• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

驚きのミネラルパワー「ぬちまーす」の効果は塩の概念を覆す!

Date:2017.01.06

shutterstock_436766584芸能人やモデルも愛用しているというぬちまーすが今注目を集めています。

健康や美容に効果が高いという沖縄の塩ですが、食べたりスキンケアに使ったりできるミネラルパワーたっぷりのお塩なんです。

きれいになる、生理痛が消えるとネット上でも人気が高まっているのだそうですよ。

塩なのに健康や美容にいいといわれると使ってみたくなりますよね。ぬちまーすのパワーを知ったら、もう手放せないかもしれません。

料理にお風呂に、スキンケアにも活躍するぬちまーすの魅力をご紹介します。


沖縄でとれる塩、「ぬちまーす」は命の塩!

沖縄の海水を元に作られた「ぬちまーす」は、美味しい上に身体に良いといわれる塩で「命の塩」という意味の言葉です。

塩というと生活習慣病の元凶のように言われがちですが、このぬちまーすは製法の違いからミネラルを豊富に含む、むしろ健康に良い塩として注目を浴びています。

ぬちまーすは沖縄本島の近く、宮城島の周辺の海洋成分が豊富な海水を使って作られます。海水をくみ上げる場所にもこだわりがあるんです。

人の手で汚されていない、きれいな海水を使っているというのもこの塩が特別なものになっている秘密でしょうね。

ぬちまーすの常温瞬間空中結晶製塩法

普通の塩は釜炊きや天日乾燥という方法で作られることが多いのですが、この方法だと海水に含まれていたミネラル分が減少してしまうというデメリットがあるのです。

ぬちまーすは常温瞬間空中結晶製塩法という方法で作られるのですが、蘭の栽培から始まった方法なんですね。

蘭は夏場は根腐れを起こしやすく、冷やしてあげる必要があります。そこで蘭の栽培をしていた社長が、ビニールハウス内で蘭の根を傷めないように水を散布して冷やす装置を開発しました。

その装置から、海水を霧状にして水だけを蒸発させることが出来たら塩がとれるのでは?と思いついて実験を始め、試作を繰り返してようやく商品化にこぎつけました。

ぬちまーすはビニールハウスの中で海水をごくごく細かい霧状にして、そこに強い風を送ります。そうすると、海水の水分は気化して塩の結晶だけが残ります。

こうして粉雪のような粒子の細かい塩のパウダーを取り出すことが出来るのです。

この世界初の製法は日本を始めとしてオーストラリアなど10カ国で特許を得ている方法です。

ぬちまーすに含まれる成分と他の塩の違い

ぬちまーすは他の塩とどう違うのでしょうか。それは圧倒的なミネラルの数なんです。

ミネラルの数がギネス認定!

ぬちまーすは2000年2月、天然ミネラルを14種類含むんでいる世界一の塩としてギネスブックに認定されました。

そして2003年5月には、さらに検出されたミネラルの数が増えて21種類に。ギネス記録を更新しました。

沖縄の海塩 ぬちまーす
一般の食塩よりも塩分が低く、毎日の食事でミネラルをバランスよく摂れる天然塩です。味覚センサーでの測定でも、市販塩8種類の中で最も美味しい塩であるという結果が出ています。

