• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたが痩せない原因はコレかも?産後生活のチェックポイント

Date:2014.05.11

出産後、増えてしまった体重を落としたいと思ってもなかなか落なくて悩んでいるママは多いと思います。授乳中であれば食事制限も難しいですし、何より産後すぐの体に負担になるようなダイエットは避けなければなりません。そう思っているうちに体重を戻すことができないまま時間が経ってしまったというケースも多いよう。

一方で、出産後もスリムな体型をキープしているママもたくさんいます。悩んでいるママとスリムなママの違いは一体どこにあるのでしょうか。

母乳育児だからと安心していませんか?

母乳育児をしているママは「母乳を飲ませるだけでカロリー消費しているから、ちょっとぐらい食べても大丈夫!」と油断してしまいがちです。しかし、授乳で消費するカロリーはちょっと多めにお菓子を食べればすぐに越してしまう程度だということはご存知でしょうか?

母乳をあげていれば勝手に痩せていくというのは大きな間違いで、体質によっては授乳中に全く痩せず、授乳を終えてから痩せ始めたという人も。母乳育児だからといって、食欲に任せて食べていれば痩せるどころか太ってしまうこともあるのです。

子供の残り物を食べていませんか?

子供が残してしまったご飯やお菓子、もったいないからと食べてしまっていませんか?自分はそれ程食べているつもりがなくても、チョコチョコと子供の残り物を食べることで確実に摂取カロリーが増えていってしまいます。かと言って、残した分を捨ててしまうのはもったいないですよね。スリムママに聞くと「子供が残したものを食べることを前提に、自分のご飯を少なめに準備しておく。」「子供の残したおやつは密閉容器に入れて次の日に回す。」という人が多いよう。

姿勢が悪くなっていませんか?

小さな子供の相手をしているとどうしても視線が下になってしまって、猫背になりがちです。そして、姿勢が悪いと筋肉も衰えてどんどんと痩せにくい体になってしまいます。姿勢が悪くならないように、日頃から意識しておくことが大切です。

ダイエットに神経質になりすぎていませんか?

産後は女性ホルモンのバランスがいつもと違う状態になっていることもしばしば。ダイエットに必死になっても、体が痩せにくい状態になっていることもあります。カロリー計算などに神経質になりすぎると、それがストレスになって更に痩せにくくなってしまうことも。頑張りすぎず、「1ヶ月に1キロずつ落とせたらいいな。」というぐらいの気持ちで焦らず進めることが必要です。

この記事をシェアする

関連記事