• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

90%以上が美容成分!?ローズヒップオイルの効果がスゴイ

Date:2016.05.09

shutterstock_398140483今オイルを美容に活用するのがちょっとしたブームになっていますね。

植物由来のオイルを食べたり、スキンケアに活用することで美肌や健康に効果をもたらしてくれるのです。

ローズヒップといえばローズヒップティーがよく知られていますよね。その種から抽出されたオイルがあり、さまざまな美容効果があるのだそうです。

ローズヒップオイルはあらゆる肌トラブルを解決してくれるかもしれませんよ。

ローズヒップオイルの効果について、そしてその効果的な使い方について紹介していきたいと思います。

美のカリスマ、有名モデル、女優も大絶賛のオイル

憧れのセレブやモデルは私たちの憧れの存在。そんなモデルやセレブが持っている物、使っている物を、一般人の私たちも真似して使ってみたくなりますよね。

セレブやモデルにもローズヒップオイルの愛用者が多いんですよ。

高級エステで使われていたローズヒップオイル

日本ではそれほど知名度が高くないローズヒップオイルですが、海外では昔から高級エステで使われていたのです。ちなみに使用目的は主にエイジングケアだったそうですよ。

そしてそのローズヒップオイルを世界的に有名にしたのが、フランスの大女優。

ある表彰式に登場したその女優さんは当時62歳という年齢でしたが、驚くべきことにその年齢にしてシミやシワがほとんど目立たなかったのだそうです。

その表彰式のスピーチで女優さんは、長年ローズヒップオイルを使ってきたことを告白したのです。

それをきっかけにローズヒップオイルが美容に良いオイルとして一躍有名になり、別名「女優オイル」とさえも呼ばれるようになったのです。

日本人にも大人気、カリスマ人気モデルも愛用中

日本のテレビCMにも出演しているカリスマ人気モデルも、ローズヒップオイルの愛用者。メディアのインタビューにて美容にローズヒップオイルを活用していることを告白しています。

このモデルさんですが、顔に塗ってエイジングケアや美白に役立てているだけでなく、自身の妊娠中に妊娠線のケアのためにも使っていたのだそうです。

日本人のモデルでもローズヒップオイルを使っていたりと、美のカリスマとして活躍されている方の多くがこのローズヒップオイルを美容に活用しているのです。

その90パーセント以上が美容成分!ローズヒップオイルの特徴!

女優やカリスマモデルたちも大絶賛しているローズヒップオイル。高い美肌効果をもたらしてくれる成分と特徴について詳しく見ていきましょう。

1kgのバラからたったの3g、希少性の高いオイル!

私たちが普段花屋さんで見かけるバラからローズヒップオイルが取れるのではありません。ローズヒップオイルは主に野ばらから摂れます。

ローズヒップオイルは、野ばら1kgに対してわずか3gしか摂れない大変希少性の高いオイルなのです。

取れたオイルには栄養成分がたっぷりと凝縮されているのです。ちなみにローズヒップの「ヒップ」ですがバラ科の果実全般という意味を持っています。

ビタミンCの爆弾!豊富なビタミンを含むオイル

ローズヒップティーは美容に良いお茶として知られています。それはレモンの20倍以上とも言われている豊富なビタミンCを含んでいるからです。

ビタミンCはさまざまな化粧品でも使用されている美肌成分の一つ。

そしてビタミンCだけでなくさまざまな栄養が含まれていて、美肌作りを強力にサポートしてくれます。

リノール酸
不飽和脂肪酸の一種で、肌のバリア機能を高めてくれる
αリノレン酸
必須脂肪酸の一種で、皮膚を強くしてくれる働きを持っています。
トランスレチノイン酸
天然の美白成分。エイジング効果のあるスキンケア製品に使われているレチノールという成分はこのトランスレチノイン酸を人工的に合成して作られています。
リコピン
トマトに含まれている成分として有名。強い抗酸化作用を持っています。
ガンマリノレン酸
皮膚の機能をコントロールしてくれますので、皮膚を正常な状態に近づけてくれます。
ビタミンE
若返りのビタミンとして有名。肌の酸化を抑えてくれます。
ビタミンB
肌の代謝を助けてくれます。
他にも美容成分が含まれており、その90パーセント以上が美肌に効果のある成分という超優秀なオイルなのです。

人間のお肌に近いph値、だからスーッと肌になじむ

ローズヒップオイルの特徴は、人間のお肌に近いph値を持っていること。

見た目はどろっとしておりべたつきそうな印象を与えるのですが、肌になじませるとスーと肌に浸みこんでくれます。

しかもあらゆる肌タイプに対応しているのもローズヒップオイルの優れた点の一つ。スキンケア製品は肌タイプによって適した製品を選ぶのが一般的ですよね。しかしローズヒップオイルには肌の水分と油分のバランスを整える作用もありますので、敏感肌でも脂性肌でも肌タイプを選ばずに使用できるのです。

聞けば使いたくなること間違いなし!ローズヒップオイルの効果

ローズヒップオイルはあらゆる肌トラブルを解決してくれる万能オイル。

具体的にどのような効果をもたらしてくれるのかを詳しく見ていきましょう。

乾燥肌の改善!肌を潤してくれる!

シミやしわといったさまざまな肌トラブルの原因になる肌の乾燥。乾燥対策にもローズヒップオイルは効果を発揮してくれます。

しかもその保湿効果も長時間続くのも嬉しいところ!

ローズヒップオイルにはさまざまな脂肪酸が含まれているのですが、これが肌の内部にまでしっかりと浸透してくれますので、肌の内側から潤いを与えてくれます。乾燥肌の根本的な改善にも効果が期待できそうですね。

アンチエイジングケアにも最適!

ローズヒップといえばビタミンの爆弾と呼ばれるほど豊富なビタミンCが含まれていることで有名です。ビタミンCには強い抗酸化作用があります。それがお肌の老化を進める原因である活性酸素の働きを抑えてくれます。

肌に弾力を与えてくれるのはコラーゲンの働きによるものですが、コラーゲンの生成にはビタミンCが不可欠。ローズヒップオイルに含まれている豊富なビタミンCがコラーゲンの生成を促してくれます。

また若返りのビタミン、ビタミンEも配合しておりその相乗子かで高いエイジング効果が期待できます。

  • シワの予防と改善
  • 肌にハリが出てくる
  • たるみの改善

といったあらゆる肌老化に効果的に働いてくれることでしょう。

メラニン色素を撃退!美白効果に期待!

紫外線を浴びるとメラニン色素が発生します。これがシミやそばかすを作る元になります。そしてこのメラニン色素を発生させているのが、チロシナーゼという酵素。

ローズヒップオイルに含まれているビタミンCがこのチロシナーゼの働きを抑制してくれるのです。

紫外線が世界で強い地域といえばどこの国かご存知でしょうか?それは南半球にあるオーストラリアやニュージーランドです。

これらの国で製造販売されているスキンケア製品の多くにローズヒップオイルが配合されているのです。それだけローズヒップオイルには強い紫外線で受けた肌のダメージを回復させる力が強いと言うことですね。

肌の油分と水分のバランスを整えて、ツヤを生み出す効果

美肌の要素の一つが肌のツヤ。肌のツヤを生み出す要因は肌の油分と水分のバランスが整っていることです。どちらかのバランスが崩れてしまうと、オイリー肌や乾燥肌に傾いてしまいます。

ローズヒップオイルにはガンマリノレン酸という成分が含まれています。これが皮膚の機能をコントロールしてくれて、正常な状態に近づけてくれるのです。

油分と水分バランスを理想的な数値に改善してくれますので、肌にツヤがうまれるのです。

ニキビ吹き出物症状の緩和、ニキビ跡の改善にも

ローズヒップオイルには、皮膚の粘膜を健康にする作用もありますし、炎症を鎮める働きもあります。

  • ニキビ
  • 吹き出物

で炎症を起こしている肌を改善に導いてくれます。

またできてしまったニキビ跡の改善にも効果的です。肌のターンオーバーを整えてくれますので、ニキビ跡の改善と肌の回復を早めてくれます。

肌のターンオーバーを整えてくれる

肌は一定周期(約30日前後)の周期で古い角質から新しい角質に生まれ変わっています。

この生まれ変わりの周期が乱れると、古い角質が肌に留まり肌のトラブルがずっと残ったままになります。

  • シミ、そばかす
  • シワ
  • 乾燥
  • たるみ
  • にきび

といった主要な肌トラブルの多くが、ターンオーバーが整うことで改善されやすくなります。

ローズヒップオイルの効果を最大限引きだす!効果的な使い方

オイル美容をスキンケアやボディケアに取り入れている方も多いでしょう。

高い美肌効果が期待できるローズヒップオイルを、美容に最大減活用してみましょう。

美容成分を補給しながらメイクをオフ!

ちょっともったいないと思うかもしれませんが、クレンジングにローズヒップオイルを使うのもおすすめです。

オイルが肌の奥にまで入り込んだメイクまでしっかりと落としてくれます。

また美肌成分もたっぷりなのでメイクの汚れを落としながら、スキンケアまで同時にできてしまいます。クレンジングの使い方は二通りあります。

ローズヒップオイルだけでクレンジング
使用する量は10円玉大くらい。これをメイク全体になじませます。
他のオイルと混ぜる
ローズヒップオイル以外のオイルと混ぜ合わせてクレンジングします。それぞれ適量を混ぜ合わせて使ってください。

メイクとなじんできたら、ぬるま湯でよくすすいでください。

美容液としてスキンケアに取り入れる

スキンケアで美容液を日ごろ使っている方は、美容液代わりにローズヒップオイルを使ってみましょう。

洗顔後化粧水でたっぷりと潤いを与えてから、ローズヒップオイルを塗ります。その後いつも通り乳液やクリームを塗りましょう。

また化粧水や乳液にローズヒップオイルを混ぜて使うのもおすすめです。スキンケアの時間も短縮できます。

全身のボディケアにもおすすめ!

お風呂上りにボディクリームを塗ってケアしている方は、それに数滴ローズヒップオイルをプラスしてみましょう。

保湿や美白効果がアップします。

高額な美容液よりもリーズナブル!ローズヒップオイルをあなたの美容に有効活用!

肌のトラブルを改善するために、高いスキンケア製品を購入して使っている方も多いのではないでしょうか。

確かに高額な化粧品は配合成分にもこだわっていますので、高い効果が期待できます。

ローズヒップオイルなら高額なスキンケア製品よりもかなりお得に手に入れることができますよ。

しかもその効果は高額なスキンケア製品以上かもしれません。

一つ持っていれば全身の美容に使えますので、あなたのスキンケア、ボディケアにも取り入れてみてくださいね。

ただしローズヒップオイルは酸化スピードがはやいという難点があります。ローズヒップオイルのボトルに使用期限が書かれていますので、その期限内に使うようにしましょう。酸化したローズヒップオイルを使っても美肌効果は得られないだけでなく、肌に悪影響が出ますのでその点は要注意です。

またローズヒップオイルは独特の香りが強いのでそれが気になる方は、別のオイルと混ぜ合わせて使うと香りが緩和されて使いやすくなりますよ。

この記事をシェアする

関連記事