• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌から更年期症状まで…女性に嬉しいプラセンタの効果とは?

Date:2014.10.21

美容に興味のある女性ならば誰しもが知っている「プラセンタ」。

ここでは、プラセンタの効果や効能、プラセンタの副作用についてなどプラセンタの疑問質問にお答えします。

プラセンタとは?

プラセンタとは「胎盤」という意味。一般的にいわれているプラセンタとは胎盤自体ではなく、胎盤から抽出したプラセンタエキスのことをいいます。

どうしてプラセンタは効果あるの?

胎盤には胎児の成長に欠かせない栄養成分がたっぷり含まれています。

プラセンタの成分の中にグロースファクターという物質があるのですが、これは細胞分裂を促進させて新陳代謝を活性化させる働きがあるのです。

肌の新陳代謝が活発になり美肌になったり、血行が促進されて冷え症が改善したり、生理不順が治まったり。人の細胞レベルからグレードアップしてくれるというわけです。

プラセンタの効果と効能

美容面での効果と効能

アンチエイジングブームで盛んに人気度を上げていったプラセンタ。プラセンタの効果は美容面でも活躍しています。

成長因子(グロースファクタ)の効果によって以下のような効能があります。

・肌の表皮…ターンオーバーを促進し、くすみやシミを取り除いてくれます。
・肌の真皮…コラーゲンやエラスチンなどを生成し、シワを予防してくれます。

このような理由からプラセンタ美容液が女性の間で人気なのです。

医療面での効果と効能

プラセンタは、①更年期障害②肝硬変や慢性肝炎などの慢性肝疾患③乳汁分泌不全の3つの症状に対しての治療薬として、保険を使って診療を受けることができるのをご存知ですか?

保険診療ができるということは国から安全面での保障をもらっていると考えてOKということです。

ほかにも頭痛、ぜんそく、不眠症、めまい、冷え症、腰痛、歯周病など多岐に渡りプラセンタは効果ありますが、先ほどあげた3つの症状以外は保険を使うことはできませんのでご注意を…。

プラセンタは副作用ないの?

プラセンタを利用するにあたり、心配になるのが副作用でしょう。軽い副作用としては、プラセンタ注射をした際、注射をした部分が赤くはれたり、痛みを伴ったりする症状がでる場合があるようですが、短期的な症状であってすぐに元に戻ります。

プラセンタのリスクは低いとしながらも2006年8月に厚生労働省はヤコブ病対策としてプラセンタ薬剤の注射した経験のある人の献血を禁止しました。

実際にこの注射によってヤコブ病へ感染したという例は今までないのですが、感染リスクが全くゼロと言いきれないのでリスク回避のためにプラセンタ経験者は注射禁止となったようです。

ちなみにプラセンタ注射を打つときは同意書への署名が必要です。プラセンタ美容液やプラセンタサプリメントなどの使用は献血できるのでご安心を!

プラセンタ治療の体験談

プラセンタ注射で更年期症状が治まりました!

低血圧気味でよくめまいを起こしていました。疲れやすい、頭痛などの更年期症状にも悩まされていました。まだ、30代後半なのに更年期とは…と不安になりましたが、きっとプチ更年期の症状なんだと思います。

雑誌で「プチ更年期や更年期症状にプラセンタが効果あり」と書いてあったので、半年前くらいからプラセンタ注射を打つようにしました。当たり前のように起きていためまいも今ではほとんどなくなり、安定した血圧を保っています。

プラセンタは血圧が高くなっても低くなっても丁度よい状態にキープしてくれます。プラセンタをつかえば辛い更年期も乗り越えられそうです。

肌にハリや髪の毛にツヤがでてきた

30代後半の女性です。冷え症改善にプラセンタがいい!と聞いてプラセンタ注射を週に2回ほど打つことに。夏でも靴下をはかないと冷たくて眠れないほどでしたが、プラセンタを始めて2ヶ月経った頃から少しずつですが冷え症が改善しました。

今は注射を始めて半年経ちますが、驚くことに肌にハリがでてきたり、髪の毛が太くなってツヤがでてきたように感じます。

正直、プラセンタ注射は感染の危険性はないのか、不安もありました。しかし、調べてみると危険性も少ないようですし、このように効果があるのは確かです。

終わりに

プラセンタは、肌のハリや美白などの美容面、冷え症や更年期障害などの健康面、どちらも女性に嬉しい効果が期待されています。何に関してもいえることですが、効果やリスクは人それぞれ。

プラセンタ注射は即効性がありますが、心配な場合はサプリメントや美容液などからプラセンタデビューしてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事