• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

私だけじゃなかった!生理前に便秘になりやすい理由と対処法

Date:2015.06.28

shutterstock_247399357 - コピー

普段は便秘でないのになぜだか生理前になると便秘がちに。実は生理前の便秘に悩む女性は少なくありませんよ。

普段便秘ではない方にとって一日でも便通がないのはとても辛いこと。生理前の便秘の原因、その対処法について紹介していきますね。

生理前に便秘になる原因は女性ホルモンの働き

女性が便秘になりやすい時期は生理前です。それは女性ホルモンの働きによるものです。女性ホルモンは主に二種類あることはご存知ですよね?

  • 卵胞ホルモン(エストロゲン)
  • 黄体ホルモン(テストステロン)

この二つはおおよそ1か月間の生理周期の間で分泌量が変化するのです。生理開始から排卵までは卵胞ホルモンが優位に分泌されて、排卵後から生理開始までは黄体ホルモンの分泌が優位になります。

子宮の収縮を抑制すると大腸の働きまで鈍くなる!

排卵後から生理前までは妊娠を維持しようと体が働くようになります。子宮を安定させるために収縮をおさえようと黄体ホルモンが働きます。

子宮はちょうど腹部にある臓器であり腸からも近い場所にありますよね。

子宮の収縮を抑えようとホルモンが働くと、大腸にまで影響を及ぼします。大腸のぜん動運動を鈍らせてしまうため便秘が起こりやすくなってしまうんですね。

ホルモンバランスの乱れ

女性の体は排卵期を境にホルモンバランスの分泌に変化が見られます。このホルモンバランスの変化に体が上手く対応できないと不調の原因になります。

PMSと呼ばれる生理前症候群もホルモンバランスの乱れや変化に対応できないことで起こる不快症状です。

便秘もその一つ。ホルモン分泌をつかさどる自律神経の働きが鈍くなってしまうと便秘が起こりやすくなってしまいます。

便秘の原因は食生活や冷えなどが原因ですが、生理前の便秘の原因はホルモンの影響を強く受けています。この時期に起こる便秘は、生理がある以上仕方がないことなのかもしれません。

短い期間でもツライ!生理前の便秘の不快な症状とは…

それでも便秘になるとやっぱりツライ!生理前の便秘症状は10日前後続きますが、便秘が続くとデメリットもいっぱい。たとえ短い期間でも不快な症状は出てきます。

下腹が出てくる
便が排泄されなければそれが腸にたまったままに。段々と下腹が膨らんで目立ってくるようになります。
代謝が鈍る
生理前はホルモンバランスの関係で体重が増えやすい時期。この頃にダイエットをしても効果がないと言われていますよね。便秘でさらに代謝が鈍くなってしまい体重が増えやすくなります。
肌荒れ
便は体の老廃物。便秘で腸に留まる時間が長くなる発酵して有毒ガスを発生します。これが腸から体に吸収されると、内臓機能が鈍り吹き出物も出やすくなります。

生理前の便秘を解消!体の内側からのアプローチ

shutterstock_169892885 - コピー生理前の便秘の原因はホルモン。このホルモンの分泌を止めてしまうと妊娠機能の維持や生理不順といった別の問題が起こるようになりますね。

生理前の便秘を改善する方法はズバリ強い腸を作ることです。

その方法をいくつかを紹介していきます。

腸を強くする食べ物を食べること!

腸を強くするためには腸内の善玉菌の働きを活性化するものを食べることです。積極的に食べたい食品を以下にまとめてみました。

発酵食品
発酵食品には善玉菌のエサとなる乳酸菌がたっぷり含まれています。発酵食品で私たち日本人に馴染みが深いのが、納豆、味噌ですよね。

納豆の原料となる大豆にも腸の働きを活性化してくれる食物繊維がたっぷり。腸内で膨らんで溜まった便を押し出してくれますよ。また大豆に含まれている大豆オリゴ糖が善玉菌の働きを活性化してくれます。

ヨーグルト
便秘解消に効果がある食品として有名なヨーグルト。それはヨーグルトに善玉菌を活性化させるビフィズス菌がたっぷりと含まれているからです。

ヨーグルトを食べるなら朝よりも夜がおすすめ!夜は腸が腸内をきれいにするために働く時間だからです。この時間に腸の働きを活性化するヨーグルトを食べておくと朝に気持ちのいいお通じが来るかもしれませんよ。

オリーブオイル
オイルと便通。一見何の関連性もなさそうですが、オリーブオイルに含まれているオレイン酸が腸のぜん動運動を活発にしてくれます。

オリーブオイルだけでなくオレイン酸の含まれる量が多い植物性のオイルには同様の効果が期待できますよ。今流行っているココナッツオイルもオレイン酸が豊富ですから、便秘解消におすすめです。

ちなみに便秘解消のために必要なオリーブオイルの量ですが1日大さじ1杯程度です。オリーブオイルには血液サラサラ効果もあるので毎日たっぷりととりましょうね!

