• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

プラセンタサプリの選び方と効果を高めるサプリの飲み方

Date:2017.01.25

美容や健康に良い成分にもいろいろありますが、中でも最近高い注目を浴びているのがプラセンタ。

プラセンタとは動物の胎盤から抽出されたエキスのことです。

プラセンタに高い美容健康効果があることがわかり、プラセンタ配合のサプリや化粧品が多く販売されるようになりました。

プラセンタの効能を知るとサプリを試してみたくなったという方も多いのではありませんか。

プラセンタサプリもたくさん販売されていてどれを選ぶかで迷ってしまいますよね。

プラセンタサプリの上手な選び方や効果を高める飲み方について紹介していきますね。


プラセンタサプリの種類とその効果について

プラセンタサプリについて調べてみるとその種類数が本当に多くあることがわかります。

これだけ多くの種類が販売されているということは世間的注目度が高い美容成分だからです。

プラセンタサプリにも原料やサプリの形状などによっていくつかの種類に分類することができます。

それぞれの種類の特徴や効果について詳しく紹介していきますね。

プラセンタの含有成分とその効果について

なぜいまプラセンタが高い関心を集めているのかというと、プラセンタに豊富な家用が含まれていることがわかったからです。

アミノ酸
私たち人間の体を作っているのはたんぱく質ですね。そしてそのたんぱく質を作るもとになるのがアミノ酸。

良質なアミノ酸をしっかり取ることで美容や健康にさまざまな効果をもたらしてくれるのです。プラセンタにはアミノ酸が10種類以上含まれています。

食事からもアミノ酸を吸収できるのですが、実は吸収率があまり高くないのです。その点プラセンタに含まれているアミノ酸は人間の体になじみやすく吸収されやすいのです。

たんぱく質
胎盤は赤ちゃんの成長を促すのに重要な役割を果たしています。胎盤にもプラセンタが含まれているのですが、それには成長因子が含まれています。

お腹の中で赤ちゃんは細胞分裂を活発に繰り返し短期間で大きく成長するのはこの成長因子のおかげです。これを摂取すると細胞の新陳代謝が活発になり代謝の活性化や若返りに効果的に働いてくれるのです。

ビタミン類
美容や健康に重要な役割を果たすビタミン類ですが、プラセンタには各種ビタミンがバランスよく配合されているのです。ビタミンB1、B2、B6、B12、C、D、E、ナイアシンが含まれています。
核酸
遺伝に関係する成分です。ダメージを受けた核酸を修復して新陳代謝を高めてくれる働きがあります。エイジングケアに効果的に働いてくれます。

これだけ豊富な栄養が詰まっているプラセンタですが、摂取することでどのような効果が得られるのでしょうか。

  • 自律神経ホルモンバランスを整える
  • 美肌
  • ダイエット
  • アンチエイジング
  • 免疫力を高める
  • 代謝の活性化
  • 育毛
  • 更年期障害の緩和

といったさまざまな美容健康効果が期待できるようになります。

今までいろいろな効果を期待して複数のサプリメントを飲んでいたかもしれませんが、プラセンタサプリならこれだけで複数の効果効能が期待できるのです。

最も人間になじみやすい、ヒトプラセンタ

プラセンタは哺乳類の胎盤です。人間も哺乳類ですから出産時に胎盤が出てきます。

実は人間以外の哺乳動物は出産が終わると出てきた胎盤を栄養補給源として食べるのです。

それくらいプラセンタには豊富な栄養が含まれているからです。人間は産後プラセンタを食べる習慣はありませんが、人間の胎盤も動物のそれと負けないくらい栄養がたっぷり詰まっています。

