• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夏が来る前に!セルライト撃退でつるるん綺麗な素肌をさらけだそう

Date:2013.05.27

shutterstock_390608287
お尻と太ももの境目、二の腕などのお肉をねじって見てください。凸凹してませんか?これがいわゆる「セルライト」。

年を重ねる毎に何も対策をしなければ増えていく一方…。露出してもはずかしくないお肌でいるためにセルライトを撃退しましょう。

セルライトはどうしてできるのか?

セルライトができる原因は血行不良と代謝不良にあります。血行不良によって細胞の生まれ変わりが悪くなり、老廃物を排出できなくなります。

また、代謝不良によって脂肪燃焼効率が悪くなり、脂肪細胞間に老廃物と水分が固まってしまう。これが「セルライト」です。古くなった脂肪とも呼べるセルライトは簡単に減らすことはできません。体の内側から健康になる事を考えましょう。

痩せていてもセルライトは存在します!

セルライトに体型は関係なく、原因とされる血行不良や代謝不良を起こしやすい人にできやすいのです。

立ち仕事をしている方や妊娠中の方、よく足がむくんでいませんか?むくみは、リンパ管の働きが悪い為に起こり老廃物を排出できず、セルライトを生成しやすくなるのです。

また、不規則な生活や喫煙などもセルライトができやすい体質にしてしまいます。寝不足や不規則な生活は、自律神経の働きを悪くしてしまい代謝が低下します。喫煙はタバコに含まれるニコチンが血管を収縮させて血行が悪くなるのです。

このような生活をしていると、いくら痩せて見える人でも隠れたセルライトが存在する可能性が十分あります。

隠れセルライト症候群

セルライトにもタイプがあって、肥満・隠れ・固太り・水太りなどがあります。肥満タイプは通常のダイエットで比較的セルライトも落ちます。

全てに共通する対処法は食事のとり方。ダイエットも必要ですが、健康的な体を作るという考えで、バランスよく食事をしましょう。

中でも厄介なのが、「隠れセルライト症候群」と呼ばれる下半身や二の腕など部分的にセルライトができている人。太って見えないし、何もしなければお肌もセルライトがあるように見えない。その為、何も対処しない人が多いのです。

そのまま放置すると、痩せているのに太ももだけ凸凹していたり二の腕が太くなったりと、部分太りが進んでスタイルよく見えなくなってしまいます。

入浴後はマッサージ効果大!

セルライト撃退には最低1ヶ月の継続が必要です。根気よく「ながらマッサージ」で続けていきましょう。音楽を聴いたり、TVを見たり、リラックスしながら続けてみましょう。

入浴中や入浴後は体が温まり血行がよくなっている為、マッサージ効果が高いです。マッサージオイル等をたっぷり使って、気になるセルライト部分をねじるようにマッサージしましょう。マッサージの力加減は、痛気持ちいいくらいが丁度よいです。

セルライト撃退!温冷交代入浴法

温冷交代入浴法は、血行をよくする為の入浴です。熱いお湯と冷水を交互に浴びる事で、血管の収縮と拡張を繰り返します。これにより、心臓が血液を送り出す力が鍛える事ができます。

入浴法は、42℃ぐらいのお湯に半身浴で3分間浸かります。その後、冷たいシャワーを手足に10秒ほどかけます。これを3セット行います。

冷水をかける時には、全身にかけないようにしましょう。体への負担が大きいので心臓が悪い方はこの入浴法はできません。

入浴後は、十分に水分を摂り体をしっかり休めましょう。その他にも高温反復浴と言うものもありますので、自分に合う入浴法を試してみましょう。露出が多くなる夏に向けて、セルライトを撃退してつるるん美肌を手に入れましょう。

この記事をシェアする

関連記事