• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ペアストレッチで心も体も幸せに!一人でやるより効果が出やすい!?

Date:2012.12.20

ストレッチは体の血行をよくして、体の柔軟性を高め姿勢の改善になり、また疲労回復にもなります。美しいプロポーションのためにも欠かせないもの。精神的にもリラックスする効果もあると言われていますね。確かに体を伸ばすのは気持ちのよいものです。

さらに、誰かに伸ばしてもらうのはもっと気持ちがいいものです。それが大好きな彼に伸ばしてもらったり、二人で伸ばし合ったりできれば、さらに体もほぐれるというもの。

ストレッチは自分で行うよりも、誰かに伸ばしてもらう方が効果的ですしね。ということで、二人でできるペアストレッチを集めてみました。彼にお願いしてストレッチ。二人の仲もさらに親密になれますね。

体の横を伸ばすストレッチ

学生時代体育の授業でもやったストレッチですね。二人で横に並び、片足の側面をくっつけます。

さらにお互いの手を握り合います。くっつけた足の手は下にもう片方の手は上で握り、くっつけた足と反対の足は外側に踏み出し、お互いを引っ張り合い、体の横を伸ばします。反対側も同じように行います。

イスのポーズでストレッチ

空気イスのように足を90度に曲げ、お互いに向き合い、両手を取ります。そのまま引っ張り合います。バランスを上手に取れるようにがんばりましょう。二人の呼吸も大切です。手に汗をかくとすべりやすいので注意しましょう。また、膝が痛い人は無理をしないように。

足裏をぴったり合わせて前屈

二人で向かい合わせで床に座り足を伸ばします。二人の足裏をぴったりつけて、両手をつなぎます。膝を曲げないようにするのがポイントですが、体が硬い人は無理をしないようにしましょう。

腰のひねりストレッチ

二人で背中合わせに座ります。このときあぐらか両足の裏をつけて座りましょう。自分の右手を彼の左膝に、彼の右手は自分の左ひざにそえて腰をひねります。

股関節のストレッチ

二人で向かい合わせに、あぐらをかいて座ります。お互いに相手の膝を床に押しつけるようにストレッチ。股関節を伸ばします。

二人で前屈と後屈のストレッチ

1人は足を伸ばして床に座り前屈をします。もう1人はその背中に万歳をして、仰向けに寝るように体を預けます。前屈をしている人は足の裏側が伸びているのを感じ、上に乗っている人は背中や腰が伸びているのを感じます。

肩のストレッチ

1人は四つん這いになり、さらに両手を前に伸ばします。ヨガの伸び猫のポーズのような形ですね。1人は頭の方に膝立ちになり、肩甲骨を下に向かって押します。

または、1人が座り、もう1人が相手の背中に膝と大腿部をつけて立ちます。相手の腕をもち、ひじが胸につくような感じで肩を伸ばします。

足ゆらのストレッチ

1人は仰向けに寝て力を抜きます。完全に脱力しましょう。もう1人は足首を下から持ち左右にゆらゆらと動かします。下半身や股関節がほぐれていきますよ。

肩コリ、腕のコリ解消ストレッチ

女性は床に座り両手を後ろに伸ばします。男性は女性の後ろにかがんで女性の手をつかみます。つかんだ手を女性の痛くないところまで引き上げて、キープします。呼吸をすることを忘れずに。

背中を伸ばして猫背解消

女性は床に座り、両手を後ろに伸ばします。男性は女性の後ろに立ち、ひじをつかんで、右ひざを女性の背中にそえて胸を開くようにストレッチ。このとき女性は手を男性の腕にそえるといい雰囲気に。さらにつかんだひじを引き上げて伸ばします。

この記事をシェアする

関連記事