キムチ
韓国の漬物で日本でもおなじみになったキムチ。これも発酵食品の一種なのですが便秘解消に効果的な食べ物なんです。キムチに含まれている乳酸期の量ですがヨーグルトに匹敵するほどの量が含まれています。腸内環境改善効果も抜群です。

またキムチの原料は白菜や大根が使われていますが、漬け込むときににんにく、ニラといった食物繊維たっぷりの野菜も含まれているのです。これが腸のぜん動運動を活発にしてくれます。

そしてキムチの辛み元となる唐辛子。発汗作用があることでダイエットにも効果的ですが、腸も刺激してくれますので便秘解消にも効果を発揮してくれます。

水溶性の食物繊維を含む食品
腸内環境改善に役立つ食物繊維。今はその必要性が叫ばれており第六の栄養素としても定着しつつありますね。これには二つの種類があることをご存知でしょうか?

その一つ、水溶性の食物繊維は腸内で溶けて善玉菌の働きを活性化し腸内環境を整えてくれます。水溶性の食物繊維を多く含んでいる食品は主に海藻類とこんにゃく類です。

不溶性の食物繊維を含む食品
水に溶けないタイプの不溶性食物繊維は、胃腸内で膨らんで腸のぜん動運動を活性化させて便を押し出してくれるように働きます。不溶性の食物繊維を多く含む食品は、根菜類、イモ類です。
偏った食品ばかり食べるのではなく、バランスよく食べることが大切です。普段の食生活を見直して腸内環境を改善できるものを積極的に食べましょうね。

生理前の便秘を解消する!体の外側からのアプローチ

生理前に起こりやすい便秘解消のためには、体の内側だけでなく外側からのアプローチも大切ですよ!

筋力を維持して便通を整える

腸の働きが弱ってしまうのは筋力が低下していることも原因ですよ。男性よりも女性に便秘が多いのは女性ホルモンの働きだけが原因ではありません。

筋力の少なさも原因なのです。日ごろから運動を取りいれて腸の周りの筋肉を鍛えるようにしておきましょう。

有酸素運動
有酸素運動とは酸素を体に沢山取り込みながら続ける運動のこと。ダイエットに効果的ということでご存知の方も多いはずです。この有酸素運動で筋力が鍛えられますので便秘解消にも効果的なのです。

有酸素運動を行うにあたって大切なのは続けることです。無理なく続けられるおすすめの有酸素運動はウォーキングです。一日に10分でもいいので歩いてみましょう。

腹筋を鍛えるエクササイズ
有酸素運動は体全体を鍛えるのに効果的。それにさらに腹筋を強化するエクササイズを取りいれると腸の働きを活性化させられますよ。腹筋を鍛える方法もいろいろありますので、自分に合った物を選んでくださいね。おすすめの腹筋運動を以下に紹介します。
①定番の腹筋
腹筋といえば最もオーソドックスなやり方です。仰向けに寝た状態で膝を曲げます。そしてお腹の力を使って上半身を引き起こす動作を繰り返します。

②ウエストシェイプ効果のあるアレンジ
仰向けに寝転んで足を延ばします。手は水平にのばしたままにします。その状態で足を水平まで上げる、下げるという動作を繰り返します。足を下げる方向をまっすぐではなく横にすることで脇腹の引き締め効果も得られます。

便秘に効果的なマッサージ

腸に外側から刺激を与えるのも便秘解消に効果的です。よく赤ちゃんが便秘になったときにお腹マッサージをすると効果があるのですが大人の方でも同じく効果がありますよ。

お腹マッサージのやり方はとても簡単です。ちょうどお腹の部分に手を当てて、お腹に「の」の字をかくようにマッサージをするだけです。

お腹マッサージをするのは食後から2、3時間経過しているときがおすすめです。食後すぐに行ってしまうと気分が悪くなってしまいますよ。

色々試してみたけど…どうしても便秘が解消されない時は

食事、運動、マッサージ、色々試してみたけれどやっぱり便秘が改善されない。そんな時の最終手段として便秘を改善するためのお薬を飲んでみるのもいいでしょう。

便秘薬にはいろいろな種類がありますのでどういったタイプを選んでいいのか迷いますよね。便秘薬を選ぶときのポイント、飲み方の注意点をまとめてみました。

頻繁に飲まないこと!

便秘薬に頼りすぎてしまうと今度は便秘薬なしては便通が来なくなってしまいます。便秘薬を飲むことが習慣化している方は注意が必要です。本当に苦しいときだけ頼るようにしましょう。

体に優しい物を

便秘薬によっては副作用が起こるタイプもあります。できれば自然由来の物を主成分とした体に優しい便秘薬を選ぶようにしましょう。

最初は少量から

便秘薬の効き方には個人差があります。最初は既定の量の半分から始めてみて、それでも効果がなければ既定の量を飲むといったように様子を見ながら飲み進めていきましょう。

効果がないからといって規定量以上飲むのは体によくありませんので絶対にやめてくださいね。

強い腸を作れば便秘知らずに!生理前も怖くなくなります!

shutterstock_198838457 - コピー強い腸を持っていれば便秘も怖くありません。体の外と中からのアプローチで腸を鍛えることができますよ。

今まで苦しんできた生理前の便秘症状も改善できるかもしれません。毎日の生活習慣を見直して、強い腸を作りましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント