• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ルールを守って効果もアップ!化粧品を使う順番、教えます。

Date:2014.05.12

あなたの肌に合ったコスメを使うのが美肌への第一歩。けれど、それだけで美肌になるかは・・・まだ決まったわけではありません。それらをどのように使うか、またどの順番で使うかが、あなたの美肌の分かれ目となるのです。あなたのコスメに最大限のいい仕事をしてもらうために、使い方と順番はとても大切です。

コスメの世界では、一体何が必要か、どれくらいの価格のものがいいのか、はたまた「奇跡のコスメ」は本当に存在するのか・・・などと議論になるテーマはたくさんあります。日々新しいものが開発され、数知れない美のテクニックが生まれては消えていく中で、その全てに精通するのは至難の業。しかも、昨日までもてはやされていた方法が今日になったら間違いだった、なんてこともよくありますよね。ここはいさぎよく諦めて、まずは基本、それぞれの化粧品をどのように使うのか、というところに戻ってみませんか?

日焼け止めの使い方

日焼け止めの効果は、どのようにして分析されるのでしょうか。そのとおり、すっぴんの肌につけて検査するんでしょうね。そうしたら、日焼け止めはいつ付けるべきか・・・?正解。メイクをする前に付けるのが鉄則です。

モイスチャライザーにSPFが配合されているものなら、より効果を求めるあなたにぴったりでしょう。セラムをお使いでしたら、これも日焼け止めの前につけてください。

アイクリームの使い方

もしあなたが目の周りのケアにスキンクリームとは違うものを使うとするならば、洗顔してすぐの顔に付けるのが基本です。なぜなら、肌により浸透させるためにまっさらな肌につける必要があり、さらにそのあとにメイクをするならば、メイク用品とアイクリームが混ざらないように何層かのレイヤーを挟む必要があるからです。

つけるときには薬指をつかって優しくなじませます。クリームが完全に染み込んでから、他のコスメをのせましょう。

フェイシャルマスクの使い方

全ての女性が、フェイシャルマスクは洗顔後、何もつけていない顔にのせるべきだとわかっていると思います。しかしながら、洗顔というものがどういうことかと認識しているかが大きな違いを生みます。フェイシャルマスクの成分をしっかり肌に染み込ませたいのなら、まずは角質落としをしましょう。もし角質落としをしないとしたら、メイクアップクレンザーで顔を洗ったあと、化粧水を付ける前につけます。セラムをつけるとしたなら、マスクの後が正解。

ニキビ用コスメの使い方

ニキビ用コスメの中には、いつ付けるかというのをきちんと指示してあるものも多くあります。基本的には、アクネクリームはモイスチャライザーをつける20分前に肌になじませてほしいもの。もしそれがスポットケア用のコスメなら、使用法は変わってきます。夜つけて一晩中ニキビをケアするもの、またニキビを隠したい時に使うものと用途がさまざまあるからです。

あなたがニキビに悩んでいるなら、肌につける全てのものに対して最大限の配慮が必要です。

セルフタンニングローションの使い方

日焼けのリスクは回避しつつ、セクシーな小麦色の肌を実現する、セルフタンニングローション。この効果を最大限に感じたいなら、肌を角質落としでなめらかにし、保湿をしっかりしておきましょう。肌がまだら模様になるのを防ぐことができます。そのあとにメイクをしたいのなら、少なくとも15分は待つこと。

アンチ・エイジングクリームの使い方

アンチ・エイジングのコスメを使いたいのなら、話は少しシンプルになります。抗酸化作用のあるコスメは日中使わないというのは、多くの方がご存知のはず。日光が成分に作用して思ったような効果が出ないからです。レチノールが入ったコスメを使うときも、同じことが言えます。

もし、アンチ・エイジングのセラムを夜使って、かつナイトクリームもつける、という時は、セラムの役割によって変わってきます。基本的にはセラムはクリームの前に付け、肌により浸透させるようにします。しかしながら、セラムがフィラー(シワを埋める目的のコスメ)タイプのものなら、ナイトクリームのあとに使うのがベスト。この方がアンチ・エイジングコスメの効果をより期待できます。

化粧品を使う順番、いかがでしたか?普段の洗顔、保湿、メイクの前後、間に使う化粧品の使い方と順番を正しく理解することで、それぞれの効果を最大限に利用することができますよ。

この記事をシェアする

関連記事