• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

日常生活に一工夫でお腹痩せ効果8倍!?ぽっこりお腹即効解消法

Date:2014.02.25

ちょっと食べ過ぎてしまった…そんな時に身体に出やすいのはお腹周りです。更には、もしオフィスなどでの座りっぱなしの仕事をしている人は、放っておくと恐ろしいほどにお腹がぽっこりしてしまいますよね。

でも、お腹周りの贅肉はそう簡単に落ちるものでもありません。そんなぽっこりお腹に悩む貴女、ここでご紹介する8つの方法を日常生活に取り入れてみませんか?それで、今までの8倍早くお腹痩せが実現できますよ!

1. 早足で歩く

ダイエットのためにウォーキングを取り入れる人も多いでしょう。でも、たらたら歩いていたら意味がないのです。

アメリカのアーカンソー大学で行われた実験では、全く同じカロリーをエクササイズで消費しても、長く、ほどほどの速さでエクササイズした人と、短い時間できつめにエクササイズした人とで違いが見られたのです。

この実験では後者のほうが効果が見られ、3ヵ月後にはお腹の脂肪が20%減少したとの発表があります。そこで、週に2-3回、30分くらい、あまり言葉が発せないくらいのきつめの早足でウォーキングを行うようにしましょう。

連続ではなく、MP3プレイヤーなどを聞いて、1曲飛ばしで早足をする、または丘や坂を利用し、上りを早足、下りを通常歩行で行うといったことがお勧めです。通勤時、買い物のときなどを利用して、ぜひ取り入れてみましょう。

2. バランスボール

サンディエゴ州立大学の研究によると、バランスボールを使ったエクササイズはお腹の上部を40%、横を47%程度活発にするという報告があります。そこで、バランスボールの上で腹筋をしてみましょう。

これに併せ、バランスボールの上に腕立て伏せをするような格好で上半身を乗せ、そのまま下半身を上に上げて30秒から1分ほどホールドしてみましょう。これをテレビを見ているときなどに行うだけで、かなりの効果が期待できますよ。

3. レジスタンストレーニング

先にご紹介したように早足で歩くであるとか、ジョギング、エアロビクスのような有酸素運動に加え、筋肉を鍛えるトレーニング、つまりレジスタンストレーニングを行うと効果が倍増します。

筋肉の増強をサポートするためにもたんぱく質を食事に多めに取り入れた上で、ダンベルなどのトレーニングを取り入れるのがお勧めです。バランスボール同様、ダンベルも日常の空いた時間に「ながら」運動ができるのが魅力です。

また、筋肉をつけることで代謝も高まり、体重が落ちてからもリバウンドしにくいのが嬉しいところです。

4. 片足立ちする

身体の筋肉を強化するのはお腹をへこますのにかなり効果があります。特に、下半身を動かすエクササイズ、スクワットのようなものは効果があるという調査結果があります。

そんな下半身運動でも手軽で簡単なものが片足立ちです。4の字になるように片足で立ってホールドする、また余裕がある方は片足でのスクワットもお勧めです。

5. 睡眠を十分にとる

規則正しい食生活と定期的なエクササイズはお腹痩せに非常に効果がありますが、これは十分な睡眠をとっているということが前提となります。

睡眠時間が少ない人ほど肥満になるという調査結果もあるのです。ぜひ一日7-8時間の睡眠をとるように心がけてください。

6. 緑茶

昔から日本人の食生活に浸透している緑茶ですが、最近は食生活の西欧化に伴い、コーヒーや紅茶を多く摂るという方も多いかと思います。でも、緑茶にはお腹痩せ効果があるのです。

1日4杯の緑茶を12週間にかけて摂った人は他のカフェイン飲料を飲んでいた人に比べ、8倍ものお腹痩せ効果が認められたという研究結果もあります。

これは緑茶に含まれるカテキンによるもので、カテキンが脂肪を早く分解する補助をしてくれるといわれています。

7. 身体を鍛えるエクササイズを実践してみる

効果を早く出したい人は、一週間以下のエクササイズを試してみましょう。

月曜日:少なくとも30分の有酸素運動

火曜日:強めとインターバルを入れた有酸素運動を30分、バランスボールやダンベルを使った全身の運動+片足立ちとスクワットでトータル20-30分程度

水曜日:休み

木曜日:強めとインターバルを入れた有酸素運動を30分、バランスボール、腹筋などお腹に特化したエクササイズを20分

金曜日:バランスボールやダンベルを使った全身の運動+片足立ちとスクワットでトータル20-30分程度

土曜日:月曜日と一緒

日曜日:火曜日と一緒

8. お腹痩せに効く食べ物を摂る

カロリーや食事量をコントロールし、ジャンクフードを最低限に抑えるのは必須ですが、それに加えてお腹の脂肪を落とすのに効果がある食品を食事に取り入れましょう。

代表として、アーモンド、マカダミアナッツ、くるみなどのナッツ類、アボカド、ダークチョコレート、オリーブオイルが効果が認められています。

この記事をシェアする

関連記事