• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ビギナー向け・ランニンググッズの選び方とおすすめアイテム

Date:2017.06.22

健康や美容の為には、適度な運動が大切です。習慣化するのはなかなか難しいものですが、ランニングは比較的続けやすいスポーツだと思います。運動が苦手な私も気がつけば走り始めて8年目を迎えていました。

これからランニングを始めようかなーと思っている方に揃えておくと安心なランニンググッズをご紹介します。

経験上、これだけ揃えると不自由なく快適に走れるのではないかと思います。是非参考にして下さいね。


これだけは絶対必要!なランニングシューズの選び方

極端な話、他のものは無くてもこれだけは走るのに絶対必要なもの、それがランニングシューズです。

以前とあるマラソン大会に参加した時、作業服にスラックス、そして革靴で走るおじさんを見た事がありますが、事情は分かりませんがそういう人はかなりのレアケースです。(結構速い人でしたが)

近頃大規模マラソンでよく見かけるコスプレランナーも足元はちゃんとランニングシューズです。

走る事に特化した専用のシューズは、走りのパフォーマンスを上げるだけではなく、怪我や故障から脚を守る為にも欠かせません。ですので、靴は必ずランニング用のものを用意して下さい。

一般的な靴屋さんと比べると品揃えが圧倒的に多いので、大きめのスポーツ用品店、またはランニング用品の専門店で買うことをおすすめします。

沢山試し履きして、妥協せず足に合ったものを探しましょう。シューズを選ぶ時のチェックポイントは、

  • 紐を締めた状態で、足幅がフィットしているか、足の甲に圧迫感は無いか
  • 走る動きを再現してみて、かかとがずれたり、履き口がくるぶしやアキレス腱の部分に当たる、こすれる等の違和感がないか
  • かかとを後ろにしっかり合わせた時に、足指が自由に動かせる程度の余裕があるか
  • クッション性は十分か(軽く走ってみて足に伝わる衝撃を確かめる)

このあたりを基準にして選んで下さい。

ランニングシューズにはトレーニング向けのものとレース向けのものがあります。レース向けのものは速く走る為に軽量性を重視しており、クッション性でやや劣るので、初めてのシューズはトレーニング用を選びましょう。速く走るよりも足を保護する事を重視して下さい。

折角なら可愛いデザインのものを履きたいな、という気持ちも分かりますが、シューズに関してはデザイン、ブランド等は選ぶ基準から外しましょう。足に合う事、これが何よりも大切です。

その他、快適に走る為のランニンググッズ

足にぴったりのシューズに出会えたら、次のようなアイテムも用意しておくとストレス無く走れると思います。

ランニング用ウェア

ウェアに関しては、通気性、吸水性の高いものであれば、スポーツメーカーのランニングウェアでなくても良いと思います。好みのデザインのものを選ぶと気分が上がって楽しく走れます。シューズと違ってウェアには好みを取り入れると良いと思います。

秋冬はジャケットやランニングスパッツなどがあると冷えから体を守ってくれます。寒さが筋肉疲労や故障している部位に悪影響を与えることもありますので、防寒ウェアも用意しておきましょう。

ランニングキャップ

日中走る人には必要なアイテムです。日よけになるだけではなく、額から流れてくる汗を止めてくれる働きもあります。なので私は主に夜走っていますがキャップは必ず被っています。

ちょっとした雨よけとしても、また冬は保温の役目も果たしてくれます。洗い替え用として2つ持っておけばバッチリですね。

ランニングウォッチ

走行距離、走行タイム、ラップタイム、消費カロリーや心拍数など色々なデータを取る事が出来ます。

同じところを周回するようなレースに参加する場合、周回数の管理を自分でしなければならない事があります。そういう場合ラップ管理が出来るタイプのランニングウォッチがあるととても便利です。日々のトレーニングの記録も出来ますので、是非一つ持っておくと良いでしょう。

