• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アンチエイジングにはレモン!栄養素にかくされた効果と効能!

Date:2015.03.12

shutterstock_196182026_
レモンは2,3個、¥100程度で売られており身近な果物です。しかしフライものに絞ってかけるか、飲み物に1切れ入れる程度でなかなか買っても最後まで食べられなかったり…。

最近は塩レモンが流行ったので調味料としても使われる方もおられるかもしれません。レモンは脇役のようですが…美容における効果は主役級です。

アンチエイジングに効果を発揮するレモンの効能は女性の悩みを解決してくれる食材です。

レモンのクエン酸で血流改善と酸化防止  

 
レモンのすっぱいのはクエン酸です。このクエン酸は疲労回復で良く知られていますが、アンチエイジングに欠かせない酸化を防ぐ効果もあります。

活性酸素の除去

残念ながら、年を重ねれば老化していきます。しかし老化を遅らすことができると言われていると言われている時代!老化となる細胞の酸化は活性酸素を原動力としてなされています。

ですから活性酸素を取り除けば・・・酸化の原因を失くし、しいてはアンチエイジングにつながると言う訳です。そこでレモンのクエン酸!クエン酸は活性酸素を除去する働きがあります。

ミネラルの吸収を促進 

さらにレモンのクエン酸にはミネラルの吸収を促進してくれる作用があります。

ミネラルが肌に必要な理由としては、新陳代謝が良くなり→ターンオーバーが正常に行われ→くすみやニキビ跡を目立たなくさせてくれます。

そして細胞自体が酸化されない事によって、真皮の奥の細胞も元気になり、たるみなども改善されます。ですから美肌にはミネラルが不可欠!

キレート作用と呼ばれるミネラルの吸収を促進してくれる作用は、くすみもたるみも改善するのに役立つ作用と言えます。またレモンに酸化を防止する作用があることはご存じの方も多いかもしれません。

しかし美容に…特にアンチエイジングには血流を改善することも大切です。

血流改善 

レモンのクエン酸にある血流を改善させる働きはどうでしょうか?血流が良くなることがなぜアンチエイジングにつながるか?というと、血液には栄養を運ぶ機能と毒素を排出する機能を持っています。

栄養を運ぶ場合には素早く栄養素を届け、免疫を維持させるため血行は良くなければなりません。必要な栄養素を必要な場所に届けさせるのが遅いと・・・炎症がでたりまたはひどくなったりしてしまう事もあります。

一方、毒素を排出する機能の面からみると血流が滞ってしまうと、毒素を体内に持っている時間が長くなってしまうという事になります。肌から毒素を持って行くのが遅ければ遅い分、肌に毒素が潜んでいるという事になります。

酸化防止 

アンチエイジングは言い換えれば・・・炎症により水分が不足したりシミなどの正常ではない細胞を減らし、老化など欠けた情報を持っている細胞を元気にさせる事です。

クエン酸の酸化防止効果は言い換えれば抗酸化作用。酸化を防ぐ事は先ほどもふれましたが、細胞は糖などによってコゲのような跡を残されてしまう事があります。そうした足跡が積もり積もってくすみとなってしまうのです。

この足跡をつかないように・・・または酸化しないようにしてくれるのがクエン酸なのです。さらにレモンの皮には炎症を抑える効果もあるとか。

ですから、レモンを食べる時には皮ごと食べられる料理をすることにより、効果的に摂る事ができます。内側からアンチエイジングに効果的なレモンの働きはこれだけではありません。

保湿効果も! 

クエン酸は保湿効果もあります。保湿はクリームなどを塗ればよいというイメージがありますが、実はそうではありません。皮膚に必要な水分を浸透させそれから蒸発を防いで水分を保持することが保湿です。

クエン酸は水分を浸透させ、乾燥を防ぐ・・・両方の働きをしてくれるのです。しかも、化学成分ではなく食材から摂り入れられるのはうれしい点です。

レモンといえばビタミンC!  

 
ビタミンCの豊富なフルーツといえばレモン。レモンのビタミン含量はトップクラス!

ビタミンCとコラーゲンの深い関係! 

ビタミンC とコラーゲンの関係はとても深い関係!コラーゲンはふっくらした肌を保つクッションのようなものです。このコラーゲンは外からしか補えない訳ではありません。

私たちのカラダはうまく作られているので、自分で生成できるようになっています。しかしコラーゲンの生育を順調よくさせるためにどうしても外から摂り入れ鍋ればならないのが、ビタミンCなのです。

逆に言えば…ふっくらとしたはりのある肌を取り戻すためには、ビタミンCを積極的に摂りコラーゲンを生成すればよいのです。しかもレモンから簡単に取りれることができるのです!

アンチエイジングに必要なクエン酸とビタミンCがレモンには豊富に含まれています。レモネードや塩レモンなどで積極的に取りいれていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事