ぬちまーすの商品画像
価格:1000円
容量:250g

沖縄の海塩 ぬちまーす250g
http://www.nutima-su.com/SHOP/1001.html

他にも、ぬちまーすを使った

  • 塩黒糖
  • ちんすこう
  • 塩トマト
  • ミネラル塩飴
  • 塩ココア

などたくさんの商品があります。

ぬちまーすに含まれているミネラル成分

塩というと、ほとんどがナトリウムで、そこにマグネシウム、カリウムなどが混ざったものです。

ぬちまーすにはそれ以外にも、

  • 亜鉛
  • マンガン
  • ホウ素
  • フッ素
  • クロム
  • ニッケル

など全21種類のミネラルが含まれているので、栄養成分豊富な塩といえますね。ナトリウムの尖った味と違い、まろやかで甘味があるといわれます。

中でもマグネシウムは普通の塩の200倍ともいわれています。マグネシウムはカルシウムとともに骨の形成に深く関わってしますが、イライラを鎮める効果もあるんです。

マグネシウムが不足するとよく鬱状態になったり注意力が足りなくなったりするので、メンタル面でも必要なミネラルです。

普通の塩よりもカロリーが低い

一般的な塩と比べるとカロリーが20~25%くらい低くなっているので、安心して食べられるお塩です。

では味が薄いのかというとそんなことはなく、むしろしっかりした味のお塩です。

その分、調味料として使う時は使用量を減らすことが出来るのでヘルシーですね。

塩なのに健康になる、ぬちまーすの健康効果

奇跡の塩といわれるぬちまーすにはどのような健康効果があるのでしょうか。現代人が抱える様々な不調はミネラルバランスの乱れともいわれています。

塩分の摂り過ぎが気になる人にもおすすめのぬちまーすの健康効果をご紹介します。

塩なのに高血圧にやさしい

塩といえば高血圧の敵ですよね。中年以降になると、とにかく塩分を控えめにといわれます。

ところがこのぬちまーすには、体内の余分な塩分を排出するカリウムが豊富に含まれています。

ですから、塩を食べながらも塩分を排出することが出来るので、高血圧の人でも安心して食べられるお塩だということです。

生理痛を和らげる?身体のミネラルバランスを整える

特定のミネラルが何か突出して効果があるというより、様々なミネラルが豊富に含まれていることから、身体のミネラルバランスを整え、ホルモンバランスの乱れを修復するのに役立つようです。

特に鉄分や亜鉛など女性に不足しがちなミネラルは、女性ホルモンの乱れや月経トラブルとも関わりが深いので、ぬちまーすを継続して摂ることで、それらのトラブルを解消できるとされています。

本来、生理痛などないのが普通で、痛みが出るということは身体からのサイン。普段の食生活やストレスが原因でホルモンバランスが乱れ、生理痛がひどくなるんです。

実際、ぬちまーすを摂り始めてから、生理痛が消えたという人も多いそうですよ。

  • ジャンクフード
  • コンビニ弁当

ばかり食べている人は身体が添加物だらけになってミネラル不足が気になります。

食事はなるべく自炊して、調味料にぬちまーすを使うことで、身体のミネラルバランスも段々整っていくのではないでしょうか。

体温を上げて免疫力を高める

ぬちまーすを毎日飲み続けることで平熱が上がってくるそうです。

平熱が高くなると免疫力もアップするので、最近風邪を引きやすいなと思う体温が低めの方はぜひ試してみて下さい。

デトックス効果で身体もスッキリ

ぬちまーすはカリウムなどが豊富で身体の余分なものを排出する作用があります。塩分や老廃物が排出されるので、身体の巡りが良くなってスッキリします。

身体の巡りが良くなると、血行も良くなりますし、便秘の解消にも役立つでしょう。

ぬちまーすの美容効果

ミネラル豊富なぬちまーすはそのデトックス効果などで美肌作りにも役立つ塩なんです。

普段はあまり意識しないかもしれませんが、ミネラルが肌に及ぼす影響は大きいのです。

亜鉛などのミネラルが美肌を作る

ミネラルとは身体の中にある微量元素で、量自体はそれほど多くはありません。

でも、その微量の元素は体内で作ることができず、食べ物から摂る必要があり、美肌を作るには欠かせないのです。

ミネラルというとカルシウム=骨というイメージが強いかもしれませんが、それだけではありません。

たんぱく質や脂質、糖質といった三大栄養素が身体中で十分働くためにもミネラルが欠かせないのです。

肌はたんぱく質で出来ていますよね。特に亜鉛不足になると細胞の生成が遅くなり、たんぱく質をうまく合成できなくなるので、肌にも影響してしまうのです。

美肌を作るためには、微量とはいえバランスよくミネラルを摂取することが必要で、そのためにぬちまーすのミネラルが役に立つのです。

マグネシウムでピーリング効果

ぬちまーすに含まれるマグネシウムには古い角質を取り除いたり、角栓を除去するピーリング効果が期待できます。

古い角質を取り除くことが出来れば新しい肌を作り出して肌のターンオーバーを促進することが出来るので、柔らかい健康な肌に生まれ変わります。

食べても塗ってもお風呂に入れても、色々な使い方が出来るのがぬちまーすのいいところですね。

シルクソルト
洗顔に使うとニキビが治まる、化粧ノリが良くなる、鼻のボツボツもなくなるなど、口コミ評価も高いぬちまーすの美容ソルト。

エステサロンに行くことを考えるとコスパはこちらも方が断然上ですね。シルクソルトは顔や身体だけでなく、頭皮のマッサージにも使える美容アイテムです。
ぬちまーすを使用したシルクソルトの商品画像
価格:3996円
容量:250g