ヒト由来のプラセンタは最も私たち人間になじみやすいプラセンタの種類だと言えます。

ところがヒトプラセンタは法律により化粧品、サプリメントを含む健康食品への使用が禁止されています。

よって一般に出回っているプラセンタサプリでヒトプラセンタを原料としたものはほとんどありません。

使用が認められているのは医療機関のみで摂取方法は注射のみになります。

プラセンタサプリの中で最も多い原料、豚プラセンタ

かなりの数のプラセンタサプリが出回っていますが最も原料として多く使われているのが豚プラセンタです。

豚プラセンタが原料として使われるのはプラセンタの大量生産が可能だからです。

豚は1年に2回子供を産みますし、一度に10頭前後も生みますので取れる胎盤の量も多くなるのです。

大量生産できるため価格は安く抑えられますが、プラセンタに含まれる成長因子などの栄養成分はしっかりと詰まっています。

豚に次いで多い馬由来のプラセンタ

国内で出回っているプラセンタサプリで豚に次いで多く使われている原料が馬由来のプラセンタです。

高級品として販売されているプラセンタサプリは馬由来のプラセンタが使われていることが多いです。

アミノ酸の含有量が多い
アミノ酸は美肌づくりや健康を増進する働きがありますので、含有量が多いとそれだけ高い効果が期待できるようになります。

しかも豚プラセンタには含まれていない種類のアミノ酸も含まれているのです。しかしながら妊娠期間が長く大量生産が難しいため価格も高く、流通量も少なめです。

安全性でも優れている
豚よりも馬は病気にかかりにくいためワクチンや薬剤をほとんど使用せずに飼育することが可能です。

そのため豚プラセンタに比べて胎盤に不純物が混じる危険性が低いのです。また体温も高く寄生虫もつきにくいためプラセンタ自体の安全性が非常に高いのです。

またプラセンタサプリで使用されている馬はサラブレッドがほとんどです。血統もはっきりとしていますし品質管理も行き届いていますので衛生面でも安心ですね。

日本では流通量の少ない羊プラセンタ

あまり聞いたことがないかもしれませんが、羊由来のプラセンタを含んだサプリメントも販売されています。

海外では人気のあるプラセンタの種類ですが、日本での流通量は少ないのが現状です。

人間と似ている
プラセンタには豚や馬といった種類がありますが、最も人間になじみやすいのはやはり同じ人間から抽出されたヒトプラセンタ。

しかしながら日本では法律によりサプリメントに使用することができません。羊プラセンタはヒトプラセンタと構造が似ているため人間の体や肌になじみやすいのです。

安全性が高い
羊は免疫力が非常に高い動物であり、病気にかかりにくいのです。そのため豚のようにワクチンや薬剤を多く投与しなくても健康に育てることが可能なのです。
安全性も高く効果も期待できそうなのに日本で羊プラセンタがほとんど流通しないのは政府が使用を制限しているためです。

羊には人間には感染する危険性の少ない伝染病があるからです。

動物性プラセンタと似た働きをする植物性プラセンタ

日本で出回っているプラセンタサプリの原料を調べてみると、植物性プラセンタを原料として使用している製品も見つかります。

本来哺乳類の胎盤から抽出されるエキスであるのに、なぜ植物性のプラセンタが存在するのが不思議ですよね。

厳密には植物性のプラセンタは胎盤ではなく動物性プラセンタと似た働きを持っているため、そのように呼ばれているのです。

植物性のプラセンタは胎座という部分から抽出されます。そこで発芽が起こって植物を成長させるため人間や哺乳類で言う胎盤の役割を果たしているのです。

植物性プラセンタに利用される植物は、

  • アロエ
  • クロレラ
  • トウモロコシ
  • ライムギ

などがよく使われています。

また動物性と違って伝染病の心配もほとんどありませんので安全性も高いと言えます。

ただし動物性プラセンタに含まれている成長因子が植物性プラセンタには含まれていません。そのため動物性プラセンタと比較してしまうと効果の面では劣ってしまうのです。

質、含有量を重視する!プラセンタサプリの上手な選び方!

せっかくのプラセンタサプリも製品によっては高い効果が期待できなかったりします。

高額な商品を選べば高い効果が期待できるように感じられますが、決してそうだとは言い切れないのです。

プラセンタサプリの効果を得るためには質の良いサプリを見極めることです。見極め方のポイントについて紹介していきます。

原材料よりも飼育環境をチェックする

先ほどプラセンタサプリの原料で紹介しましたが、日本で流通しているプラセンタサプリの原料は豚が主流で、次いで多いのが馬です。

どの種類か産地にこだわるよりも原料となる動物が飼育された環境をチェックすることが質の良いサプリ選びにつながります。

馬プラセンタ
サラブレッドがおすすめです。サラブレッドは普通の馬よりも厳密な飼育環境にて育てられていますので与えるエサや健康管理も徹底されています。
豚プラセンタ
SPF(Specific Pathogen Free)とは指定の病原体を持っていない健康な豚のことを言います。豚プラセンタを選ぶならSPF豚、もしくはデンマーク産の豚がおすすめです。デンマークは豚の飼育に厳格な基準を設けていて安全性が高いからです。
動物性ではなく副作用が心配、安全性をより重視して植物性プラセンタを検討する方もいますが、効果の点を考えると動物性プラセンタのほうがおすすめです。

