• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

生理痛が消えた!驚き「ぬちまーす」のミネラルパワー

Date:2013.06.21

月に一回来る生理、あなたは重くありませんか?毎回じゃなくても、年に数回痛いときがある、そんな人もいると思います。「痛いときには、痛み止めを」こんなその場しのぎの対処法、身体がかわいそうです。

いつ来るかわからない生理痛の痛みにおびえながら生活するのはもうやめにして、本来から健康な身体になりたいと思いませんか?

高血圧や、アトピーでお悩みの方にも必見の、「ぬちまーす」パワーをご紹介していきたいと思います。

「ぬちまーす」って何?

「ぬちまーす」とは、沖縄の方言で「命の塩」と言う意味のお塩です。ではこのぬちまーす、いったいどこが他のお塩と違うのでしょうか。

私達が何気なく使っている塩は、天日干しや、釜ゆでなどの製法で作られています。これらの塩は、私達の概念では「取りすぎたら高血圧になる」だとか、「取りすぎるとむくみの原因になる」と言った種類の塩になります。

それもそのはず、これらの製法で作られた塩は、制作過程でほとんどのミネラル成分が失われ、ほとんど塩分だけが取り残された状態になっているお塩なのです。

ぬちまーすの他との違いは、その製作方法にあります。ぬちまーすは、海から吸い上げた海水を常温瞬間空中結晶製塩法という方法で塩にしています。

簡単にいうと、海から吸い上げたミネラル成分を豊富に含んだ海水の、水分だけを蒸発させる方法で塩をつくっているのです。

その結果、ぬちまーすはカリウムや、21種類ものミネラル成分を保持したまま、塩分量の少ない塩をつくる事ができているのです。

カリウムは、塩分を体外に排出してくれる成分で、本来塩分を控えなければならない高血圧の方も、カリウムを豊富に含む、ぬちまーすであれば積極的に取るように心がけたほうがいい程なのだそうです。

また、2000年、世界で初めて、ぬちまーすはギネスに21種類もの天然ミネラルを保持した塩として認定されました。その後も、モンドセレクションなど、数々の賞を取り続けている優秀な塩なのです。
 
また、その素晴らしさから数々の料理人や、有名美容研究家などが愛用している塩として、雑誌やテレビに取り上げられることも少なくありません。

現代人の身体の不調はミネラル不足にあった!?

私達は、毎日食事をし、栄養を補っています。しかし、毎日おいしいものを食べているのにも関わらず、体に必要なミネラル成分を補給できていない人が溢れている世の中です。

理由は、現代つくられている野菜の中に含まれる栄養成分が減ってきている事や、和食離れ、コンビニ弁当の過剰摂取などがあげられます。

体内に必要なミネラルが不足すると、疲れやすく、イライラ、冷えや肩こり腰痛、風邪をひきやすく、アトピーなどになりやすくなります。体内の毒素を排出する力が弱く、体内に毒素を溜め込んでしまうと言った事にもなります。

また生理の際、冷えは血行障害となり、経血をうまく排泄できない原因となり過度の子宮収縮を起こさせ、生理痛を引き起こします。毎回この生理痛を痛み止めなどでごまかし、放置し続ける事は、子宮にとって病気の原因にもなりかねないのです。

本来、女性には生理痛はないものだと言われています。正常に血液が流れて行けば、痛みのないものなのだそうです。アトピーも、体内に毒素がたまって排泄できずに起こるものです。

高血圧も、塩分を取りすぎず、また塩分を上手に排出できていれば起きない症状なのではないでしょうか。

ぬちまーすの簡単摂取法

それではぬちまーすの簡単な摂取方法をご紹介していきたいと思います。一番手軽で、簡単な方法は、ぬちまーすをコップ一杯の水にサーと入れて飲むという方法があります。

最初、塩を水に入れて飲む!?と驚いたのですが、実際やってみるととても水がおいしく感じられ、ゴクゴクと飲んでしまいました。ペットボトルの水に入れて持ち歩くというのもいいですね。

その他、料理にかけて食べる、料理をする際にぬちまーすで味をつけるなどの方法があります。

また、お風呂にぬちまーすを入れるという方法もあります。アトピーの方や、体を芯から温めたい方、冷え性の方や、ストレスや疲れが取れない人にはお勧めの方法です。

お風呂の中の水を海水にしてしまうようなイメーシです。暖かいお風呂に、ぬちまーすをいれ、ゆったりとリラックスしてください。体の芯にまでミネラル成分が到達し、ポカポカと暖かくなる事間違いないでしょう。

ぬちまーす一袋につき、使い切る目安は約一ヶ月になります。自分自身が使うだけでなく、お友達や、家族にも教えたくなってしまいますね。

ぬちまーすで健康で強い本来の身体を取り戻そう

私自身の体験なのですが、毎月生理痛が来るのが怖く、いつ来るかわからない生理痛に備えて痛み止めを持ち歩く生活をしていました。しかし、ぬちまーすを積極的に摂取し始めて一ヶ月が経ち、二ヶ月が経ち、気が付いた時には生理痛が消えていました。

生理痛が重い友人にプレゼントしたところ、彼女も生理痛がなくなったとの事でした。その他にも、高血圧が治まった、アトピーが治ったなどの声を人伝に聞く事がありました。ぬちまーすを知ったお医者さんが、患者さんに勧めたりもしている例もあるそうです。

ぬちまーすは、ネット通販や、わしたショップなどで購入することができます。沖縄在住であれば、スーパーなどでも販売しています。普通のお塩と比べて少し高価なものにはなりますが、その効果を考慮すれば安いと言えるのではないかと思います。

また、「マイ塩」という七味サイズのぬちまーすも販売されていますので、外食の多い人はこれを持ち歩くのもいいと思います。

このように、ぬちまーすには本来の身体の健康を取り戻す力があります。あなたも是非、ぬちまーすを試してみてください。

この記事をシェアする

関連記事