FACE&BODY クリーミーマッサージ シルクソルト【250g】
http://www.nutima-su.com/SHOP/1012.html

ぬちまーすの美味しい食べ方や使い方

ぬちまーすはもちろん普通の塩と同じように使えますが、甘みや旨味の多い塩なので、もっと幅広く料理に使って楽しむことが出来ます。

また、その粒子の細かさから、スキンケアに使うことも出来るんですよ。ぬちまーすを使った料理の簡単レシピから肌への使い方など摂取方法をご紹介します。

毎日コップ1杯飲む方法

一番簡単なのは水に入れて飲む方法です。これなら自炊しない人でもぬちまーすを気軽に摂ることが出来ます。

コップ1杯(200ml)に1gのぬちまーすを溶かして飲みます。そのままで飲みにくい場合はレモンや蜂蜜を入れると美味しくなります。

ぬちまーすを入れてご飯を炊く

お米3合に対しぬちまーすを小さじ1~2程度入れます。ご飯がふっくらして、甘味が増して美味しくなります。

豆腐などおかずにかけて食べる

調味料代わりにさっとおかずにかけて食べるのも手軽な方法です。例えば冷や奴も醤油ではなくぬちまーすをさっとかけて食べると豆腐の甘味を感じられて美味しいですよ。

寒い時期には湯豆腐にしてぬちまーすをかけるのもおすすめ。また、おにぎりに使うのもいいですね。いつもの塩と変えてみると、甘味が出て美味しいかも。

サラダや果物にもおすすめ

生野菜のサラダに、

  • オリーブオイル
  • ぬちまーす
  • ブラックペッパー
  • レモン汁

を混ぜたドレッシングをかけてみましょう。わざわざ作るのが面倒なら、野菜の上にダイレクトにかけて野菜ごとかき混ぜてもOKです。

これだけでもさっぱりしてとても美味しいです。野菜の旨味をダイレクトに感じられる食べ方ですよ。

夏の塩トマトなんて最高に美味しそうですね。また、スイカなど塩をかけて食べる果物にもおすすめです。

朝食に!卵かけ御飯にかけて食べる

朝の時間がない時でも卵とぬちまーすがあれば栄養満点の朝ごはんに。醤油の代わりにぬちまーすを使いましょう。ミネラルたっぷりのご飯になります。

バニラアイスにかけて食べる

塩アイスというものがありますが、バニラアイスにぬちまーすをほんの少し振って食べると、バニラの甘味が増して美味しくなります。

お風呂の前後に飲む

コップ1杯のお湯にぬちまーすを1g溶かし、1杯ずつ入浴の前後に飲みます。湯船には10~15分浸かります。

身体の循環が良くなるので体温が上がります。これだけで体温が上がるなら、簡単ですよね。

平熱をあげて免疫力を高めるために、この方法を毎日続けてみてください。

入浴剤として使うとお肌もすべすべ

塩は殺菌効果などもあり、お肌がすべすべになる効果が期待できますが、身体を温める効果もあるので、冷え性の方にもおすすめの入浴剤です。

さらっとしていてお湯にも溶けやすく、スクラブとしても使えるので、皮膚をなめらかにする美肌効果も期待できますね。

歯磨きペーストとして歯茎を健康にする

いつもの歯磨き粉に変えてぬちまーすで歯を磨いてみてはいかがでしょうか。歯と歯茎をマッサージして、汚れを落とすだけでなく歯茎を健康に保つ作用もあります。

奇跡の塩、ぬちまーすでもっときれいになろう!

塩はあまり摂ってはいけないもの、と思っていましたが、ぬちまーすはその塩の概念を変えるような、栄養豊富な塩でした。

もちろん、健康にいいとはいえ塩なので過剰摂取には注意が必要ですが、いつもの塩をぬちまーすに変えるだけで、身体のミネラルバランスを整えるのに役立つでしょう。

この記事をシェアする

関連記事