• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

肌トラブルが多い女性におすすめのオーガニックコスメの選び方

Date:2014.06.06

トラブルのない美しい肌は、多くの女性が望むもの。世間にはローション、クリーム、パック、どんなものもそろっています。最近ではアンチエイジングをうたった製品も登場。しかし・・・いったいその中のどれが本当に効果があるのでしょうか。

長い目で見て、本当に美しくなれる製品。それはどうやったら見つけられるのでしょうか。多くの化粧品は、さまざまな化学薬品を配合して作られています。

即時的な効果は見られても、新しく発見された化学物質はその長期的な効果がはっきりわかっていないままに使われたりもしています。最近でもニュースになっているように、一時的な効果が見られてものちに深刻な副作用をもたらす製品がなきにしもあらず、ということです。

化学物質は効くものもあるけれど、長期的に見てどうなのか、というところでは不確定な要素もあります。では、どんなコスメなら安心なのでしょう?それはオーガニックでナチュラルなコスメです。

化学薬品を含まず、自然のもので作られたコスメは体への浸透も穏やかです。市販されたオーガニックコスメの中には化学薬品を使っているものもありますから、成分表をよく見ることが重要。前置きが長くなりましたが、この記事ではオーガニックコスメのメリットについてご紹介しましょう。

オーガニックコスメのメリット

1.安心

化学物質を含まないオーガニックコスメは、副作用の心配が少ないです。

2.肌にマイルド

オーガニックコスメは肌あたりもマイルド。特に化学物質で肌が荒れやすい敏感肌の方は、刺激の少ないナチュラルなコスメを使うことをおすすめします。即効性はあまりありませんが、徐々に、確実に肌質を改善してくれます。

3.肌に自然な栄養を

オーガニックコスメはあなたの肌に栄養を与え、若々しくみずみずしい肌を作っていってくれます。通常の製品のようなめまぐるしい効果はすぐに現れませんが、長く使うことで確かな効果が見られてきます。

オーガニックコスメを選ぶ5つのポイント

1.成分表をよく見て

オーガニックコスメを買う前には、成分表をよく見ましょう。その成分には、農薬や殺虫剤を使っていない自然のものを使っている必要があります。オーガニックコスメにはUSDAのラベルが貼られていることが目印になることがあります。

このラベルが貼ってあれば安心、と考えていいそうです。成分は少ないほうがいいでしょう。発音がしにくい成分が入っている場合は、その製品は避けたほうがよさそう。

2.シンプルなスキンケアを

たくさんのクリームやモイスチャライザーを使い分ける必要はありません。クレンザー→化粧水→クリームのシンプルなケアを丁寧に行いましょう。日中はそこにSPFの入ったサンスクリーンをプラスして。

3.香料が入った製品は、NO

たくさんのコスメがその中に香料を配合しています。それらの製品にはフタル酸エステル類という合成香料の成分が含まれていることが多いです。

この発音しにくい成分は肌にアレルギー反応を起こしやすくするだけでなく、肝臓や肺などにも悪影響を起こすことでも知られています。精油由来ではない、合成の香料の入った製品は避けましょう。

4.石油の入ったコスメは、NO

ミネラルオイルやパラフィンを含んだコスメは、石油由来の成分を使っています。これらの成分は毛穴をつまらせ、肌の汚れを押し出すのを阻害する上に、発がん性物質であるとも考えられています。オイルを使うのなら、植物性オイルを。

5.ヘルシーなライフスタイルを

美肌に必要なのは、ヘルシーなライフスタイル。栄養バランスの整った食生活と、適度な運動が若々しく美しい肌のカギ。フレッシュな野菜と果物をふんだんに取り入れることで、あなたの肌のツヤを作り出すことができます。

「あなたの食べるものが、あなたを作る」とはまさにこのこと。お水を適量飲むことで、体の有害な物質を流し出し、さらなる美肌にあなたを導いてくれます。

オーガニックな肌の手入れのすすめ、いかがでしたか?ヘルシーなライフスタイル、食生活、そしてオーガニックなコスメのお手入れで、ナチュラルな若々しさをキープすることができそうです。

あなたの生活のすべてがあなたの美しさを作る。うわべだけの美しさではない、内側から輝くようなキレイが手に入りますように。この記事がお役に立てば幸いです。

この記事をシェアする

関連記事