価格は機能により様々です。ハイエンドモデルはGPS測位機能が付いており距離計測の精度が高いのですが、電池の消耗が激しい為充電する必要があります。

個人的には多少の誤差がありますが、加速度センサーで距離を計測するタイプのもので十分だと思います。

靴下

靴下は意外と大事。普段使いのものではなく、出来ればランニング用のものを用意して下さい。厚みのあるものを選ぶようにすると、クッションの役目をし足に加わる衝撃を和らげてくれます。

また、5本指タイプのものを選ぶと足指のマメが出来にくくなるようです。やや高価にはなりますが、吸汗性などに優れ滑り止め加工などが施されたランニング用の靴下も販売されています。

スポーツブラ

走っている時のバストの揺れ、結構気になるんです。胸の大きい人は勿論、そんなにバストは大きくない、という人でも体に色々不調が出る黄体期(生理前~生理中)は胸の揺れで痛みを感じる事も。

スポーツブラはワイヤー、留め具などが一切なく、走行中に圧迫感や肌にこすれて痛みを感じるという事はありませんし、伸縮性に優れ、パターンメイキングや縫製の仕方などによって体にフィットし胸をしっかりとホールドしてくれる作りになっています。

通常のブラジャーと同じくサイズ表示はしっかり確認しましょう。お店で買う場合は可能であれば試着をすると安心ですね。

ウエストポーチ

鍵やスマホ、小銭などを入れておくウエストポーチがあると便利です。

選ぶ基準としてはプラスチック等の留め具で着脱するタイプのものはおすすめしません。走っているとずれてきて留め具が動いたりするのですが、結構これが鬱陶しいのです。ですのでマジックテープで着脱出来るものが良いでしょう。

最近は伸縮性に優れたチューブタイプのポーチも登場しました。ゴムベルトのようにしっかり体にフィットして殆ど揺れたり動く事がありません。走行中のポーチによるストレスから解放される優れものです。

ランニング用イヤホン

携帯音楽プレーヤーやスマホで好きな音楽を聴きながら走れば、走る苦しさ、辛さが軽減されます。音楽はランニングの強い味方です。

普通のイヤホンだと耳に装着する部分がずれたり、コードがこすれるとゴソゴソと音がしたりします。様々な種類のランニング用イヤホンが販売されていますので是非1本手に入れておきましょう。

Bluetooth対応の端末で音楽を聴く場合はワイヤレスのイヤホンをおすすめします。走る時にコードが邪魔になりストレスを感じる事がありません。

私は古い型のiPodを使用しているのでコード付きのイヤホンなのですが、現在使っているものがとても良いので、Bluetooth端末でない方におすすめしておきたいと思います。PHILIPSのSHQ1300という製品です。

いわゆる耳に引っ掛けるタイプではなく、耳の窪みにフィットするように設計されているのですが、これが殆どズレません。ランニング用イヤホンはこれで3本目なのですが、以前の2本との違いに驚きました。気になる方は是非探してみて下さいね。

サングラス

早朝や夕方など、日の傾いた日中に走るという人には必要不可欠です。

直射日光が目に入ると走りのパフォーマンスも下がりますし、目にも良くありません。
白内障などの眼病の原因にもなりますので、必ず使用して下さい。

ランニング用のものはズレにくいように設計されていますが、顔の骨格など個人差がありますので、出来ればお店で試着して買う方が良いでしょう。

ランニング用眼鏡、およびズレ防止グッズ

視力が悪く、普段眼鏡を使用している方にとっては、「走行中眼鏡がズレる」というのは結構大きな悩みになります。サングラスと同じようにランニング専用の眼鏡があります。

また、普通の眼鏡をズレにくくする便利なアイテムも売られています。テンプルの先やノーズパッドに取り付けるシリコン製のものや眼鏡バンドなど。新しい眼鏡を買うよりリーズナブルですので、眼鏡で走ろうと思っている方はこういうグッズも是非試してみて下さい。

ストレスフリーでランニングを楽しもう!

ランニングは長く続けられるスポーツです。必要なものを揃えておけば、少々お金がかかっても損はしないと思います。始めに全て揃えなくてもまずシューズだけ用意して、必要だと思ったものを買い足していく形でもOK。

ストレスを感じると続かない原因にもなりますので、快適に走る為に色々なアイテムを活用して下さいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント