋人を探すことも誰も止めることはできません。

    でも1つだけ。

    それは「自分にアドバイスをしてくれた人の意見はきちんと聞く」といことです。

    きちんと聞いたうえで考え、判断した結果ならそれで良いと思います。

    また、もしも彼を引き続き追いかけることを選んだ場合、

    • 次に新しい女の名前が出た時はやめよう
    • 一年経って恋人になれなかったらもう止めよう
    • 一週間待っても連絡が来なかったら追いかけるのやめよう
    • 次ドタキャンされたらもう関わらないようにしよう

    など、自分なりの期限を決めておくと楽になります。

    こちらはまだまだ頑張るつもりだったのに、彼にいきなり関係を絶たれては、納得は出来ませんし最悪引きずって次の恋愛にも影響が出てしまいます。

    自分が納得できるように、「やるだけのことはやった」「納得がいった」というポイントを作ることも1つの方法だと思いますよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント