• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

食べるだけで、効く!にっくきセルライトを消してくれる食材

Date:2014.11.10

露出度が高くなる夏も、そうではない季節も、お風呂上がりに鏡を見てがっかりする、セルライト。この皮膚のぼこぼこをなくすためには、食べ物も気をつけることが大切です。

太ももやお尻、二の腕についたこのにっくき脂肪の塊を取るために効果のある栄養分と、その栄養分がたくさん入っている食べ物をご紹介します!

セルライト撲滅のために必要な栄養分・硫黄

セルライトは血流の悪さ、老廃物の溜まり過ぎで起こると言われています。

長時間同じ姿勢で働いているデスクワークの方、暴飲暴食で胃腸が疲れている方、ストレスの多い方、冷え性の方に多く見られ、痩せている、太っているに関係なく女性の8割に見られると言われています。

セルライトを撲滅するには、血流をよくし、老廃物を流していくことが大事。そして、そのために重要な働きをするのが硫黄です。肌荒れなどの治療に外用薬としても使われるこの硫黄、髪や肌にいいだけでなく、代謝にも大きな影響を与えているミネラルです。

食べ物を分解するのに必要な酵素を動かすために必要なほか、肝臓の働きを助け、体にとって有害な物質が蓄積されるのを防いだり、解毒をしたりしてくれます。

この硫黄が入っている食べ物を食べることで、セルライトの原因となる老廃物が体に溜まるのを防ぐことができるのです。

また食物繊維やビタミンCを豊富も大切な栄養分。これらも老廃物が体に溜まるのを防ぎ、傷ついた細胞の生まれ変わりを助けることで、セルライト改善に役立ってくれます。

セルライト撲滅のために避けたい栄養分

セルライトは女性によく見られる症状。それもそのはず。女性ホルモンの一つ、エストロゲンが多いとセルライトが増えると言われているのです。

美肌ホルモンとも言われるエストロゲン、女性らしい体を作るのに大切なホルモンなのですが、バランスが崩れるとセルライトという弊害を生んでしまうのですね。

食べ物を食べる時も、このエストロゲンが増えるようなものを避けることが大事。コーヒーはあまり飲まないようにすること、発酵していない大豆製品を摂りすぎないことでエストロゲンのバランスが崩れるのを防ぐことができます。

日本の食べ物なら、納豆や味噌などで大豆を取って、茹でた大豆や豆乳、豆腐をとりすぎないということですね。

セルライト撲滅のために食べたい食べ物リスト

さて、ではセルライトを撲滅するための食べ物をご紹介いたします。

フラックスシード

挽いたものを。これは自然のエストロゲンと言われていますが、抗酸化物質が豊富に含まれているのでこの効果は無視できないのです。

フラックスシードオイルになるとエストロゲン抗体がなくなるため、フラックスシードをとるときは、オイルではなく挽いた種の状態で摂るようにしてください。

チアシード

アメリカなどで人気のチアシード。水を含むと何倍にも膨れ上がり、ダイエットに効果がある他に、食物繊維、ビタミン、ミネラル、オメガ3を豊富に含み、しかもその栄養分が体に吸収されやすいというミラクルフード。

スムージーやカップケーキなどにも混ぜて使えるので、ダイエットのお供に重宝します。

他にキノアもお米や小麦の代わりに料理に使えて栄養分たっぷりのニューフードとしてセルライト撲滅に一役買ってくれますよ。

野菜

・キャベツ
・ブロッコリ
・カリフラワー
・クレソン
・にんにく
・かぼちゃの種
・ケール
・ブリュッセルスプラウト
・スピルリナ

などの野菜が、食物繊維と硫黄を豊富に含んでおり、セルライト退治に効果があるそう。

正しい食生活を始めることが、セルライトのない美しい体を目指す第一歩。適度な運動などの他にも、体の中からすっきりしていく毎日を始めてみませんか?

この記事をシェアする

関連記事