• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

激しい筋トレよりも簡単なダイエット方法は、ラジオ体操運動です

Date:2014.06.30

過去に大ブームとなったダイエットプログラムに、「ビリーズ・ブートキャンプ」というものがありました。

男女共に健康で理想的なプロポーションを目指せとばかりに、テレビの前でせっせとトレーニングをがんばった人も多いのではないでしょうか。

確かにこのビリーズ・ブートキャンプは米国陸軍の基礎体力をつけるために考案されたものなので、プログラム通りにメニューをこなせれば贅肉の無いプロポーションを手に入れる事は可能でしょう。

しかしやってみた人はよく分かると思いますが、日頃ろくな運動をしていない人がいきなりこのような激しい運動をしたところで、効果を得るどころか身体を痛めてしまう事にもなりかねません。

ここで見直したいのが、子供の頃から聞き覚えがあり音楽を聴くだけで自然と身体がうごいてしまう例の「あの体操」なのです。

基礎体力をつけるにはラジオ体操が一番!

ビリーズ・ブートキャンプだけではなく、急激な運動はかえって身体の筋肉や関節などを痛めてしまうケースがあります。特に年齢がまだ若ければ身体が慣れるのも早くそれほど支障はないでしょうが、そうでない場合は特に注意が必要です。

日頃運動の習慣がなく、体力に自身が無い人はまずは毎朝のラジオ体操を習慣にしてみてはいかがでしょうか。基礎体力がつき、知らない間に基礎体力が向上します。基礎体力の向上は脂肪燃焼にも効果を上げますので、ダイエットにもお勧めなのです。

ただダラダラ体操しても意味は無い

ラジオ体操のプログラムは非常によく出来ています。「伸ばす・縮める・ねじる」の動きがバランスよく組み込まれているため、第一体操と第二体操を一通り行うと代謝が上がって汗ばむ事もある程です。

ただし、ラジオ体操だけで基礎代謝を上げようと思ったらひとつだけ条件があります。それは、体操中は指先に至るまで神経を集中させて筋肉を意識する事。テレビを見ながらダラダラ行うのでは、ほとんど効果ないと言ってもいいでしょう。

第一体操・第二体操を続けて行ってもせいぜい10分弱、せめてこの間だけは体操に集中するのが大切です。子供の頃から何となく覚えているラジオ体操ですが、大人になって真剣にするとこれがまた結構気持ちが良い物です。

筋肉がほぐれ、日々のストレスも緩和されているような実感も持て、心身ともにスッ
キリしますよ!ラジオ体操を習慣にして基礎代謝が上がると、ここで初めて運動の物足りなさを感じるようになると思います。激しい筋トレなどはその段階で始めてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事