• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

貴女はいくつ当てはまる?素敵な恋愛をする為の25の掟をチェック!

Date:2013.12.17

恋愛に関する悩みに、100%ベストな答えなんてありません。だからこそ、ちょっとしたことで一喜一憂出来るのですし、だからこそ恋愛って面白いものなのです。とはいえ、やはり悩んでいる時には苦しいですし、辛い思いもできれば避けたいと思うもの。

“ベスト”は不可能でも、“ベター”な答えなら、見つけることが出来るのです。今回はそんな“ベター”なルールについてご紹介したいものがあります!


世界中様々な国で支持されている女性誌『ELLE』の海外サイトにて恋愛コラムニストのCatherine Townsend氏が掲げる「恋愛に関する25の掟」を、パターン別にまとめてみました。

25項目とあり、やや長めですが、どれも納得のいく言葉ばかりです。それでは、「素敵な恋愛をする為の25の掟」、見てみましょう!

素敵な女性であるために

1.他人と比較するのはやめましょう。友達のFacebookを見て比べてしまうよりも、鏡を見ましょう。この数年であなた自身は何をしてきましたか?何を学びましたか?そして、これからどうしていきたいですか?

2.過去の事は、過去に置いてきましょう。元彼や友達に傷つけられた事があっても、もうその事にこだわるのはやめましょう。彼らの事を許せというわけではありませんが、もう過去の事に縛られず自由になるということです。

逆に、あなたがなにか罪悪感を抱いている事があっても、自分を解放してあげましょう。

3.ワクワクする体験を大事にしましょう。つまらないと思うなら、そのつまらないことをやめましょう。新しい言語を学んだり、旅行へ行ったり、ジェットコースターに乗ったり。いつもワクワク感を抱いていたいものです。

4.全てに納得がいく、思い通りになるということは幻想だと受け入れましょう。全てのものに長所・短所というものがあります。長所だけのものなんてないのです。今現時点で持っている「いいところ」を見つけるようにしましょう。

5.自分を駄目にする人は遠ざけること。余計なことを考えさせる元カレの存在、悪影響を与えるような友達はアドレス帳からさっさと消してしまうべきです。

6.常に選択肢は多く持つこと。例えば、あなたは子どもが欲しいけれど彼はまだいいと言っているとします。でも年齢など様々な条件が絡み、とても悩みますよね?だったら、“プランB”という第二の選択肢を考えましょう。

卵巣検査を受けたり、卵子の凍結、あるいはシングルマザーになる…などなど、本当に子どもがほしいのであれば、様々な選択肢が存在します。

実行するしないは別にして、「一つの選択肢が駄目でも、他にも道はある」ということを知っておくだけで、今のあなたの状況に関わらず、自信と安心感を持って生きられるようになることでしょう。

これから恋をする人へ

1.仕事がデキる人間は失敗を引きずらない。失敗から多くを学び次に活かすこと。恋愛でも同じで、過去の失敗を踏まえて、今の恋愛に還元出来ていますか?

2.論理的な視点を持ちましょう。「恋は盲目」とはよくいったもので、恋愛をしていると周りの事も自分の事も冷静に見れなくなってしまいがちです。常に疑いを持つ姿勢は忘れずに。現実逃避をしてはいけません。

3.たった一回のデートだけで相手の事を判断してしまっては勿体ない。逆もまた然り。一度会っただけで分かりあえるほど単純なものではないのですから、緊張し過ぎず、その時のデートを楽しみましょう。

カップルで気をつけたいこと

1.どれだけ一緒にいる時間が長くても、いつまでも魅力的でいるために、お互いへの配慮は必要。生活感をさらけ出し過ぎるのは良くないこと。例えば、トイレのドアを開けっ放しでするなんて言語道断。

2.マルチタスクはやめましょう。食事中は携帯を気にせず、会話に集中しましょう。何事をするにも、二人でいるその時その時を大切にしましょう。

3.愚痴をこぼす相手は彼ではなく女友達に。女性にとって、おしゃべりは楽しいものですし、嫌なことがあっても、何となく喋るだけで気分がスッキリするものですが、論理的合理的に考えたい傾向がある男性にとっては、非生産的に映ってしまい苦痛な時間になりがちです。