ちなみにプラセンタサプリの副作用としては以下のものが報告されています。

  • いつもより早く目が覚める
  • お腹が緩くなる
  • 生理の周期、量に変化

などが挙げられます。効果や副作用の表れ方にも個人差があります。

サプリメントの製造方法をチェックする

動物性プラセンタだけに含まれている成長因子。実はこの成長因子は製造過程で崩れることがあります。

成長因子を壊さずにサプリメントに配合するには高い技術が必要です。

酵素分解法
酵素を用いて有効成分を抽出する方法であり、有効成分を壊すことなく抽出できます。
凍結酵素抽出法
原料を解凍したときに細胞壁が破壊されることを利用した抽出方法のことです。
上記の方法で製造されているサプリメントは有効成分が壊されずに配合されている可能性が高いです。

ただし高い技術を必要とするため必然的にサプリメントのコストも高くなります。

効果を左右するプラセンタの配合量をチェックする

プラセンタサプリには大きく分けて原液と原末の2つのタイプがあります。

  • 原液…エキスを抽出して薄める乾燥させる前の状態のこと
  • 原末…原液を乾燥させて粉末状にしたもの

です。

実はプラセンタサプリの表示方法には厳密な規定が設けられていませんので、一概に配合量だけで比較することが難しいのです。

原液を原末にすることによって成分が濃縮されるからです。

そのため配合量を比較するなら同じ原末の状態で比べるとわかりやすくなりますよ。もしもパッケージやホームページにて原末の換算量が記載されていない場合は、メーカーに問い合わせをすると教えてもらえます。

他の美容成分、健康成分をチェックする

プラセンタだけが配合されているサプリメントもありますが、他の美容健康成分が配合されているサプリメントもあります。

プラセンタサプリで得られる効果以外にも効果を求めるときは、その他の成分が配合されているサプリメントを選ぶといいでしょう。

  • コラーゲン
  • ザクロエキス
  • ヒアルロン酸

などが配合されている製品があります。

他の美容成分が配合されているプラセンタサプリですが、場合によってはプラセンタ単体のサプリよりも値段が高くなってしまうことがあります。

また他の成分が配合されたことで、プラセンタの含有量が減ってしまうこともあるのでその点注意が必要です。

効果を高めるプラセンタサプリの飲み方

プラセンタサプリは飲み方次第で効果の表れ方に差が出ることがあります。効果を高められる上手な飲み方のコツを紹介していきます。

ベストは就寝前!空腹時に飲むこと

プラセンタサプリの多くが飲むタイミングについて明記されていません。効果を得たいなら就寝前に飲むのがベストです。それは肌や体は寝ている間に作られるからです。

そして飲むタイミングですが空腹時に飲むのがおすすめです。サプリメントによっては食後に飲んだ方がいい製品もありますが、プラセンタサプリに関しては胃酸の少ない空腹の状態で飲んだほうが吸収率を高められますよ。

夜11時に寝ると仮定したら、夕食を7時ころに食べると約3時間で食べ物が消化されます。つまり寝る1時間前である夜10時に飲むのがベストということになります。

飲み続ける期間はどれくらい?

サプリメントには即効性がありません、飲んだからと言ってすぐに効果が現れるわけではないのです。

毎日飲み続けることでゆっくりとその効果が現れてきますので最低でも3か月は続けてみることをおすすめします。

プラセンタサプリの注意点について

プラセンタサプリを飲むときの注意点がいくつかあります。

水で飲むこと
アルコールと飲むとそれがプラセンタの成分を分解してしまいますし、お茶でも同じようなことが起こり得ます。水やぬるま湯で飲むのがベストです。
飲み過ぎに注意
サプリメントのパッケージに一日あたりの推奨摂取量が記載されています。それを基本的に守って飲むようにしましょう。多すぎても高い効果が期待できるとは限りません。
医療機関に相談
他の病気で通院されている、妊娠している方は医師に相談してから服用することをおすすめします。

これらの注意点をよく理解してプラセンタサプリを試してみましょう。

プラセンタサプリで美容と健康を手に入れよう!

プラセンタはさまざまな美容と健康効果が期待できる有効成分です。

出回っているサプリメントの種類や数が多いからこそ、質の良い製品を厳選して選びたいですよね。

また適切な飲み方で飲むことでより高い効果を実感しやすくなります。プラセンタサプリを美容と健康に役立ててみましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント