• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

身長が低いと悩む女性必見!おしゃれの仕方で背を高く見せるコツ5つ

Date:2014.03.27

身長が高い女性から見ると、身長が低いほうが女性らしく見えて羨ましいという声を聞きますが、一方で身長の低さで悩む女性は、もっと身長が高ければスタイルを良く見せられるのにと考えるようです。

確かにある程度の年齢になると身長を伸ばすことは出来ませんが、ファッションを工夫することで背を高く見せることが出来ます。

そこで今回は、少しでも身長が高く見えるファッションコーディネートの仕方を5つご紹介しますので是非参考にしてみてください。

1.足元は同じ色でそろえる

身長を高く見せたい女性の多くはヒールがある靴を選んだり、一見ヒールがないように見える靴でもシークレットインソールがあるものを選ぶのではないでしょうか。

もちろんヒールやインソールが高いものを選べば身長は高く見えますが、よりバランスよく見せるには脚と靴の色を同系色にすることをオススメします。

例えば素足にヒールならベージュのパンプスを選んだほうがバランスが良く見えますし、黒いブーツを履くなら黒いタイツにしたほうが脚がスラっと長く見え、身長も高く見えます。

2.ボトムスやワンピースはハイウエストを選択

目線が思わず上半身にくるようにすると背は高く見えます。そのため、ボトムスやワンピースはハイウエストのものを選ぶのがオススメです。特にパンツはハイウエストだけでなくスキニーなどの体にフィットする細身のタイプを選ぶようにしましょう。

また、ハイウエストのファッションアイテムを選ばない場合でもベルトを使うと同じ効果が得られます

3.トップスは短めに

ボトムスがハイウエストのものを選ぶと、トップスの着丈は自然と短めのものを選択するかと思います。トップスが短いものを選んだほうがハイウエストのボトムスとの相性が良いだけなく、胴が短く見えるため身長が高く見えるのです。

なお、トップスのデザインはシンプルなものでも良いのですが、レースやフリル、プリント柄など思わずトップスに目が行くようなデザインのものを選んだり、ネックレスなどのアクセサリーを付けるとより目線が上にいきやすくなります

4.バッグは大きさと持ち方を考えて

斜めがけバッグは両手が空くので便利ですが、大きいバッグや自分の腰より下にバッグがあるものはバランスが悪く見え、身長が低く見える原因になります。

バッグの持ち手は調節して自分の腰と同じくらいの高さに持ってくるようにし、出来るだけ大きさが小さめのものを選ぶようにしましょう。

5.頭に少しボリュームを出そう

髪型はロングヘアよりショートヘアのほうが全体のバランスが良く見えるので、身長が高く見えると言われています。

そのためショートヘアなど髪型は短くするのがオススメですが、ロングヘアのほうが落ち着くという女性は多いのではないでしょうか。

もしロングヘアで身長を高く見せたいのであれば、ヘアアレンジでトップに少しボリュームを持たせたり、ヘアアクセサリーや帽子を使ってみましょう。目線が少し上にいくようにするのが目的なので、頭のボリュームも少しあるだけで十分です。

どの方法も簡単に出来るものばかりなので、身長の低さで悩んでいる人は鏡を見ながらコーディネートを工夫してみましょう。

この記事をシェアする

関連記事