• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたのサプリメントの選び方、本当にあってますか?体に効果的なとり方とは。

Date:2014.01.22

ランチは何にしようかな?明日のスイーツは…♪こうした食べたいものを考えている時というのは何とも幸せな時間です。毎日贅沢はできなくても、食べたいものが豊富にそろう環境であることには間違いありません。

食糧事情のよい日本はアメリカ、イギリス、韓国に続く食品廃棄大国です。ご存知の通り、食品廃棄は期限外の理由と食べ残しによるもので食べられるものを捨てていることです。

環境が…とか、グローバル化によって食べ物のない人たちには…という話の前に、2つめの食べ残しの量が多いという結果は日本人の偏った食生活を表しています。

偏っている食生活によって、食品がすぐに手に入るはずにもかかわらず、栄養がとれないでしまっている…なんてことになっていませんか?

ストレスによって折角の栄養もプラマイ0?!

偏った食生活をしていないという方であっても、ストレスによってからだのデフェンス力は低下しているものです。ストレスフリーな生活を送っている方はごく少数ですし、何かしらストレスを感じて当たり前なのですから、ストレスをなくすことはできません。

それでも免疫力を高めデフェンス力を持つためにサプリメントから補給することができます。サプリメントを服用する人数は年々増加していると言われているようです。ですから、様々なサプリメントが販売され毎年新しい種類のものが新発売されています。

研究がなされて次々に出されていても、自分に合うか合わないかは別問題です。様々なものがあるとはいえ、定番のサプリメントとはなんでしょうか?

種類豊富なサプリメント…何を選べばいいの?

大まかに言えば、定番は体にとって一番とりたい栄養素である、ビタミン類やミネラルです。ビタミンやミネラルは細胞の働きをよくし、内臓すべてを円滑にさせます。また女性ですから、ホルモンのバランスをよくするイソフラボンも欠かせません。

また女性特有の貧血には…と取り上げていけばどんどん増えるわけですが、とりあえずビタミン類やミネラルをベースに考えて自分が気になる部分によい栄養素をプラスしていくのは良いことです。

ビタミンやミネラルをベースにするほど必要かというと、これらの栄養素のいくつかは私たち自身の体では作り出すことができない栄養素だからです。

もしビタミンやミネラルが不足した状態が続くと感染症にかかりやすくなり、貧血、味覚症状、めまい、不眠症、うつといった精神の病にもなり、ニキビやしみ、しわの原因にもなります。ですからまず基本となる栄養素を取り、サプリメントによって補う必要があります。

いつ服用するのが効果的なの?

サプリメントは薬ではありませんから、基本的に決まった指示は説明書には記載されていません。効果的な時を知る手掛かりはサプリメントをとる理由に隠されています。まずサプリメントは栄養素を摂るために服用します。

栄養はなぜ取るか?それは先ほどもふれたように体の機能を円滑にするためでした。では、機能を円滑にする栄養素を取り入れる細胞は、どうやって栄養素を吸収するのか?という事になります。

細胞の周りにマイナスイオンがあり、プラスのイオンと共に細胞内に入り栄養素が吸収されます。ちょっと難しく感じるかもしれませんので、このようにイメージしてみてください。

細胞は「部屋」。「その部屋の鍵をもつ案内係」がマイナスイオン。細胞の傍に来れるプラスイオンは「その部屋」に入ることのできる「VIP」。

VIPが部屋に入ろうとしても、カギを開けてくれないと入れませんし、カギを開ける案内係がいてもVIP以外は入れないのと同じで、「栄養素」がVIPである「プラスイオン」にくっついてはじめて、マイナスイオンによって鍵が開けられて細胞内に入ることができるのです。

ですから大切なのはプラスのVIPにくっついて入れるか入れないかなのです。様々な栄養素とくっつきますから、食事のあとが良いと考える事も出来ます。

大切なマイナスイオンはどこに?

プラスのイオンとくっつけば、マイナスイオンがカギを開けてくれるのですが…バランスの崩した体内から、どんどんカギとなるマイナスイオンがいなくなってしまうのです。

それで、よく森林浴や滝のようなマイナスイオンのあるところでリフレシュする必要があるといわれるのはそのためです。高いサプリメントを服用してもマイナスイオンがなくては細胞まで届かないのは悲しいことです。

ですので、原始的ではありますが、自然の中に行って充電する余裕をとる事も、効果的なサプリメントの摂り方です。忙しい毎日をお過ごしかも知れませんが、ひといき入れてブレイクしてみてはいかかでしょうか♪

この記事をシェアする

関連記事

コメント