ちょっと話を聞いてもらいたいだけの時は女友達に、本当に解決したい相談事がある時には彼を頼りましょう。

4.たまには一人の時間も必要。いつもそばにいてくれる安心を求める気持ちもわかりますが、一人身の自由さをたまには思い出すのも必要な時間。たまにはリラックスした格好で一人でピザを頼むなんていう時間も無くなったら困るものです。

5.お金の話もきちんとすること。未婚のカップルといえど、お金にルーズになってはいけません。収入、借金など経済的なことに隠し事はNGです。金銭感覚の不一致は充分すぎるほどに別れの原因になります。

6.自分の気持ち・欲に嘘はつかないこと。何か「こうしたい!」というものがあれば、その気持ちを押し殺してはいけません。「どうせ私なんてこんなもの」と諦めての妥協は良くないことです。

自分のしたい事に正直にならないと、自分にとっても、相手にとってもいい結果にはなりません。

7.不安があれば訊くこと。結婚の事など、訊くのが恐いかもしれません。でもあなたは結婚したいのに、相手は結婚したくないなんて状態で何年間も付き合っていても…わかりますよね?答えを知るのが恐い事ほど、ハッキリさせなければいけない事なのです。

8.完璧を求めてはいけません。理想を高くもつことは良い事ではありますが、100%完璧な理想の人なんて存在しません。脳内の完璧彼氏像は捨て去って、あなたにとって素敵な人は完璧な人ではないことを受け入れましょう。だって、あなただって完璧ではないはずですから。

ケンカをしてしまった時には…

1.「ごめんなさい」がちゃんと言えますか?時に、ケンカが白熱してしまうとどちらが正しい・正しくないで責め合ってしまいますが、二人は敵同士ではなく同じ“チーム”なのだという事を忘れてはいけません。

2.「何もしない」という選択肢を忘れずに。どうしたらいいのか困っている時に限って「何もしない」という答えが正解のときもあるのです。ケンカをした後、怒りが収まらずに感情的なメールを送ってしまおうとしているその瞬間、冷静になって自分に問いましょう。

今本当にそのメールを送るべきなのか?と。「何もしない」が効果的なのは、しばしば感情的になっている時が多く、「何もしない」ことによって気分を落ち着かせることも大切です。

3.イライラしたり怒りが抑えきれない時でも、最低限のマナーは忘れずに。頭に血が上っている時はなかなか冷静になるのは難しいことかもしれませんが、人前で泣いたり喚いたりして感情を爆発させるのはあまり感心できません。

4.疲れている時にケンカしたなら、放置するのも一つの手です。疲れきっているのに、話し合いをしたって建設的な会話が出来るとは思えません。

思いきってそのまま寝るのも一つの有効な選択肢なのです。一晩寝てリフレッシュしてから、余裕のある状態で話し合いをしましょう。

二人の仲をもっと深めるために

1.触れ合いは大切。セックスだけじゃなく、ただ寄り添うだけの触れ合いも必要なものです。肌が触れ合うことで、人はストレスを軽減することが出来るのです。二人の絆が深まるのを実感できるでしょう。

2.贈り物って大事なもの。たまにはちょっとしたプレゼントを贈ってみては?マッサージをしてあげる、好きな料理を作ってあげる、等ちょっとしたことでも、二人の仲を深めるには十分すぎるくらいです。

3.たまには計画的に“夜のデート”をしてみましょう。セックスをスケジュールするのは、なんだか雰囲気に欠けるように思われてしまうかもしれませんが、実はその逆。むしろその日のためにセクシーな下着を買ったりと何かと気分が上がるものです。

4.誉めること。彼への不満などネガティブなことの方が目につきやすいものですが、それと同じくらいに、彼の良いところを見つけることが出来ますか?

彼に対して感謝をして、誉めてあげることは、彼にとってもプラスになることですし、その分もっとあなたの事を大切にしたいと思うことでしょう。

いかがでしたでしょうか?今のあなた、これまでのあなたの恋愛と照らし合わせてみて、どのような感想になりますか?あなたの恋愛を変える、何かのきっかけになれば幸いです。

100%後悔しないことは難しいかもしれないけれど、その時の“ベター”な答えを見つけられるように、日々恋愛を楽しみましょう!

この記事をシェアする

関連記事