• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

立食パーティーの服装やマナーあなたは大丈夫ですか?女性編

Date:2012.11.22

みなさんは立食パーティーでのマナーご存知ですか?女性も社会に進出しますと何かと仕事上のレセプション、または友人の披露宴、同窓会などでそのような機会は案外多くなるかと思います。

好感度の高いマナーさえ知っていれば、自己評価はもちろん、他人の評価もグッと上がります。例えば仕事の人脈が広がったり、恋愛面では新たな出会いのチャンスになったりもするという。

いずれにしても最低限のマナーを知っているのと知らないのでは格段の差が出ますよね。ここでは立食パーティーでの基本を紹介します。

会場への到着は遅れても大丈夫?

確かに仕事後の参加になると、仕事量によっては時間に間に合わないという不安もありますよね。オフィシャルなパーティー以外では開始時間通りに到着しなくても大丈夫。

だいたい開始から10分後くらいまでが常識の範囲内になります。会場に到着したら、大きな荷物やコートをクロークに預け、会場に入ります。

ここで注意したいのは、お腹が空いているからと言ってすぐに食べ物に手をつけるのは失礼にあたるので気をつけてくださいね。

服選びは「動きやすさ」で

女性だったら特に気にしがちな服選び。立食パーティーはパーティーと言っても正装の必要はありません。立ったまま料理を取ったり、食べたりする事も考えて、動きやすい服装にしましょう。

万が一汚してしまっても、気にならない物を着ましょう。見栄を張って高価な物を身につけなくていいのです。カクテルドレスや、またはワンピースなどがベスト。

バックは肩にかかるタイプのものをオススメします。取り皿やグラスなどを手に持つ事を考えると邪魔にならない事を配慮した為です。

靴は履き慣れた物が一番良いのです。なんせずっと立っているので、足に負担がかかります。慣れた物なら美しい歩き方になりますし。

足が細く長く綺麗に見える高いヒールも魅力的ですが、あまり見栄を張って高いヒールにすると疲れますし、歩き方も不自然になって全体のバランスが綺麗に見えません。

会話を楽しんで好印象に

着席していないので、色々な人とお話できるのが、立食パーティーの魅力です。人との出会いを大切にし、肩を張らずに楽しみましょう。積極的に隣にいる人に話しかけてみてはいかがですか?

パーティーで互いを紹介し合う場合は、名刺は渡しても渡さなくてもどちらでも構いません。それに話しかける時に手に食べ物や飲み物を持っていても大丈夫です。

会話を楽しむコツ

初対面の人と話すのが苦手な人も、せめてこの日出会えただけでも何かの縁と自分に言い聞かせ、色々な人と知り合いになれるかが重要です。

自己紹介が終わったら、その日のパーティーの雰囲気や感想などを切り口に話し始めれば自然ですよ。主催者とどのような知り合いなのかを訊いてみるのも良いかと思います。

聞いたら失礼になる会話

プライベートな事をいきなり聞くのはご法度。結婚の有無や家族構成などを聞くのは避けたいです。

話題に困ったら天候や趣味、健康や最近観た映画や聴いた音楽の話題が無難です。宗教や政治の話は避けた方が良いでしょう。

あいづち上手になろう

ベタですが、1番無難です。「聞き上手は話し上手」とも言われるように、人の話を聞くのが上手な人は、話上手かと思います。上手な会話の為には、あいづちの打ち方がポイント。

「それは面白いですね。その先が気になります!どうなったんですか?」など、なるべく肯定的な返事と、相手がいかに気持ち良く話せる環境をつくる事がポイントです。

乾杯の仕方

グラスやコップを右手に持ちます。胸元あたりまで持ち上げ、「乾杯」の合図とともに、目の高さに掲げます。一口飲んだら、テーブルにグラスを置き、拍手をします。

グラスとお皿の持ち方

料理を取る時に便利なように、グラスとお皿は片手でも持つようにします。お皿の4分の1は空けておきます。ここにナプキンを敷いてグラスを置く為です。

左親指と人差し指でお皿の上のグラスを持ち、残りの中指、薬指、小指の3本でお皿全体を支えます。こうする事により、簡単かつしっかり持つ事ができます。

どこで食べるのがいいの?

料理が並んでいるテーブルの近くで食べるのはご法度。料理を取っている人の邪魔です。料理を盛り付けたらその場からすぐに離れて、立食用のテーブルのそばで。

テーブルやイスを独占するのもマナー違反です。人の流れの邪魔にならない所を見つけましょう。いくら邪魔にならないからと言って、壁にもたれたままでは、主催者に対してつまらなそうなのをアピールしてしまいますので、こちらも避けた方が無難です。

使い終わった食器やカトラリーはどうすればよいの?

カトラリーを食器にのせて、食事用のテーブルの隅に置いておくのがベスト。お皿は重ねない方が無難です。料理を並べているテーブルに使い終わった食器を置いてはいけません。

この記事をシェアする

関連記事