• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋愛にどっぷり浸かってしまった時、自分をコントロールする方法

Date:2012.12.07

人を好きになることは素晴らしいことです。女性ホルモンも活発になり、心だけでなく肌もキレイになり、瞳にも輝きが出ます。しかし、あんまり彼のことが好きになりすぎると、彼のことしか目に入らなくなると、苦しい気持ちになります。

それは心に余裕がなくなっている状態。そんな状態では、常に彼の行動が気になり出し、連絡が取れないとものすごく不安になったり、彼を100%信用できなくなったりします。ちょっとしたことでケンカになったりもしますね。

そんな日々が続くと精神的にも疲れ、美人も台無し。落ち込んだり悲しんだりするのも恋愛の醍醐味ですが、度を越しては自分にも彼にも悪影響が出てしまいます。そうならないために、自分をしっかり見つめて楽しい恋愛をしていきましょう。

仕事はしっかりと

好きな男性ができると、常に頭は彼のことでいっぱい、という気持ちは分かります。仕事中も彼のことを考えていて、集中できない、ということもあるでしょう。でも、できるだけ仕事中は彼のことは頭から排除しましょう。

仕事がおろそかになり、満足に仕事ができなくなると周りに迷惑がかかりますし、自分のためにもなりません。彼だって心配するでしょう。

男性は仕事をしっかりするものですね。自分もしっかりと自分の仕事をすることで、彼のことも理解できるし、彼と対等に話ができるというものです。

会えないからといって落ちこまない

突然デートがキャンセルになることもありますね。仕事だったり、どうしても断れないお誘いだったり理由はさまざまです。でも、だからといって、あなたを後回ししているわけではないのです。

社会人として、大人として仕方のないこともありますよね。自分だってそんな事情がでてくるかもしれません。そんなときは自分だけの時間ができたと思って、自分磨きをしましょう。

自分の一人の時間を大切にする

ずっと彼と一緒にいたら、自分磨きはいつするのですか?彼と一緒に楽しく食事をするためにも、ダイエットなどで「あたし食べられないの」では、彼もつまらない思いをします。食事制限ではなくジムに行って運動をしましょう。

年も重ねると自分だけのケアではお肌はよみがえりません。プロの手で根本からお手入れをしてもらうためにもエステにも行きたいですね。他にも本を読んだり、雑誌に目を通したり、また女友達だって大切にしないと愚痴を聞いてくれなくなりますよ。

自分一人でも楽しく過ごせるからこそ、彼と二人で楽しく過ごせるのです。自分の時間を大切にする女性は余裕があり、男性から見ても魅力的ですね。

愚痴を聞いてくれる友達を持つ

それでも、恋に悩むことはあります。そんなとき一人で悩んでいるとますます落ち込んでしまうことも。一人で抱え込まずに、それを聞いてくれる友達を大切にしましょう。ひたすらあなたの愚痴を聞いてくれる人。女性でも男性でもOK

ひたすらしゃべると、心がフッと軽くなることも多いものです。その友達に言いたいことを言って、スッキリするのもストレス解消になりますよ。

彼の愛情を疑わない

好きな人が自分のことをどう思っているかは、とても気になりますね。でも、いつもいつも、「私のこと好き?本当に愛している?」なんて聞いていると、彼もうんざりしてしまいますよ。

恋人に対する愛情を言葉では表さない男性も多いものです。かえって、いつも「愛しているよ」なんて言う男性は口だけかもしれませんよ。言葉では何とでも言えるものです。

気持ちは目に見えないものですから、確かめようがありませんから、自分が彼を信じるしかありません。彼は私のことを死ぬほど愛している、と思って疑わないこと。それが大切ですよ。

あまりにもつらい状況になったら

交際中、もしかしたらすれ違ってしまうこともあるでしょう。別れをほのめかされることもあるかもしれません。そんなときは思い切って彼と距離を置きましょう。離れてみて見えてくることもあるかもしれません。

もし、それ本当に終わってしまうなら、彼とは縁がなかったということです。もし縁のある男性なら、それで終わることはありません。
でも、男は彼だけでありません。もっとあなたにとっていい男性が現れるかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事